AV機器

音楽をもっと手軽にシェアしよう!Bluetoothレシーバー『Poppins』

Poppins レシーバー1

「この音楽ちょっと聴いてみてよ。」

そんな流れでイヤホンの片方を渡して音楽をシェアした経験が誰しも一度はあるのではないでしょうか。
仲がいい友人とのシェアであれば嫌な気持ちにこそならないものの、やはり周囲の音が気になって音楽に集中することは難しいです。

Poppins レシーバー2

そんな時に『Poppins』があれば一台のスマホで二人同時に音楽を楽しむことができるようになります。
基本的には有線のイヤホンをワイヤレスにするためのアイテムなのですが、搭載されている「ある便利な機能」のおかげで手軽に音楽をシェアできるようになりました。

これからは愛用のイヤホンやヘッドフォンで、お気に入りの音楽と時間をシェアすることが可能です。

Poppins レシーバー5

Poppins』同士をペアリングできる

Poppins』は有線タイプのイヤホンやヘッドフォンをワイヤレス化できるBluetothレシーバーです。

通話にも対応していますがマイクはついていないので、必要であればマイク付きのイヤホンを準備しましょう。
デザインがポップで使っているだけでも楽しい気分にさせてくれるアイテムですが、このレシーバーにはユーザーをもっと楽しくさせてくれる機能が備わっています。

Poppins レシーバー4

それは『Poppins』同士をペアリングすることができるというユニークな機能で、一台の端末で二台同時に音楽を聴くことが可能です。

音楽だけでなく映画などの音声もシェアできますので、移動中の車内でもイヤホンをシェアすることなく楽しむことができます。

使い方はとっても簡単

ペアリングという単語を聞いただけでハイテクアレルギーの人ならウンザリしてしまうかもしれませんが、このデバイスはそれぞれのボタンを押すだけでペアリングができてしまいます。

ボタンを押すだけなら誰にでもできますし、スマホと接続する時はもちろん二台を接続する時ですらそれぞれのボタンを押すだけでもいいので嫌な顔をしている間にペアリングを完了させることができます。

Poppins レシーバー5

また最大で約6mの距離までペアリングを維持できるので、同じ部屋の中にいる間は移動しても断線することがありません。

本体の着脱はマグネット式を採用しており、衣類の素材や穴を気にせずどこにでも取り付けできてパソコンなどにはそのままくっつけることが可能です。
アプリやソフトウェアといったものが一切必要ないので、誰でも簡単に音楽をシェアすることができるのも『Poppins』の魅力です。

Poppins レシーバー6

パワフルなバッテリーと好みで選べる4カラー

こんなに可愛らしいデザインですが内蔵されているバッテリーはとてもパワフル。
連続再生でも約7時間使うことができ、スタンバイでなら約200時間の使用が可能です。

それなのに充電に必要な時間はたったの30分ほどですので、朝の短い時間で充電を完了させることが可能です。

Poppins レシーバー7

本体はパステルなブルーグリーンレッドチョコレートの4色展開。

スタイルや好みに合わせて選んでもいいですし、お気に入りのイヤホンに合わせて選ぶのもいいかもしれません。

Poppins レシーバー8

パッケージデザインが秀逸

本体のデザインがポップで可愛いといういうことはパッケージデザインがオシャレでないわけがありません。

そのままリボンをかけるだけでも充分に映えるので、友人や親しい同僚へのギフトとしてもおすすめです。

Poppins レシーバー9

気になる本体価格は¥3,980となっており、2018年9月から配送予定ですが送料が別途¥540必要になるので注意しましょう。

ポップで簡単操作の『Poppins』で音楽をもっと自由にシェアして、友人や親しい人と共通の好みを見つけてみてはいかがでしょうか?

Poppins

参照元: GREENFUNDING

LYKKE diy 手づくり
  1. Domino Pro オーディオ バイク 女性
  2. LIMBO スピニングトップ
  3. 人をダメにするクッション リラックス
  4. Photo by Bruno Gomiero on Unsplash
  5. Beeline Moto ナビ デバイス
  6. kitokiを使用する男性 呼吸デバイス
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!