PC・スマートフォン

折りたためば手のひらサイズ!携帯性抜群の折りたたみ式スタビライザー『IZELLジンバル』

IZELLジンバル

「手持ちでも滑らかな動画撮影ができる」ということで話題になった三軸ジンバルですが、今ではAmazonで1万円以下で購入できる時代となりました。
さすがに数万円もするものと比較すれば性能には明らかな差がありますが、直接手で持つよりは格段に滑らかな動画を撮影することができます。

ジンバル

ただし、一般的な三軸ジンバルはサイズが大きく、持ち運ぶためにはそれなりの大きさのバッグが必要となることもしばしば。

そこで今回は、折りたためば手のひらサイズになる三軸スタビライザー『IZELLジンバル』をピックアップ。
しかも、今ならクラウドファンディング限定のリーズナブルな価格で入手することができますので、スマホ用ジンバルをお探しの方は要チェックです。

軽量・コンパクト設計の三軸ジンバル

IZELLジンバル』は従来のジンバルの不便さを取り除いた、軽量でコンパクトな折りたたみ式三軸ジンバルです。
本体は3段階に折りたたみ可能で手のひらサイズ、重さはわずか430gしかないので、少し大きめのポケットがあれば収納して持ち歩くこともできます。

手のひらサイズ

アプリを使えば豊富な撮影モードが使用できますし、グリップ部分に設けられたのコントロールパネルをあわせて使用すれば細かな調整も可能です。
三軸ジンバルはアクティビティの撮影はもちろんのこと、歩行時や走行時でもプロクオリティの滑らかな動画撮影を実現してくれます。

主にスマートフォンで動画撮影をする方には必須クラスのアイテムですので、まだ持っていない方はこの機会に検討してみてはいかがでしょうか。

IZELLジンバル』の特徴

使用時のサイズは26×10.5cmと比較的大きめですが、三段階に折りたたむことで15.6×10.2×5.4cmにまでコンパクトになります。
一度の充電で最大6~8時間の連続使用が可能となっており、イベントなどで1日使いたいときでもバッテリー残量を気にする必要はありません。

IZELLジンバル

アプリ『Gimbal Pro』と連携すれば、スマートフォンだけではできない細かな設定や、写真や動画の編集などもできるようになります。
将来的にはさらに高度な機能を追加できるようにしたいとのことですので、今後の展開がますます楽しみですね。

キャリングポーチをGETせよ!

ポケットに入れて持ち運べる『IZELLジンバル』ですが、オプションでキャリングポーチが設定されています。
ミニ三脚までついて定価3,150円の半分となる1,500円で入手できますので、同時に支援しておくと『IZELLジンバル』をより快適に使うことができるでしょう。

ポケットサイズ

キャリングポーチには『IZELLジンバル』本体だけでなく、スマートフォンや充電ケーブルなども収納することが可能です。
大きさは一回り大きくなってしまいますが、それでも小さなバッグに入るサイズなので、快適に持ち運びたいなら入手しておいて損はありません。

キャリングポーチ

スマホ動画をアップグレード

三軸ジンバルを使用する最大のメリットは、スマートフォンで撮ったとは思えない滑らか動画を誰でも簡単に撮影ができることです。
片手で持てて手軽に使えるのも三軸ジンバルの魅力ですので、手ブレにうんざりしている方はぜひこの機会にお試しください。

IZELLジンバル

三段階で折りたためる三軸ジンバル『IZELLジンバル』は、現在11,880円(税込)から入手可能です。
プロジェクト期間は7月12日までとなっており、リターンの発送は9月頃を予定しているとのこと。

お子様がいるご家庭ではイベントにお出かけにと活躍すること間違いなしですので、お得にGETできるこの機会をお見逃しなく。

参照元:makuake.com

このサイズでこの安定感!世界最小クラスのジンバル『Snoppa Atom』


SYOSIN 3軸手持ちジンバル

関連製品│SYOSIN 3軸手持ちジンバル ¥9,780

※掲載価格は2019年6月18日時点のものです。

  1. HEXAR
  2. Adin振動スピーカー
  3. bCoreレーサー
  4. クラウドファンディング
  5. Mezmoglobe
  6. HeatsinkCase
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!