カメラ

値段も重さもお手軽に!360度パノラマ撮影ができる世界最小カメラ『Moka360』

『Moka360』は世界最小の360度カメラとして人気が高い商品になります。
サイズは世界最小という謳い文句で販売しているだけあって、とても小さく重さも98g軽量なのも人気の秘密です。

この手の商品は大きなものも販売されていますが、小さい事によるメリットは大きく、可愛らしさもありますので広く利用されています。
見た目だけではなく機能も便利さを追求されていて、ボタンをクリックするだけでライブストリーミングを始める事ができるのも売れている理由の一つです。

全てにおいてコンパクトで扱いやすいというのが『Moka360』の特徴です。
『Moka360』のサイズは世界最小クラスとなっており、56×51×28mmで重さが98gと軽量。
サイズが小さいという事は値段の方も安く設定されていて、値段は$199とリーズナブルになっています。
360度カメラは高いイメージがありますが、これなら比較的購入しやすいのではないでしょうか。

大きな特徴としてデジタルプロセッサとカスタムレンズ、スティッチング機能を搭載しているので、特殊なソフトウェアをわざわざ通す必要がなく、製品単体でさまざまな処理をする事が可能です。

例えば、撮影した画像をその場で360度対応のパノラマ画像に変換したり、フルHDのパノラマ画像を撮影できたりと難しいパソコンのソフトウェアが必要ないので完成を想像して楽しみながら撮影できる良さがあります。

360度の撮影をするのは自分一人では難しい、常に片手で持っていなければならない、どこかに固定させるものがないといけないといった悩みがあると思いますが、マグネット式マウントになっており、回転機能もあるので安定した撮影を可能にしました。

あらゆるものにくっつく強力な磁石になっているので、磁石がくっつく場所であれば手を使う事なく安定した撮影ができます。

『Moka360』は小さいカメラになるので耐久性がないと思われがちですが、ウォータープルーフ仕様になのでケースに入れれば水中の撮影にも対応できます。
テストではマイナス20℃の環境でも動作を確認しているので色んな場面で活躍できます。

専用アプリはiOSとAndroidの両方に対応していまして、手元の端末から気軽に確認する等できます。
リモートコントロールする事ができるので写真撮影やビデオ撮影が手元で可能となり、スマホやタブレット等の端末にダウンロードして、その場ですぐに友人や家族に共有したり、SNSに投稿したりできます。

気になるバッテリーの方ですが1500mAhのパワフルなバッテリーを搭載しているので、すぐに充電が切れる事がなく約1時間半は連続して撮影する事が可能となっています。

充電方法もマイクロUSBケーブルを使用して行なう事ができますので旅行先や外出先でも充電が可能です。
普段からバッテリーの事を気にせずに使用できる点は嬉しいですね。

このように『Moka360』は素晴らしい性能と取り扱いやすさを兼ね備えているので、誰でも簡単に360度の綺麗な写真やビデオを撮影する事ができます。

参照元: Mokacam

EMS腹筋パッド
  1. キャンプ マット
  2. スピーカー
  3. 鍋グリル 比較1
  4. タブレット
  5. 衣類スチーマー
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!