HUD・VR

ここを見れば退屈しない!オススメのVR専門メディア7選

VRを楽しむ女性

部屋の片隅でひっそりとVRヘッドセットがホコリをかぶってしまっているという人は、おそらく簡易型のリーズナブルなものを購入したのではないでしょうか?

対応コンテンツが少なすぎて2、3日で飽きてしまったパターンではないかと思われますが、そんなときはVR専門のメディアにお世話になりましょう。

VRを楽しむ男性

国内のVR専門メディアは決して多くありませんが、一つ一つのサイトの内容が濃いですし毎日更新されているのものがほとんどです。
当然ですが1日2日くらいでは全部見ることはできないほどのVRコンテンツが掲載されていますので、ホコリを拭いて久しぶりにヘッドセットを装着してみてはいかがでしょうか。

やはり海外の方が充実している

こればかりは仕方がありませんが、もしも多少なりとも英語力があるなら海外のVRメディアを訪れてみましょう。
英語力がない人も諦めずに、これを機に英語の勉強に取り組んでみたら意外と成果が出るかもしれません。

今回は国内のメディア5つ、それから海外のメディアを2つの合計7つの専門メディアをご紹介します。

動画ストリーミングサービスであればNETFLIXHuluがVRに対応していますので、有料になってしまいますがこれらに登録して合わせて楽しむのもオススメです。

VRコンテンツ 外国 少女

Bluetoothコントローラーを使う

VRヘッドセットを使用するならBluetoothコントローラーは必須と言えるでしょう。

無くても操作できないわけではありませんが、様々な場面で余計な手間と時間が掛かりますので用意しておくことをおすすめします。
正面を合わせるのも楽になりますし、何よりゲームがプレイできるようになるので楽しみ方が広がります。

またシャッターボタンや普通のスマホゲームでも使用できるのでデイリーに活躍してくれます。
かなりの種類が出ているので、レビューなどを見て自分の用途にピッタリのものを探しましょう。

国内メディア

Mogura VR

VRの「いま」を掘り出すニュースメディア』ということで、国内最大規模を誇るVRコンテンツ専用メディアです。
VTuberの最新ニュースや体験レポ、イベント情報から初心者向けの解説までとにかく情報の幅が広いのが特徴。

ゲーム・アプリのカテゴリではセール情報や新作の紹介などもあるので、VR好きならぜひとも毎日チェックしていただきたいサイトです。


VR Inside

VRだけでなくARMRの記事もあり、しかもそれぞれを分かりやすくカテゴライズされていてとても見やすい仕上がりとなっています。
Mogra VRと同じくらいの頻度で更新されていますが、掲載記事の内容を見るとどちらかといえばビジネス寄りといった印象を受けます。

VRゴーグルを紹介する製品データベースがあるので、どれを買おうか悩んでいる人はここを見れば一目瞭然です。


あおぞらVR

リニューアルして少しカチッとした印象になってしまいましたが、前の二つよりは一般ユーザー向けのサイトです。
スマホやパソコンで動画を見る際に必要なもの」という超初歩的なことから「VRイベント出店時のノウハウ」なんてことまで取り扱っているので、VR界隈にもっと詳しくなりたいなら一度覗いておくといいでしょう。

読みやすい記事が多く、特に「大人のVR」は男性陣にとって嬉しい記事がカテゴライズされているのでVRをもう一弾深いところで楽しめるかもしれません。


PANORA VIRTUAL REALITY JAPAN

VRを始める前にテンションを上げたいならこのメディアを見ましょう。
カテゴリが基本のVR/AR/MRの他にゲーム仕事アイドルまで多岐に渡るのでいろいろと楽しみながらVRの世界に触れていくことができます。

エンタメカルチャー系の記事が多く掲載されているので、記事のサムネイル画像を見ているだけでもちょっとワクワクしてくるはずです。


Seamless

もともとは白ペンギンというサイト名でしたが、2年ほど前に現在の名前に改名。
システムやソフトウェア、製品紹介が多くシンプルなデザインからも開発者寄りな印象を受けます。

VRについてある程度知識がついてきて、「何か新しいことないかな」と思った時に見てみるといいでしょう。

ワクワクドキドキを提供するというよりはVRの最先端を知ることができるメディアです。

海外メディア

ROAD TO VR

日本のVR元年と言える2016年より5年も前の2011年から運営しているメディアで、現状で世界最大手と言えるでしょう。
当然ながら英語が苦手な人にはハードルが高いですが、スマホの翻訳アプリを利用すれば時間こそかかれど内容を知ることは可能です。

ブラウザの翻訳機能は使えないので、思いきって辞書片手に英語とVRを一緒に学んでみてはいかがでしょうか?


UPLOAD VR

運営開始から急速に成長しているメディアで、毎日キチンと更新される上に私達が望むようなゲームの記事が多いのが特徴です。
ここはブラウザの翻訳機能が使えたので(Google chrome使用)、英語が分からないという人でもある程度理解することができるでしょう。

海外らしくスッキリしていて見やすいので、これからどんなゲームがリリースされるのかなどイチ早くチェックしたい人におすすめ。

分からないワードもたくさん

専門メディアということもあり頻繁に知らないワードが出てきますが、それでも新しいゲームや動画、サービスの情報が手に入るのはいいですよね。
記事を読んでいるとスマホVRだけでなくViveOculusPSVRが欲しくなってくるので物欲を上手くコントロールするようにしましょう。

今回ご紹介した専門メディアはごく一部で、数はこれからも増え続けるでしょうし今後も様々な情報が飛び交うことは必至です。

それらの中から自分が必要とする情報をきちんと選び抜けるように、ゲームや動画を楽しむだけでなく最低限の知識も取得してVRの世界をもっと楽しんでみてはいかがでしょうか?

vrを体験する男性

Photo by Bruno Gomiero on Unsplash
  1. Pillow Blanket
  2. 空気清浄機 比較 おすすめ
  3. JW Weekender トップ画像
  4. ダンボール宝箱組み立てキット トップ画像
  5. ハサミ 比較 トップ画像
  6. ホステル
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!