AV機器

ワークアウトに最適!骨伝導式防水音楽プレーヤー『Beker』

これからの時期は「本気で体を絞りたい!」と運動をする機会が増える人が多くなるでしょう。

よく見かけますが、みなさんはウォータースポーツやランニングなどのワークアウトをしながらイヤホンで音楽を聴くことはありますか?

beker 骨伝導 防水 イヤホン1

ツライと思いつつも自分の身体に鞭を打ってワークアウトに取り組む人も中にはいることでしょう。
「出来るだけ楽しく続けられるように」とか「好きな音楽を聴きながらじゃないと集中力が途切れちゃう」という理由があるのではないかと思います。

しかし楽しくやるにしろ、集中するにしろ、装着感が不快だったりケーブルが煩わしいようでは快適にワークアウトすることは適わないですよね。

beker 骨伝導 防水 イヤホン2
また周りの音が聞こえない状態で集中するのは危険ということも懸念すべき点ですし、身体を動かすとなるとたくさん汗をかきますので耳の中が蒸れたり、ウォータースポーツならば故障の恐れもあるのです。

ということで今回は、そんな頑張る人のためにおすすめしたい防水の音楽プレーヤーをご紹介します!

骨伝導式防水音楽プレーヤー『Beker』

Beker』は骨伝導式の音楽プレイヤーです。
イヤホンのように耳に装着するのでなくバンドで後頭部に装着する設計になっており、耳を塞ぐことがなく周りの音が聞こえて安全に使用することができます。

beker 骨伝導 防水 イヤホン3

またワイヤレスということでランニング中もイヤホンのケーブルを気にしなくて済みますし、水泳中なら飛び込んだときにイヤホンが外れる心配もナシですよね。
本体は【4.1cm×7.4cm】でしかも割としっかりとしたヘッドバンドが付属しているので、スポーツ中ポロっと取れることはないです。

Beker』ならストレス無く存分に体を動かすことができるのではないでしょうか。

そもそも骨伝導って?

まず再生ボタンを押すと頭蓋骨が振動されその振動が鼓膜や耳小骨を刺激し、聴神経へと直接伝わります。
だから耳を塞がなくても耳の奥にある、音が聞こえるための器官に直接働きかけるため、音楽が聴けるというわけです。
画期的じゃないですか?

beker 骨伝導 防水 イヤホン5

スポーツにおすすめ

でも水中でも使えるというのは・・・泳いでいたら頭が水中から上がったり潜ったりするわけですから、音楽を聴くのには支障はないんでしょうか。音がちゃんと聴こえない問題があるのでは?

Beker』単体ですと支障が出てしまうかもしれません。
しかし付属のイヤープラグというものがありますので、そちらを併用することで問題なく音楽を聴くことができます!

もちろん水中だけでなくランニングなど陸上でのスポーツでも同様に、身体を動かすことの邪魔にならず安全に使用できるのでおすすめです。

beker 骨伝導 防水 イヤホン6

日常生活でも

朝の満員電車で後から後から乗ってくる人に、イヤホンコードが絡まってウォークマンやスマホが床に落ちたり、運悪く電車とホームの間に落っこちる!・・・そんな心配も全く必要ありません。

誰にも邪魔されず、あなただけが音楽を楽しむことができるのです!
頭に装着されてるわけですし、そもそも振動で音を伝えますので他の人に迷惑をかけるということもないでしょう。

この夏、汗も水も他人も気にせずストイックに頑張るあなたの心強い味方に。

 

※ この商品はすでに発売と生産が始まっており地域によっては発送料金が高い場合がございます。
  また購入サイトによって価格は異なる場合がございますのであらかじめご了承ください。

<参照元>
ミュージックシェル(公式サイト)
INDIEGOGO

 

Kozmophone スピーカー1
  1. V-WHITE+ 電動歯ブラシ1
  2. Voxos 骨伝導サングラス1
  3. スキレット 比較01
  4. ロック押すだけ PCセキュリティ1
  5. sound oasis ホワイトノイズ0
  6. snaq.me お菓子宅配1
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!