デジタル

できる男のエチケット。体臭チェッカー『Kunkun body』でスメハラ対策

Kunkun body

「同僚の身だしなみについてどうにかしてほしいことは?」という職場アンケートで1位だったのが「体臭」です。

ニオイはどうしても自分では確認できません。「知らぬ間にキツイ体臭を振りまいていた」なんてことは誰にでも起こりえます。女性社員に避けられたら仕事がスムーズに運びませんし、大事な商談でお客さんに嫌われたら最悪ですね。

そんな自分では気づかない体臭を知らせてくれる画期的なデバイスが登場しました。その名もニオイ見える化チェッカー『Kunkun body(クンクンボディ)』です。

瞬時に体臭をチェック

Kunkun body

『Kunkun body』はポケットサイズの「測定器」と「専用アプリ」を使用することで体臭をチェックします。「頭」「耳の後ろ」「ワキ」「足」といった4つのポイントの臭いを数値化して教えてくれます。

さらに数値を元にして、どのようなニオイ対策をすればよいのか最適なアドバイスをくれます。

Kunkun body

「敵を知り己を知れば百戦危うからず」と言うように、ニオイ対策をするにはまず「自分のどの部分が臭いのか」知らなければなりません。『Kunkun body』を使用すれば、男の3大体臭「汗臭」「脇臭」「加齢臭」を対策できるようになります。

使用方法は?

『Kunkun body』の使用方法はとても簡単です。

Kunkun body

まずスマホ専用アプリを立ち上げ、「あたま」「耳のうしろ」「わき」「あし」の中からニオイを測定したい箇所を選択します。

Kunkun body

次に測定器の電源を入れ、測定したいパーツに本体をかざします。中央の測定ボタンを押すとニオイの測定が始まります。

Kunkun body

後はアプリで数値を確認するだけ。最大100のニオイ測定値が表示されます。それに加えて「汗臭」「脇臭」「加齢臭」の強さを10段階で表示します。これは同世代と比較した強さなので、「オレは同い年のあいつと比べてどれぐらい臭いんだ?」ということが一目で分かってしまいます。

活用シーンは?

いつでも自分の体臭をチェックできる『Kunkun body』ですが、どのようなタイミングで使用するのが効果的でしょうか。おすすめのタイミングをご紹介します。

・商談やプレゼンの前に

Kunkun body

あなたの会社に商談しに来たビジネスマンがものすごく臭かったらどうでしょうか。とても「この人から買いたい」なんて思えないですよね。

こういう大事な商談やプレゼンの前こそ『Kunkun body』の使い時です。トイレで体臭をチェックして、ニオイがキツそうならスプレーや香水でしっかり対策しましょう。

・夕方5時、汗をかいた後に

Kunkun body

1日頑張って働いた後の夕方。外回りをしていたりすると、たくさん汗をかくのでニオイが気になります。汗臭いままオフィスに戻って女性社員に嫌な顔をされる前に『Kunkun body』で体臭をチェックしておきましょう。

良い香りをまとって颯爽とオフィスに戻れば、「あの人いつも爽やかだなー」と同僚の印象が180度変わるかもしれません。

・仕事終わりのデート前に

Kunkun body

ハードな仕事が終わった後は、大切な人に早く会いたい気持ちになります。ですが、もし待ち合わせ場所に現れたパートナーが汗臭かったらどうでしょうか。高まっていた気持ちも冷めてしまいます。

仕事終わりにも『Kunkun body』で体臭をチェックする習慣があれば、そんな失態を犯す心配はありません。お相手のためにも「爽やかな男」のままでいてあげてください。

価格、入手法は?

Kunkun body

もはや「働く男の必須アイテム」といっても過言ではない体臭チェッカー『Kunkun body』ですが、価格が気になります。

『Kunkun body』は公式サイトから¥30,000(税込)で購入できます。Makuakeで先行販売された時は目標金額の21倍を集めたというのだから驚きです。

No more スメルハラスメント。できる男は体臭チェックも怠りません。少しでもニオイが気になるなら『Kunkun body』を使ってみてはいかがでしょうか。

<参照元>
Makuake
Kunkun body公式サイト

 

  1. Spirale 物々交換
  2. 名刺交換
  3. BRUNO ホットプレート
  4. OVO ポータブルスピーカー
  5. 馬蹄型財布 比較
  6. Saxmonica サックス
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!