PC・スマートフォン

どこでもくっつく!!嘘みたいな粘着力のスマホマウント『STICK iT』

STICK iT

セルフィーを撮ろうと思ったもののなんだかいい感じに撮れない、何故かはわかりませんがそんなときありますよね。
手で撮ったり置いて撮ったり自撮り棒を使ってみても上手くいかず、せっかくの撮影ポイントなのにみすみすスルーしてしまうのはあまりにもったいない。

そんな時、普通では撮れない位置や角度から撮ってみたら思ったよりいい写真が撮れるかもしれませんよ?

セルフィー

「でもどうやってそんな所から写真を取るの?」って思ったそこのあなたに、今回はどこにでもくっついちゃう魔法のスマホマウント『STICK iT』をご紹介します。

岩だろうが気だろうがざらざらの壁だろうがとにかくどこにでもくっつくので、いつもとひと味もふた味も違う写真が誰でも撮影可能です。
自撮り棒や三脚での撮影に飽きてきたら、次はいよいよ『STICK iT』の出番かもしれません。

STICK iT

凸凹のある場所や木にもくっつくスマホマウント

STICK iT』は特殊な粘着パッドを使用したスマホマウントで、凸凹の壁面だけでなく、にすらも固定することができます。
しかも強力な粘着力でちょっと叩いたり振ったりするくらいでは落ちることもなく、撮影中にうっかりスマホが落ちてしまうなどという心配もいりません。

いろいろな場所にくっつく

また本体重量は約35gととても軽く、今までのように重たい三脚や邪魔な自撮り棒を持ち歩く必要はなくなりました。
シンプルな中にも稼動システムを採用しているので、撮りたいアングルに簡単に調節することが可能です。

このマウントさえあれば「これどうやって撮ったの?!」みたいな写真が誰でも簡単に撮影できるようになります。

いつもと違うセルフィーの撮影が可能

超軽量35g!

STICK iT』の本体サイズはW60×D40×H45mmとなっており、重量は前述の通りたったの35gしかありません。
手のひらサイズなのでバッグの中でも邪魔になりませんし、逆に軽すぎてどこにあるのかわからなくなってしまうこともあるでしょう。

コンパクト&超軽量

本体の軽さも助けて本当にどこでもくっつくので、いろいろな場所で写真を撮るのがきっと楽しくなるはずです。
ただし接着面の素材によってはスマホの重さで外れてしまう可能性もゼロではないので、不安な場合はスマホを設置したらそーっと手を話して落下しないか確認をするようにしましょう。

固定を確認

水洗いで何度も使える

粘着パットを使用した製品で一番気になるのが”粘着力の低下“ではないでしょうか。
くっつけたり剥がしたりしているうちに粘着力が弱まってしまうのは仕方がないことですが、『STICK iT』に関しては例外です。

くっつけた後やくっつける前に水で洗えば何度でも粘着力が復活、汚れでつきにくくなった時にはウェットティッシュで拭くだけでもOKです。

水洗いで粘着力が復活
たったそれだけのことで岩や木にも固定することができるなんてちょっと信じられませんよね。

叩いても落ちないほど強力ですが、外す時は回転させるだけで簡単に取れますのであやまって粘着パットを傷つけてしまう心配もありません。

回転すれば簡単に外せる

今度から自撮り棒と三脚は不要!

今使っているバッグに自撮り棒やミニ三脚が入っているなら、とりあえず一度取り出してみてはいかがでしょうか?
STICK iT』を使用すればそのすっきりした状態を維持できるだけでなく、これまでとは全く異なる写真の撮影が可能になるのです。

また、スマホ以外にGoProも固定できるのでアクティビティのお供としても優秀です。
定価は¥5,480とやや高めですが、これだけの機能性を備えていますので写真好きなら一台は持っておくといいかもしれませんね。

今ならクラウドファンディングサイトGreenFunding限定で15%OFFとなる¥4,660で入手が可能、発送は2019年4月以降を予定しているとのことです。

キッチンでも使える

参照元:Green Funding

合わせて読みたい:

このスマホホルダーは快適すぎる!置くだけでガチッと固定できる『TIGRA SPORT』


マグネット式車載スマホホルダー

関連商品|マグネット式車載スマホホルダー / ¥1,290

※掲載価格は2019年1月19日時点のものです。

ファイゴルフ
  1. ELECTRO BROOCH
  2. CF015C
  3. 水出しコーヒーメーカー
  4. Esington Glass 2.0
  5. SE03
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!