IoT

インターネット接続不要!ドーム型スマートコントローラー『LisPee360』

LisPee360

Amazon AlexaやGoogle Homeなど、自宅にスマートスピーカーがある暮らしに興味がある人はきっと少なくないでしょう。
導入に至らない一番の理由は、普段使っている家電がスマートホームに対応していないということが上げられるはず。

「それならスマートリモコンを使えばいいのに」と思う人もいるでしょうが、「そこまでして導入しなくてもいいかな・・・」というのが本音ですよね。

リモコン

それならスマートスピーカーとスマートリモコンのちょうど中間、音声認識ができて赤外線コントロールにも対応した『LisPee360』はいかがでしょうか。

日本企業が独自開発した音声認識エンジンを搭載しているので、日本語に対する感度はスマートスピーカーを含めても群を抜いているかもしれません。
家電を音声で操作したくなったらこのプロダクトを支援しましょう!

LisPee360

インターネットに接続不要のスマートコントローラー

LisPee360』は独自の音声認識エンジン“Voice Magic”を搭載したドーム型のスマートコントローラーです。
ウェイクワードが必要ない上に生活雑音環境下でも音声認識が可能なので、離れたところからでも操作フレーズをしっかり認識。
スマートコントローラー

ほとんどのメーカーのリモコンに登録しており、初期設定も『LisPee360の音声に従って設定していくだけなので機会が苦手な人でも問題なく使用できます。

また、複数の家電をまとめてコントロールできる家電操作コンボ機能や、スケジュール管理機能といった便利機能も搭載。
スマートフォンやインターネットを使わずに今の生活環境をぐっと便利にしてくれます。

スケジュール管理機能

家電操作コンボ機能

LisPee360』は赤外線コントローラーで操作可能な家電に対応しており、音声だけでテレビの音量を変えたりエアコンの温度を変えることができます。
さらに家電操作コンボ機能をつかえば一つの認識フレーズで複数の家電コントロールが可能ですので、利用シーンに合わせてどんどん設定しましょう。

家電操作コンボ機能

たとえば自宅に帰ってきた時を想定して、「ただいま」というワード一つで照明・テレビ・エアコンをオンにすることができます。
また、部屋ごとの設定にも対応しているので、家中持ち歩いて音声で部屋を切り替えれば、それぞれの部屋の家電操作も可能です。

LisPee Technology

LisPee360』に搭載されているLisPee Technologyは、日本の企業が独自開発した聞く機能“Listen”と話す機能“Speech”を備えています。
2~3m離れたところからでも認識ができる音声認識エンジン“Voice Magic”に、ウェイクワードやスイッチ不要の“Always Listening機能”がそれですね。

LisPee Technology

ネットワークに接続する必要がないためリアルタイムでの応答が可能。しかも誤認識が極めて少ないので勝手に喋りだしたり家電を操作してしまう心配もありません。
完全ハンズフリーで部屋中の家電をコントロールして、毎日をもっと快適に過ごしましょう。

完全ハンズフリーで家電を操作

大量のリモコンがこれ一台に!

もしもリビングのテーブルに、テレビやエアコンなどリモコンが2つ以上のっているなら『LisPee360』の導入をおすすめします。
テレビのリモコンしかないという場合はそのままでもいいですが、「いちいちリモコンを取りに行くのが面倒」という場合でもやはりおすすめです。

リモコンはこれ一台でOK

自宅にインターネット環境がないからと諦めていた人でも大丈夫ですし、スマートリモコンの導入を考えているならまずは『LisPee360』から始めてみてはいかがでしょうか。

今ならMakuake限定価格の¥21,168から入手できますので、あなたの家もいよいよ音声コントロールに切り替えてみてはいかがでしょうか。

参照元:makuake.com

合わせて読みたい:

自宅を簡単スマート化!オススメのスマートリモコン6選


LinkJapan eRemote mini

関連商品|LinkJapan eRemote mini ¥6,458

※掲載価格は2019年2月5日時点のものです。

スマートウォッチ
  1. Grain
  2. Screwdriver
  3. Neotokyo
  4. GravaStar
  5. mover
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!