PC・スマートフォン

これは便利すぎる!ミニマル×モバイルバッテリー『マグッピ』

マグッピ トップ画像

スマートフォンが普及した現代においてモバイルバッテリーは今ではすっかり必需品となりました。
これまでにもHacktsuでは「SL-W3」や「QIUB」などモバイルバッテリーを多数ご紹介してきましたがその性能は日々進化し続けています。

本体の性能だけでなく様々な付加機能が搭載されるようになったモバイルバッテリーですが、そんな流れの中あえて余計な機能を削ぎ落とすことで最強の利便性を手に入れたモバイルバッテリーがあるのをご存知でしょうか。

マグッピ PCに接続したマグッピ

マグッピ』というネーミングが可愛らしいモバイルバッテリーは、マグネットの力を利用していつでもどこでもケーブルレスでの充電方式を採用。
別売りの充電スタンドを使えば本体だけでなくスマホ自体を充電することもできますし、「ステーション型モバイルバッテリー」のように定位置を決めることができます。

さらにいつ使い切れるとも分からない余分な容量をカット、”ちょっとのお出かけ”に最適な最小限の容量で圧倒的なコンパクトサイズを実現しました。

マグッピ 白と黒

生活を変えるコードレス充電器

マグッピ』は「こんな製品があったらいいな」をカタチにしたわずか32g容量1,000mAhのコードレスモバイルバッテリーです。
現在では小型・軽量化がかなり進んでいると言えるモバイルバッテリーですが、余計な機能と容量をカットすることでさらに優れた携帯性を実現しました。

マグッピ 他社製モバイルバッテリーと比較
接続にはマグネットを利用しているので端子はスマートフォンなどのデバイスに付けっぱなしでOK、充電するときは『マグッピ』を近付けるだけでカチッとハマります。
また本体にはリング穴がついているので、キーホルダーにしてカバンにぶら下げたり鍵と一緒に持ち歩くことができます。

“ちょうどいいサイズ”の『マグッピ

日頃モバイルバッテリーを持ち歩いている人は、”大は小を兼ねる“という思考で多少本体サイズが大きくても大容量のものを選びがちではないでしょうか。

しかし実際に使ってみるとモバイルバッテリーを使用しないで済んでしまう日というのは意外と多く、そこまで多くの容量を必要としないことにすぐに気付かされるはずです。

マグッピ iPhoneを使用する男性

それならいっそ容量を減らしてよりコンパクトに、そこに新発想の利便性をプラスしたらどうかと生まれたのが『マグッピ』。
「まだ夕方の4時なのにスマホのバッテリーがあと30%しかない」、これが仕事中なら確かに心もとない状況ではありますが、もしもここで50%あったとしたらどうでしょうか?

たった20%の違いですが、バッテリー残量が半分というだけで「家に帰るまでは大丈夫そうかな」と考える人が圧倒的に増えるはず。
このわずかですが大きな20%を充電できるのが『マグッピ』であり、私達の毎日にはおそらくこれぐらいの容量が”ちょうどいい”のです。

マグッピ』の定位置

冒頭で別売りですが充電スタンドの存在を記載しました。
マグッピ』を充電する定位置となるであろう「マグッピスタンド」は、本体同様マグネット接続を採用しています。

マグッピ マグッピスタンドの使用イメージ

そのためすでに端子を装着しているデバイスはそのまま充電が可能で、ワイヤレス充電さながらの手軽さで急速充電が利用できるという大きなメリットがあります。
これまで充電の際にケーブルが絡まったり暗所で端子がなかなか刺さらないなどの”充電ストレス“を抱えていたのなら、それらの問題は全て「マグッピスタンド」で解決できるでしょう。

“必要最小限”がちょうどいい

これまでに「テイルウォレット」や「コインズウォレット」などのミニマリスト向けアイテムをリリースしてきたRasicalが手がけたモバイルバッテリー『マグッピ』。
本体価格は¥4,000から、「マグッピスタンド」とセットなら¥6,750から購入することができます。

マグッピ 使用イメージ
ここまでシンプルでユニークなアイデアが詰まったモバイルバッテリーというのは探してもなかなかありません。
Rasicalの提案するミニマルなスタイルは、現代を生きる私達にちょうどいいサイズ感なのではないでしょうか。

参照元:GREEN FUNDING

アプリ,デート,ディナー
  1. 時計 時差 タイムゾーン
  2. カードゲーム
  3. CoolSolo トップ画像
  4. 時計,レトロ,ヴィンテージ
  5. FPS,TPS,アプリ
  6. パンフォーユー 美味しい冷凍パン
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!