バッグ・財布

通勤にオススメ!スーツに合わせられるリュックブランド8選

每日の通勤でどんなバッグを使っていますか?

最近では健康志向の高まりから通勤ランや自転車通勤をする人が増え、ビジネスリュックの需要が高まりを見せています。

カッチリした完全にビジネス用のモノからややカジュアルなオンオフ両用まで職場によって偏りはありますが、リュック通勤は両手がフリーになるといったメリットやアクティブな印象を与えてくれるので今後も引き続き人気は継続することでしょう。

リュック バックパック 比較

そこで今回はHacktsu的ビジネスリュックをブランド別でご紹介しますので、もしもリュック選びに迷った時はぜひ参考にしてみてください。

各ブランドからがっつりビジネスから365日使えるものまで、オススメモデルもあわせてピックアップしました。

リュックにしかない機能性がある!

ビジネスマン リュック 比較

リュックを愛用する理由はずばりリュックにしかない機能性があるから。

見た目はスマートさというよりややアクティブな印象になりますが、デザインによってはかなりスマートなものも販売されていますので職場の印象を考慮しながら選ぶといいかもしれません。


SAMSONITE(サムソナイト)

『リダー2 ラップトップバックパック』
¥52,920

リュック バックパック 比較

 

アメリカコロラド州にて主ウェイダートランク製造会社として創業したブランドです。

ビジネスシーンで差をつける充実した装備が魅力で、おすすめのリダー”高級感と高機能を両立したビジネスリュックです。

価格は高いですが每日の相棒としては最適なリュックと言えますね。


HERZ(ヘルツ)

『ガロンリュック』
¥64,800

リュック バックパック 比較

ドラマで松潤が使用したことで一躍有名になりましたが、もともと革好きの間では広く知られる鞄メーカーです。
HERZが作るバッグはまさに「鞄」であり、その素材と技術は見事という他ありません。

ドラマで使用されたものではありませんが、ここでのおすすめは”ガロンリュック”

ユーザーの「こんな鞄が欲しい」という声から生まれたというだけあり、高い機能性とデザイン性は仕事に遊びに大活躍間違い無しです。

参照元: HERZ


master-piece(マスターピース)

『Density』
¥30,240

リュック バックパック 比較

 

1994年生まれのジャパンブランドで、卓越したデザインセンスは働き盛りのビジネスマン達から絶大な支持を集めています。

中でも”Density”は適度なビジネスカジュアル感をテーマとした便利な2Wayリュックで、フォーマル過ぎない上品なデザインが魅力的です。

こちらも価格はやや高めですが、デキるイメージだけでなくこだわりもあるという所を見せられるブランドではないでしょうか。


BRIEFING(ブリーフィング)

『ALTER PACK』

リュック バックパック 比較

 

1998年誕生のジャパンブランドで、シンプルさを求めたミニマルな構成が強みです。

ミルスペックの耐久性に準じたタフな素材と作りで圧倒的なパフォーマンスを実現しています。

同ブランドを代表する高耐久な「バリスティックナイロン」を使用したスクエア型デイパック”ALTER PACK”はアクティブな每日をしっかりとサポートしてくれる心強い味方と言えます。


ARC’TERYX(アークテリクス)

『GRANVILLE』
¥16,999

リュック バックパック 比較

 

2人のクライマーがカナダのバンクーバーで立ち上げたRock Solidが原点のブランド。

アウトドアブランドとして有名なので街中でもよく見かけますが、妥協を許さない製品作りと優れた機能性、デザインが魅力です。

全天候対応”GRANVILLE”は高い防水性を誇り、自転車通勤する人にオススメのリュックです。


MILLET(ミレー)

リュック アクティビスト
¥11,880

リュック バックパック 比較

 

圧倒的な使い心地」で登山家から絶大な支持を得ているのがMILLETです。

もともとは軍事用バッグなどを製造するラボラトリーから始まっていますが、優れた機能性と作りの良さは真の愛好家達の心を掴んで話しません。

快適性と通気性に優れた3DメッシュACTIVE BACKシステム採用の”アクティヴィスト”は通勤ランや自転車通勤にオススメです。


THE NORTH FACE(ザ・ノース・フェイス)

『PROFUSE BOX』
¥12,800

リュック バックパック 比較

 

アウトドアブランドとして超がつくほど有名なTHE NORTH FACEは、リュックにおいても費用対効果に敏感な若年層から圧倒的な支持を得ています。

デザイン性の高さもさることながらアウトドアメーカーならではの機能性でユーザーを確実に増やし続けています。

タフで耐久性に優れたスクエア型の”PROFUSE BOX”は、每日使うものだからオシャレも使い心地もゆずれないという欲しがりユーザーにオススメのリュックです。


UNIQLO(ユニクロ)

『バックパック』
¥1,990+税

リュック バックパック 比較

最後は私達にとって身近なユニクロのリュックです。

実はかなり高機能ながら変わらずのリーズナブルな価格で提供してくれているので、今度一度見に行ってみてください。

何しろ低価格ですので、とことん使い倒すヘビーユーザーにおすすめです。

参照元: UNIQLO


大容量が魅力のリュックで快適ライフを

いかがでしたでしょうか。

ビジネスリュックではお馴染みのブランドがずらりと並んだ感じですが、気になるブランドはありましたか?

リュックの強みは何と言ってもその容量にありますので、必要なもの+αで「ちょっと気が利くデキるやつ」を目指して頑張っていきましょう。

合わせて読みたい記事

  1. One Pack バックパック スーツケース要らず?!コレひとつでどこでも行けちゃうコスパ最強バ…
  2. ARES バックパック 意識高い系大満足!ジム+ビジネスを叶えるバックパック『ARES』…
  3. LIFEPACK 多機能リュック 多機能すぎて365日これ1個!最強の革新的バックパック『LIFE…
  4. Clickpack Joy 絶対に盗まれないリュック『Clickpack Joy』。オシャレ…
  5. BACKPAIX 商品イメージ 多機能過ぎるバックパック!リュックサックの域を超えた『BACKP…
AR GUN ゲーム
  1. タベリー 献立アプリ2
  2. KOSMOS ボールペン0
  3. C-Rest 肩こり 女性
  4. SEAGOW ダイビング1
  5. Raincoat
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!