AV機器

“静寂”を操る優れもの!ANC搭載ワイヤレスイヤホン「NCB-1」

NCB-1

現代人の必需品と言っても過言ではないイヤホン。最近では、ワイヤレスやBluetooth機能の搭載も当たり前になってきました。
さまざまな高機能を備えた製品が展開されている中で、ひときわ注目を集めているワイヤレスイヤホンがあります。

ワイヤレスイヤホン

今回ご紹介するのは、TSdrenaのANC搭載ワイヤレスイヤホン『NCB-1』。
「静寂を持ち歩く!」のキャッチコピーの通り、コスパ以上の騒音・雑音カットを叶えているワイヤレスイヤホンです。

NCB-1

騒音・雑音を95%カットするANC機能搭載

ANC(アクティブノイズキャンセリング)機能を搭載している『NCB-1』は、騒音や雑音を95%以上カットする高い遮音性が魅力のワイヤレスイヤホンです
ANCはノイズキャンセリングの中で最も効果が高い機能で、マイクから取り込んだ騒音の音波に対し、真逆の音波を重ねることで騒音を打ち消す技術

ANC機能

音波レベルで騒音を感知しているため、非常に高精度な静寂を体験できます。ANC機能は、音楽の視聴中はもちろん、音楽を再生せずにANC機能のみを作動させることも可能です。
これさえあれば、静寂の中で集中して作業に取り組むことができまそうですね。

騒音を最大95%カット

また、今まで音量を大きくすることで音楽の迫力を出してた人もいるでしょう。このANC機能を使えば、騒音・雑音のないクリアな環境で音楽を聞かるので、大音量にしなくてもダイナミックな音を感じることが可能
周囲への音漏れも防げるので、電車内や公共の場でも臨場感のある音楽を楽しむことができます。

NCB-1の構造

ANC搭載タイプで驚異の軽量化に成功

従来のANC搭載イヤホン・ヘッドホンは、大きな電力を必要とする分搭載スペースにゆとりが必要だったため、通常のイヤホン・ヘッドホン比べて重くなる傾向がありました。
しかし、『NCB-1』では省電力化・最小化・軽量化を目指すために設計段階から見直すことで、持ち運びにも最適なイヤホン型が完成されたのです。

超軽量

リモコン部分の重さは約10g、イヤホン全体は約21gと驚異の軽さ。自宅だけでなくお出かけ先でも、誰にも邪魔されない静寂を体験してみてください。

アンビエント機能で外音取り込みが可能に

NCB-1』に搭載されている機能にはANC以外にも注目すべきポイントがあります。それは、高級ヘッドホンなどに搭載れているアンビエント機能が備わっていること。
アンビエント機能を使うことで、駅や電車のアナウンスなど聞き逃したくない周囲の音をマイクが自動で取り込んでくれます。

アンビエント機能

静寂を作り出すだけでなく、周囲の環境音を味方にしてくれるのが『NCB-1』の素晴らしいところ。周囲の音が消えては困る場面でも活躍してくれるので、どんなときでも手放せないイヤホンになります。

NCB-1』がこだわった製品の品質

NCB-1』は機能性や音質だけでなく、付け心地にも着目。ただ静寂を感じるだけでなく、人間工学に基づいた設計を用いることでさまざまな人の耳に合うフィット感と遮音性に優れたデザインに。
長時間のフライトや仕事用としても安心して使える快適なイヤホンです。

NCB-1仕様

また、多彩な機能に加え最小化・軽量化に成功している『NCB-1』ですが、バッテリー性能も優秀。
120mAhのリチャージャブルリチウムイオンを搭載し、ノイズキャンセリングのみ使用で最大16時間。音楽再生のみで最大6.5時間の連続使用が可能です。

コンパクトな『NCB-1』を持ち歩いて、さまざまなシーンでリラックス空間を体験してみてください。

NCB-1』はクラウドファンディングサイトMakuakeで資金調達中で、初日でプロジェクト達成を果たし多くの反響を呼んでいます。

現在の価格は¥9,900〜となっており、2019年7月末までには手元に届くようになっています。
クラウドファンディング終了が2019年6月10日なので、気になる方は早めにチェックしてみてください。

NCB-1

参照元:makuake.com

合わせて読みたい:

【ソニー出資のベンチャー発】耳をふさがないワイヤレスイヤホン『ambie』がまじ画期的!


Boltune Bluetoothイヤホン

関連製品│Boltune Bluetoothイヤホン ¥3,399

※掲載価格は2019年6月5日時点のものです

LumirB
  1. TRAVELOCK
  2. ECLIPSE
  3. FireFly.2
  4. BN-702M
  5. JIBBON
  6. Laboratry6BikeAssist
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!