カメラ

”そのまま”が良い!インスタントカメラのおすすめ7選

インスタントカメラ 比較01

近年再び注目を集めているインスタントカメラですが、人気再燃の秘密はやはり「ありのままが写る」ところでしょう。

デジタルが主流になってからは編集も簡単にできるようになり、中にはどこまでが本当なのか分からないような写真も多く存在します。

インスタントカメラ 比較02

その点インスタントカメラは編集ができないだけでなく、現像するまで確認できないといった楽しみもあります!

さらにできあがる写真は独特のアナログな質感を持っていますので、編集では作れないその雰囲気に惹かれるという人も多いようですね。

そこで今回は性能や写真サイズで選ぶオススメのインスタントカメラを7機種ご紹介します!

インスタントカメラ選びで迷ったら


写真サイズ

旅行やイベントだけでなく日常のワンシーンを切り取るのにも大活躍のインスタントカメラですが、現在は人気が後押しして種類がかなり豊富になってきています。

フィルムが大きいほど画角が広くなりますので、撮影シーンや人数によって使い分けるといいでしょう。

インスタントカメラ 比較03

人をメインで撮影するのであればポラロイド規格の印刷部分が正方形タイプ、風景を入れたいのであれば横長タイプがおすすめ。

またインスタントカメラの場合はモデルによってフィルムが決まっていますので、フィルムの手に入りやすさや価格で選ぶといった人もいるようです。

インスタントカメラ 比較04


データ化に対応しているかどうか

最近のインスタントカメラは性能が上がってきており、中にはデジタルカメラにかなり近付いた機能性のものまで登場しています。

明るさの調整ができたり顔認証機能が付いていたりするモデルもありますが、中でも気にしたいのが撮った写真のデータ化に対応しているのかという点です。

インスタントカメラ 比較05

いくらアナログな質感が好きとはいえデータにして残しておきたいと考える人は多くいるようで、最近では印刷とSDカードに保存が同時にできる機種もあります。

アナログな質感が好きだから使うのか、それとも「その1枚きり」という写真に価値を見出して使うのかは好みの別れるところですが、迷った場合はデータ化に対応しているものを選んでおくことをおすすめします。

オススメの7機種


FUJIFILM/instax mini 90 ネオクラシック

インスタントカメラ 比較1

¥15,280

 

データ化には対応していないものの、機能とデザイン性が優秀なコスパ抜群のインスタントカメラと言えます。

通常のチェキシリーズは可愛らしいデザインのものが多いので男性やある程度の年齢層になってくると使いにくいイメージがありましたが、このカメラなら大人でもオシャレに撮影できますよね。

縦でも横でも使えるようにシャッターボタンが2つ付いていたり、二重露光機能も搭載しているのでアナログな質感はそのままにフォトジェニックな写真が撮影できます。


FUJIFIRM/instax SQUARE SQ10

インスタントカメラ 比較2

¥18,890

 

チェキシリーズの最新モデルで、データ化に対応したアナログとデジタルのハイブリッドです。

背面にデジカメのような液晶画面があるので、撮影したデータの確認がその場でできるのも魅力のひとつ。

インスタントカメラの中でもトップクラスの性能を持つだけあって価格もなかなかですが、シンプルなブラックボディで使いやすいので男性にもオススメです。


ライカ/ゾフォート

インスタントカメラ 比較3

¥34,371

 

世界中にファンを持つLeicaがリリースするインスタントカメラで、初心者のみならず写真上級者も満足できる機能を備えています。

写真を楽しむという点で選ぶなら今回ご紹介する中ではイチオシのカメラで、本体価格がかなり高いですが写真好きなら買って損はありません。
むしろこの価格でライカが買えると思えばグラっと来てしまう人もいるのではないでしょうか?

風景やスポーツ、ポートレートなどインスタントカメラとは思えない豊富なモードメニューがあるのもこのカメラの特徴です。


L0mography/Diana +

インスタントカメラ 比較4

¥5,120

 

ライトユーザーも楽しめるこのモデルは、遊び心を大切にするLemographyが提供するインスタントカメラです。

トイカメラのようなレトロ描写が魅力ですが、120フィルムというちょっと変わったフィルムを使用しているのも特徴と言えるでしょう。

一般的な35mmフィルムより大きいので引き伸ばしてもキレイにプリントできますが、フィルム自体の価格が高いのでデイリーユースにするとなるとコストが気になるかもしれません。


Lomography/Lomo’s Instant

インスタントカメラ 比較5

¥11,265

 

二重露光の上を行く多重露光に対応したカメラで、「世界で一番クリエイティブなカメラ」というコピーがとても印象的。

長時間露光撮影もできるので、ライトを振ってライトペインティングもできます。

デザインもレトロでオシャレなので、インスタントカメラをもっと楽しみたいと思った時に使ってみてはいかがでしょうか?


ポラロイド/snap

インスタントカメラ 比較6

¥14,680

 

まるで一昔前のコンデジのようなデザインですが、軽くて携帯性に優れたデータ化対応のインスタントカメラです。

インスタントカメラとしての雰囲気を楽しむよりは、1,000万画素のデジタルカメラにプリンター機能が付いたものと考えた方がいいかもしれません。

4枚の写真を1枚にプリントできるフォトブーストモードは旅行の記録などにピッタリではないでしょうか?


HOLGA DIGITAL/HOLGA DIGITAL

インスタントカメラ 比較7

¥10,132

 

プリンターを内蔵していないインスタントカメラで、データ化に対応しているのでシャッターを切るのが怖くありません。

トイカメラのような描写がとても印象的で、リーズナブルな価格も人気要因のひとつとなっています。

サイズがコンパクトなので持ち運びや取扱が楽で、カラーも可愛いので女性からの人気が高いインスタントカメラです。

イベントこそインスタントカメラで!

オススメの7機種をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか?

データ化に対応しているものはそこまで多くないものの、デジタルカメラに比べるともっと写真を楽しむための機能が搭載されているものが多く見受けられました。
特にポラロイドタイプはその場でプリントして渡すことができるので、イベントなどの撮影に使うならデータ保存もできる「instax SQUARE SQ10」がオススメ。

紹介しているカメラ以外にもまだまだたくさんの種類がありますので、撮影シーンや用途に合わせて自分にピッタリのインスタントカメラを探してみてください。

※ 価格はすべて2018年8月22日現在のものです。
インスタントカメラ 比較06



▼ その他インスタントカメラの記事はこちら↓

世界一クリエイティブなインスタントカメラ!無限の可能性を秘めた『LOMO’S INSTANT』

▼ その他ポラロイドカメラの記事はこちら↓

懐かしのポラロイドカメラを復活!『OneStep2』自分だけの写真を撮ろう

▼ デジカメ派の人へおすすめの記事はこちら↓

【今年こそ始める】入門にオススメのデジタル一眼カメラ8選

小さくても実力派!コンパクトデジカメのオススメ機種6選

合わせて読みたい記事

  1. Rolleiflex インスタントカメラ1 オシャレすぎる!ドイツの老舗Rolleiのツインレンズインスタン…
  2. Polaroid-OneStep-2 懐かしのポラロイドカメラを復活!『OneStep2』自分だけの写…
  3. LOMO'S INSTANT インスタントカメラ 世界一クリエイティブなインスタントカメラ!無限の可能性を秘めた『…
Feel Three トップ画像
  1. ELECTRIC ROOF TENT テント キャンプ
  2. mile1 サコッシュ 自転車 男性待ち合わせ
  3. PAPERANG-P2 トップ画像
  4. ハンモック 女の子
  5. スピーカーを持つ男性
  6. SPOZ プレイ画像
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!