AV機器

これはイヤホンじゃない!世界初の耳に入るスピーカー『INAIR M360』

INAIR M360 イヤホン

音楽を聴く時はイヤホンやヘッドホンですか?
それとも自宅に設置したスピーカーですか?

そのどれもをイヤホンのようなサイズで実現したカナル型イヤホンのようなスピーカー『INAIR M360』が今注目を集めています。

INAIR M360 イヤホン

見た目はまるでイヤホンのようですが、フワフワのスポンジと新しく開発された独自技術が新次元の音楽体験へ導いてくれるでしょう。

世界ではじめての「耳に入れるスピーカー」の存在は、あなたの価値観を大きく揺るがすことになるかもしれません。

インエアー方式イヤースピーカーとは?

見た目にも特徴的なフワフワのスポンジに包まれ、パッと見はまるでカナル型イヤホンのようですがその質は全く異なります。

INAIR M360』はイヤホンサイズでスピーカー級のハイクオリティサウンドを実現した全く新しい高音質イヤーデバイスです。

インエアーエルゴノミクス方式を採用しており、周囲の人には何も聞こえていない状況にも関わらず自分だけはスピーカーで音楽を聴いているような体験をすることができます。

INAIR M360』はこれまで最高の音響に触れてきたスピーカーエンジニアが、最高の音質と最高のつけ心地を追求して産まれた革新的な世界最小サイズのスピーカーなのです。

INAIR M360 イヤホン

プライベートな音響空間を作り出します

自宅のソファに腰掛けてゆっくりと音楽を楽しむように、ホールサウンドシステムを持ち歩けたらどんなにいいか考えた事はありますか?

現実は移動ばかりで都市部であればどこに言っても静かな空間などなく、音楽をゆっくり聴いている時間などそうあるものではありません。

しかし『INAIR M360』なら最高の音を持ち歩けるので通勤中の電車の中だろうが騒々しいスクランブル交差点の真ん中だろうが自分だけの音響空間に入り込むことが可能です。

INAIR M360 イヤホン

着け始めこそ耳にスポンジが入っているという感覚がありますが、数時間もつけていればふと着用感がなくなり音楽に頭上一帯を包まれてるような感覚に陥ります。

これがインエアー方式最大の特徴であり、フワフワのスポンジは長時間の使用でも痛くならずストレスを感じないためのものでもあるのです。

INAIR M360 イヤホン

新開発の”AIR TUBE”

従来のイヤホンは音道管という細いパイプ状のところを音が通る仕組みになっていますが、このためどうしても低音がこもりがちになっていたのです。

それがインエアー方式では音道管が存在しないためスピーカーユニットの位置が極めて耳の穴に近い場所にあります。

さらにスピーカーユニットをAIRチューブで包み込むことで、360°音を響かせてくっきりとした迫力のあるベースオンを実現しました。

INAIR M360 イヤホン

今お使いのイヤホンで低音に不満があるのなら、騙されたと思ってこの『INAIR M360』を使ってみてください。

その音はあなたが感じた音楽体験の中で一、二を争うほどの衝撃をもたらしてくれるはずです。

INAIR M360 イヤホン

有線と無線どちらも用意

利便性にこだわるならワイヤレスですが、音質にこだわるならやはり有線ではないでしょうか。

メインケーブルには強度としなやかさ、そして高級感を兼ね備えた布巻きケーブルを採用しており、プラグには邪魔にならないL字型を使用しています。

有線なら遅延や途切れる心配がなく、高音質をノンストップでそのまま体験したいと言う人にピッタリです!

INAIR M360 イヤホン

気になる価格は有線タイプが¥8,250、ワイヤレスタイプが¥13,680となっています。
価格にかなり開きがありますので、よっぽどワイヤレスにこだわりがない限りは有線タイプを使うのがいいでしょう。

イヤホンではなくイヤースピーカーという新デバイスで、音楽はまた一歩新次元に突入します。

INAIR M360 イヤホン

参照元: GREENFUNDING

DIY
  1. 高級ノート
  2. クイジナート バキュームシーラー
  3. スマホ用三脚
  4. 残業証拠レコーダー01
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!