テクノロジー

99.97%殺菌消臭!靴のニオイや水虫菌を抑える『Shoe Deodrizer & Sterilizer』

Shoe Deodrizer & Sterilizer

自宅の玄関がなんだか臭い、ある日ふと気づいて原因を探したことはありませんか?
毎日ケアしているはずなのにいつも履いている靴が臭いなんてなかなかショッキングなことですが、臭くなってしまったものは仕方がないのでその後のケアをすることが大切です。

靴が臭くなる主な原因は雑菌であり、特にこれからの季節はブーツや厚手の靴下により脚が蒸れやすくなるので注意が必要です。

革靴

もしも靴のニオイが気になる、どうしても我慢できないというときには『Shoe Deodrizer & Sterilizer』を使いましょう。
携帯できるコンパクトサイズなので出張先など自宅以外の場所でも手軽に靴を殺菌消臭することができます。

これさえあればウェットティッシュで足の裏を拭くなんていうその場しのぎではなく、気になるニオイを根本から抑えることができるでしょう。

Shoe Deodrizer & Sterilizer

科学の力で殺菌消臭

Shoe Deodrizer & Sterilizer』はオゾンと陰イオンの持つ高い殺菌効果で細菌の増殖を抑え、結果としてニオイの抑制もしてくれる靴専用消臭デバイスです。

バッテリー式なので携帯性に優れており、わずか3時間(ストロングモード)で99.97%の殺菌効果が得られます。

5つの特徴
一度のフル充電で使用できるのは約27足分、毎日一足使用したとしても1ヶ月間は使用できる計算ですね。

殺菌消臭する際には専用の滅菌バッグを使用しましょう。
滅菌バッグに入れずに使用すると十分な殺菌効果が得られず、何時間使用してもニオイが取れないなんて事になるので要注意です。

滅菌バッグに入れて使用

オゾン&陰イオンによる消臭メカニズム

無機分子オゾンによる殺菌はその安全性の高さから医療や介護、食品を扱う現場で広く扱われています。
また陰イオンは電気放電によりオゾンが生成される時に同時に生成されるもので、オゾンの殺菌効果を飛躍的に高める役割をしてくれます。

オゾン殺菌が使われている現場

オゾンによる殺菌はまず細菌の細胞壁に浸透することから始まります。
この時点で増殖を抑える効果がありますが、ここで終わらずそのままDNAを酵素分解して細菌を破壊してしまうのです。

滅菌バッグにいれるのはオゾンを隅々まで行き渡らせるためであり、ニオイの原因となる雑菌がいなくなれば必然的にニオイもなくなるというわけですね。

オゾン&陰イオンによる消臭メカニズム

洗わないから靴が傷まない

スニーカーやランニングシューズであれば一度洗うという選択肢もありますが、使用されている素材によってはいかにスニーカーといえども多少の傷みが発生してしまうでしょう。

傷みだけでなく型崩れの原因にもなりますので、ケアに関する知識がないままお気に入りの靴を洗うというのは避けた方が無難です。

その点『Shoe Deodrizer & Sterilizer』ならケアに関する知識がなくても安全に靴のニオイケアが可能になります。
また処理中に熱を発生させたり振動などで内部構造を傷つけたりすることがないので、長時間使用しても靴の寿命を縮めることはありません。

科学の力で殺菌消臭

靴以外もしっかり殺菌消臭しましょう

私達の身の回りには靴以外にもニオイが気になるものというのは多々あります。
例えば野球やゴルフのグローブ、手編みのマフラーやレザーグローブなどがこれにあたりますが、洗いたくても洗えないので雑菌は繁殖するばかり。

しかし『Shoe Deodrizer & Sterilizer』なら滅菌バッグに入るサイズのものであれば洗わずとも消臭が可能になります。

靴以外にも

特に思春期のお子様がいる家庭や加齢臭が気になりだした男性には重宝するデバイスですので、当てはまるもしくは近々当てはまりそうな場合には一台購入しておいてはいかがでしょうか。

Shoe Deodrizer & Sterilizer』の本体価格は¥14,780から、出荷は2019年1月頃を予定しているとのことです。

サイズ

参照元:Green Funding


東芝 小型消臭器 エアリオン・スリム

関連商品|東芝 小型消臭器 エアリオン・スリム / ¥1,966

Shuttercase
  1. ontou
  2. SuperMobileCharger
  3. アイコスレザーケース
  4. AtmophWindow2
  5. ムシゼロNeo-UVLED捕虫器
  6. X3s
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!