etc

1ミニッツ家庭菜園!ブロックのように拡張できる『PLANTY SQUARE』

PLANTY SQUARE

新鮮な野菜やハーブが毎日の食卓に彩を添えてくれたら、それはとても素敵なことだと思いませんか?

PLANTY SQUARE(プランティスクエア)』は、広い土地も栽培のための手間も必要ない水を入れるだけの栽培キットです。

PLANTY SQUARE

まるでおもちゃのブロックのように組み合わせれば栽培面積を増やすことができて、種が入った専用の「ピクセル」をポンと入れるだけで準備は完了。

あとは水をいれるだけで簡単に家庭菜園が始められることができて、育った野菜やハーブはまさに新鮮そのもの!室内にいながら安全安心手間いらずで育てることができます。

PLANTY SQUARE

簡単4ステップで誰でもすぐに家庭菜園を始められます

使い方はとても簡単。

PLANTY SQUARE』を必要な数だけくっつけたら、目当ての種が入ったピクセルのフタを剥がします。容器にピクセルを1個ずつセットしたらあとは水を入れるだけで準備は完了です。

環境と育てる種類によりますが、大体発芽まで3~7日かかってあとは育つのをただ待つだけ。ハーブとして有名なペパーミントやタイムなら約3ヶ月ほどで大きくなるでしょう。

PLANTY SQUARE

土を使わないから不衛生への懸念がありません

植物を育てるとなるとどうしても「土いじり」が必要なんじゃないかと不安になる人もいるのではないでしょうか。

PLANTY SQUARE』では土のかわりに、専用のピクセルに栄養がたっぷり詰まったスペシャルなスポンジを使用しています。

余計なものは何も入っていないので除草剤や殺虫剤を使うこともなく、栄養不足により植物が枯れてしまう事もありません

PLANTY SQUARE 枯れた植物

最近では水耕栽培が注目を集めていますが、理由は経済的で効率よく栽培できて、かつ専門的なノウハウをそこまで必要としない点です。

しかし水耕栽培の特徴である90%の水には当たり前ですが栄養素はほとんど含まれていません。

これによりしばしば栄養不足になって失敗してしまうことがありましたが、『PLANTY SQUARE』ではスポンジを使用することでこの問題を解決しました。

PLANTY SQUARE

専用ピクセルは4種類

あらかじめ種が入ったピクセル3種類に、何も入っていないプレーンの4種類です。種の入った3種類は「スイートバジル」、「ペパーミント」、「タイム」ですが、どれもよく使用されるハーブですね。

バジルやタイムなんかは朝の番組で速水もこみちさんがよく使用していますね。デザートなんかにはよくミントを添えていますが、それだけで”ただの”バニラアイスが”ハーゲンダッツの”バニラアイスに見えるのは気のせいでしょうか。

PLANTY SQUARE

プレーンの使い道としては野菜ならルッコラやベビーリーフ、サラダ菜にサニーレタスあたりはいかがでしょうか。ハーブを育てるならローズマリーやアップルミント、パセリなんか育てておくと便利かもしれません。

PLANTY SQUARE

簡単手間なし憧れの家庭菜園!

あらかじめ注意しなければならないのは、植物を育てるにあたって太陽光は必ず必要になります。仕事などで日中出かける人は、窓際やベランダなどに置いておけばすくすく育ってくれるはずです。

あとはいくら手間なしと言えど、容器内のお水が濁ったりしていたら入れ替えてあげるようにしましょう。主にこの2点だけ気をつけておけば、日光不足や根腐れによって枯らしてしまう心配もありません。

PLANTY SQUARE 菜園

植物と過ごす時間というのは貴重で新鮮なものです。ほんの数秒様子をみるだけでも、何かとても心温まるものがありますね。

大きく育ってきたら必要な分だけ採って、食卓に添えれば新鮮な味と香りが毎日楽しめます。

ピクセルの種類は今後増やして行く予定みたいですし、どんな種類が販売されるのか今から楽しみですね。今なら¥10,000(税込)コースが手ごろでお得みたいですので、家庭菜園やハーブに興味がある方はぜひ始めてみてください。

参照元: makuake

Plano
  1. 刺激枕
  2. bisecu
  3. reflexbox
  4. cafflano
  5. Mu6
  6. Teamgee H8
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!