カメラ

『70倍望遠カメラ』スマホやパソコンで使えるその魅力と機能とは?

スマホで写真を撮っていると、最大までズームしているのに全く足りず「もっとズームしたい!全然見えない!!」と焦る気持ちになることがあります。
一体何を撮ろうとしているのかはさておき、その願望に応えてくれるスーパーアイテムがありました。
その名も『70倍望遠カメラ』です。

70倍望遠カメラ

「な、なな、70倍だと!?」手に汗を握るような数値でイメージも全く湧かない『70倍望遠カメラ』、めっちゃ気になりますね。
ちなみに作者は「70倍」をイメージできる何かを求めて「70倍」とGoogle様の窓に書き込み検索してみたましたが、同様の『70倍望遠カメラ』の情報ばかり。やはり人気商品のようです。
唯一発見したとすれば「辛さ70倍のカレーが辛い」というブログくらいでした。(それはそれで気になる・・・)

『70倍望遠カメラ』の機能はマジですごかった

「どうせ、実際は繊細には写せないんじゃないの?」「ハズレ商品なんちゃうん?」なんて、薄い望みでリサーチしていましたが、『70倍望遠カメラ』はハンパないです。
だって、月ありますよね。
月のクレーター見えちゃいますから。

70倍望遠カメラ

「70倍の威力はすごい…」皆さんにお伝えできることはただただそれだけです。
ただし、購入時は注意が必要です。
この商品は「ズームレンズ」ではなく「望遠レンズ」です。
なので、近くのものを見るには適していません。

月を見る為の望遠鏡を使って運動会でグラウンドを走り回るちびっ子を見るようなことは誰もしませんよね。
あくまでも遠くのものを見るためにある「望遠カメラ」なんですね。
それでも、持っていて損はないです。

70倍望遠カメラ

じゃあ『70倍望遠カメラ』はどのような場面で使用できるの?

そうなりますよね。
「どこで使うん?」となります。
例えば、球場で野球観戦する時に観客席から大ファンの投手のフォームを見たい!なんて思っているとします。
「70倍望遠カメラ」があればしっかりとフォームを観察できそうです。

70倍望遠カメラ

ちなみに、タイトルにもありましたがスマホやパソコンに接続して映像を確認できるのですが、持ち運びもとても便利です。
他のアプリと組み合わせれば動画撮影も可能です。
こんなに見えちゃうとチアリーダーの女の子に集中してしまって試合観戦どころじゃなくなる人もいるでしょう・・お気をつけ下さい・・・

他にも使用する環境はあります。
月のクレーターが見えるという話でしたが月観察もできますね。
それから、日中であれば動物園で危険動物をじっくり観察することもできます。

70倍望遠カメラ

他にも江戸のネズミ園や大阪の魔法学校があるアミューズメントパークなどでパレードを見る際に遠くを見たい時に活用できそうです。

『70倍望遠カメラ』で日常に楽しみやワクワクを

先に説明したように、『70倍望遠カメラ』があれば実にいろいろなものを観察して楽しむことができます。
ただし、他人のプライバシーに踏み込んだり、嫌だと思うようなことに使うのはナンセンスですよ。


最後に、『70倍望遠カメラ』をより上手に使うためのポイントをご紹介させていただきます。
まず、望遠レンズはちょっと動かすだけで被写体(写したい物体)から大きくずれてしまいます。
なので、あまり動かないものを撮影するか、三脚を使って上手に撮れるように練習しましょう。

『70倍望遠カメラ』にはミニ三脚がセットでついていますが、できれば大き目のモノを自分で購入して使うと安定感が増して上手に撮れるようになります。
ピントを合わせるピントネジが本体上部についているのですが、本体に触れることなく上手にピントを合わせることでキレイに撮影することができます。

70倍望遠カメラ

「70倍カレー」は「辛~い!」で汗だくになりますが、『70倍望遠カメラ』は「アツ~い!」でワクワクできるアイテムです。
以上、皆さんの日常にちょっとした楽しみが増えるかもしれない『70倍望遠カメラ』をご紹介させていただきました。

参照元: サンコーレアモノショップ

PrimeWardrobe
  1. AirConductionHeadset
  2. DigiNote
  3. GotekVoyageKeyboard
  4. BASECAMP
  5. otto
  6. S12
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!