カメラ

もはやカメラの域を超えた?あったら便利な欲しい多機能付きカメラ『YoCam』がすごい!

腕時計や指輪、メガネ、衣服からネクタイピン…と、様々なアイテムが登場しているウェアラブルデバイス。
その中でも2015年に発売された「Apple Watch」がウェアラブルデバイスという存在を世の中に広げたのは間違いないでしょう。

そんなウェアラブルデバイスの中で、実は「カメラ」がジワジワと注目を集めてきています。
火付け役は「GoPro」というカメラで、SNS女子達の間で爆発的なヒットとなりました。
そんな「GoPro」を超えるかもしれないカメラがついに発売されたのをご存知でしょうか。

世界最小・最軽量の多機能防水性『YoCam(ヨーカム)』で理想的なカメラライフを。

 

『YoCam』とは

アメリカを拠点とするハイテク・ベンチャーMOFILYが販売する世界最小・最軽量のウェアラブルカメラです。
YoCam』はたった55gのコンパクトボディに、防水機能やパワフルな駆動力、ホームセキュリティ・HDRレコーダー・セルフィー・ MoSteadyTMなどの多機能性を兼ね備えています。

YoCam』が目指したのは全てのカメラの最終形であり、様々なシーンに対応できる機能が全て最高スペックということです。
これからはカメラを複数代持ち歩くのではなく、『YoCam』を1台持っているだけできっと満足いくクオリティの撮影体験ができることでしょう。

手振れ補正機能以外にも

MoSteadyTMの高い手ぶれ補正技術がアクティブなシーンでも安定した映像の撮影を可能にしました。
自転車やリュックのショルダーにとりつけたり、ウォータープルーフなので海やプールの中でも高いクオリティの動画を撮影できます。
自動回転、ホワイトバランスに露出調整もでき、スローモーション撮影や低速度撮影も可能です。

また大切な思い出にセルフィー撮影をすることが多いなら『Yo Cam』が最適です。
ユーザー目線で作られたデザインはシャッターボタンの位置、140°の超広角・固定焦点レンズなど最高の一枚を撮影可能にしました。
ハイパフォーマンスなマイクロピクセルも搭載、絞りF2.0だから夕方など光の少ない時間帯にも対応します。

ドライブレコーダーとして

いざという時に役立つのがドライブレコーダーですね。
「準備しておけばよかった・・・」と嘆く前に、写真や映像を楽しむついでに『Yo Cam』を使ってみてはいかがでしょうか。
動画モードにした後シャッターを2秒間押すだけで5~10分の連続撮影ができ、簡単にドライブの記録を残すことができます。

ドライブのときの綺麗な景色を保存するのもいいでしょう。
自分達の撮影だけでなく移動中や周囲の景色も映像として残すことで、より鮮明な思い出として保存することができます。

フォトブックだってワンクリックで自宅に届く!

アプリ「Mofily」と連動したサービスで、『YoCam』で撮影した画像をアプリ内で選んでワンクリック・フォトブックを作成すれば、自宅にオリジナルフォトブックが届きます

パソコンをつかわずスマホだけで写真や画像の編集ができるので、思い出としての保存がとても簡単です。
使い慣れたスマホだからシェアもしやすいですし、なにより専門的な知識が必要ないのはうれしいですね。

Yo Com』は動画ショッピングサイトDISCOVERAmazonから購入することができますが、Amazonが若干お得で¥19,999(税込)で販売中、カラーはホワイトとブラックの2色です。

かけがえのない思い出を、Yo Cam』で最高の形で残しましょう。


参照元: DISCOVER

車用スマホホルダー 比較01
  1. EMS腹筋パッド
  2. キャンプ マット
  3. スピーカー
  4. 鍋グリル 比較1
  5. タブレット
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!