カメラ

自由すぎるスティックタイプカメラ『Qoo Cam』360°3D撮影が可能

Qoo Cam カメラ1

日常の動画撮影に使用するカメラと言えばスマホやGoProが便利ですが、もっとユニークなカメラをお探しなら『Qoo Cam』はいかがでしょう。

このスティックタイプのカメラならセルフィーに適しているのはもちろんクルッと回して360°撮影が簡単にできてしまいます。
見た目はシンプルでスマートですが、カメラとしての性能は一般的なデジタルビデオカメラに劣りません。

Qoo Cam カメラ2

このカメラがあれば日常のふとしたシーンもいつもと違った角度で切り抜くことが出来ます。
ドライブがてらたまたまた立ち寄った場所や旅行で訪れた素敵な場所など『Qoo Cam』でしか撮れない映像があります。

3D撮影にも対応しているので、思い出のあのシーンをVRゴーグルで見ることだってできちゃいます。

Qoo Cam カメラ3

360°3D撮影対応の4Kカメラ

Qoo Cam』はユニークな3枚のレンズとIMUスタビライザー、ですマップテクノロジーに高度な手ブレ補正機能まで備えた革新的なスティックタイプカメラです。

とてもスリムですが周囲のもの全てを4Kで撮影することができ、かつ写真も思いのままにキャプチャすることができます。

Qoo Cam カメラ4

専用のマスターエディターアプリを使用すれば直感的かつ自由に編集することができるので、まるでプロクオリティの動画を作成することもできるでしょう。

またタイムラプス撮影機能も搭載しており、景色などを撮影してビデオのつなぎなどに使用すればよりクオリティの高い動画作成が可能になります。

Qoo Cam カメラ5

フォーカスは撮影を開始してから

一般的なカメラはフォーカスしてから撮影になりますが、『Qoo Cam』は深度ベースのテクノロジーで写真の焦点を後から合わせることが可能です。

これは3D180°モードで撮影する場合ですが、まずフレーム内の被写体と距離を推定し深度マップを作成します。
これにより撮影後であってもピントを調整したり特殊効果をのせることが可能になります。

手前の被写体にピントを合わせるのはもちろん、背景にピントを合わせて被写体をボカシたり、またその一連の流れを固定して撮影した映像で行えばテレビでよく見るあの演出ができますね。

Qoo Cam カメラ6

高性能で高品質

ボディのメイン素材には航空グレードの陽極酸アルミニウムが使用されており、CNCで削り出し加工しているので本体重量はたったの170gしかありません。

耐久性にもとても優れており、スリムかつ軽量なので持ち運びにこれ以上適したカメラはそう多くはないでしょう。

Qoo Cam カメラ7

バッテリー容量は2600mAhとなっており、一度のフル充電で最大3時間の連続撮影が可能です。

充電に使用するのはMicro-USBケーブルですので、他のデバイスと使い回し出来る点も助かります。
モバイルバッテリーと併せてしようすればたとえ1日中でも撮影することができるでしょう。

Qoo Cam カメラ8

iOS/Androidどちらにも対応

Qoo Cam』は優れた互換性を持っているのも大きな特徴で、iOSとAndroidどちらともWi-Fiを経由してリアルタイムな編集が可能です。

イージーシェア機能を搭載していますので、気に入った動画や写真などは簡単にSNS上にアップすることも可能です。
360°撮影の映像などはSNS映えするでしょうから、行った先々で記録として撮影してシェアするのも面白いかも知れません。

Qoo Cam カメラ9

ハイスペックでユニークなカメラ『Qoo Cam』の本体価格は¥49,190となっており、今年の9月から順次出荷する予定です。
クラウドファンディングサイト「KICKSTARTER」で直接申し込めばアーリーバード289ドル約¥31,600/5月10日現在残り1個)で購入することも可能。

新しい動画体験を提供してくれるハイスペックなカメラをお探しなら、『Qoo Cam』というユニークな選択肢はいかがでしょうか。

<参照元>
rakunew
KICKSTARTER

ダブルレンズ搭載!3D映像が簡単に撮影できるカメラ『SID』

合わせて読みたい記事

  1. 3DGo 3次元マウスキット1 新感覚!優れた3D体験を提供してくれるマウスキット『3DGo』
  2. ipen 子供の想像力を育む!低温で安心、3Dプリントできる『iPen』
Photo by Bruno Gomiero on Unsplash
  1. Pillow Blanket
  2. 空気清浄機 比較 おすすめ
  3. JW Weekender トップ画像
  4. ダンボール宝箱組み立てキット トップ画像
  5. ハサミ 比較 トップ画像
  6. ホステル
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!