ドローン

水中ドローン『FIFISH P3』でプロレベルの水中映像を撮ろう

FIFISH P3 水中ドローン

スキューバダイビングを一度はしたことがある人なら、海中の美しさについてはすでにご存知のはずですよね。

陸上とは全く異なるその世界は価値観を広げてくれるだけでなく非現実的でエキサイティングな経験を提供してくれます。

たとえ実際に潜ったことがない人でも、テレビなどで海に関わるドキュメンタリー番組の映像でよく登場するのでなんとなくこんな感じなのかなと想像できるのではないでしょうか。

FIFISH P3 水中ドローン

そんなめくるめく海の世界を、陸上にいながらにしてプロ品質で見ることができたらこれほど素晴らしいことはありませんよね。

テレビのように一方的ではなく、自分が見たい方向を見たい角度で、そして見たい生き物などをとことん見れたとしたら想像するだけで鳥肌が立ちませんか?

ちょっと前までは本当に夢物語でしたが、これからは『FIFISH P3』が実現してくれるかもしれません。

FIFISH P3 水中ドローン

プロクオリティの映像が取れるハイスペック水中ドローン『FIFISH P3』

水中の雄大で幻想的な世界をキャプチャできる水中ドローン『FIFISH P3』は、4Kカメラ+4000ルーメンLEDでかつてない体験をユーザーに提供してくれます。

162°超ワイドアングルレンズAmbarellaチップセット1インチSONY CMOSセンサー搭載で難しい水中での撮影も抜群の鮮明さで実現しました。

撮影した映像を動画ソフトで編集すれば自分だけの水中ドキュメンタリーを作成することができます。

これまでの水中カメラでは到達できなかった深度も、『FIFISH P3』なら問題なく到達することができます。

水中で見つけた1匹の魚をひたすら追跡するのもよし、運良くウミガメに出会えたならしばらく一緒に遊泳を楽しんでみるのいいかもしれません。

FIFISH P3』ならそれができるのです。

FIFISH P3 水中ドローン

誰でも簡単に水深100mまで撮影可能

使いやすいコントロールアプリケーションと正確な姿勢制御を可能にするアルゴリズム、そして操作性に優れるコントローラーで誰でも簡単に『FIFISH P3』を巧みに操ることが出来ます。

これまでのように映像を撮影するために海に潜る必要はないので訓練や資格はもちろん必要ありませんし、水中にいることによるリスクも一切ありません。

安全が確保された陸上で何者にも邪魔されることなく海中探検を楽しむことができるでしょう。

FIFISH P3 水中ドローン

FIFISH P3』は最大深度100mまでリモートコントロール可能ですので、もしかしたらテレビでしか見たことのない海の生物にも出会えるかもしれません。

図鑑でしか見たことのない貝や水族館でしか見たことのない魚達が目の前で元気に泳いでいるのをリアルタイムで見ることが出来ます。

リアルじゃなかった世界がリアルに変わる瞬間

FIFISH P3 水中ドローン

ドキュメンタリー番組でしか見たことのなかった海の世界が、自分のスマホやタブレットを通して思うままに見ることができます。

2.4GHzデータ転送による接続でフルHDライブスリーミングできますので、画面に釘付けになって思わず録画するのを忘れてしまうかもしれません。

バッテリーによる駆動時間は約2時間となっており、往復分の時間も考えるとあまり長い時間ではありませんがそれでも自分で潜るよりは断然長時間の使用を可能にしています。

FIFISH P3 水中ドローン

内蔵ストレージがBASICでは32GBPREMIUMでは64GBとなっていますので、もし購入するのであればケースなどの付属がついたお得なPREMIUMパッケージがおすすめです。

本体価格は¥362,890~と一見高額ですが、高性能な特殊カメラと考えると決して高いものではありません。

選ばれた人間しか到達することの出来ない水深30m以上の世界を『FIFISH P3』を通して体験してみてはいかがでしょうか。

FIFISH P3 水中ドローン

参照元: rakunew


圧倒的大発明。水中ドローンで最高の水族館を手に入れよ。俺もお前も釣り人も、これさえあれば海の覇者。

スキレット 比較01
  1. ロック押すだけ PCセキュリティ1
  2. sound oasis ホワイトノイズ0
  3. snaq.me お菓子宅配1
  4. Specter トラベルウォレット1
  5. ElectroSpit トークボックス1
  6. Google Earth VR ストリートビュー1
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!