バッグ・財布

男なら革小物はハンドメイド!極上フルグレインレザー使用のスリングバッグ『Vortex Shadow』

Vortex Shadow レザーバッグ

デキる男たるものこと革小物においては「妥協」の二文字を持ってはいけません。
革好きであれば素材、製法、デザイン全てにこだわりを持ち、ブランドなどのネームバリューは二の次という人もいるでしょう。

そんな革好き必見の最高級スリングバッグがクラウドファンディングサイトGREEN FUNDINGで登場したのでご紹介させていただきます。

Vortex Shadow レザーバッグ

このスリングバッグは『Vortex Shadow』といってイタリア製フルグレインレザーを使用したハンドメイドアイテムです。
デキる男なら休日もただのバッグではなく、見た目にも最高のスリングバッグで違いを演出してみてはいかがでしょうか?

フルグレインレザーとは?

一口に本革と言っても品質には最低ランクから最高ランクのものまであり、フルグレインレザーというのは最も贅沢な部分を使った最高品質のレザーと言われています。
素材自体が元々持っている質の良さと美しさは、革好きでなくとも一目でそれと分かってしまうほどの違いがあります。

フルグレインレザーの次は一般的な革小物に使用されているトップグレインレザー、そしてその下に安価な革小物に使用されているコレクトグレインレザージェヌインレザー)があります。
日本においてはあまり馴染みのない単語ではありますが、これらは革の種類を表すものではなく品質のランクを表すものですので混乱して覚えないようにしましょう。

Vortex Shadow レザーバッグ

収納力が抜群

本革製のスリングバッグとなればなんとなく物があまり入らなそうなイメージがありますが、『Vortex Shadow』においてはそのイメージは当てはまりません。

Vortex Shadow レザーバッグ

内部には合計で9つの収納ポケットを搭載しており、タブレットやカメラからケーブルやノートまで2つのコンパートメントにたっぷり収納することが出来ます。
デザインと収納力を両立しているのも『Vortex Shadow』の特徴で、ジッパーには信頼のYKKを採用しているので開閉もスムーズでとても使いやすい仕上がりになっています。

こだわりのハンドメイド

ハンドメイドの革小物というのは仕上がりの丁寧さはもちろんですが、使い込むほどによく馴染んでくれるのが特徴です。

量産品の機械が作った革小物とは全く異なる表情を見せてくれるので、これまでハンドメイド製品を使ったことがない人はそのエイジングにきっと魅了されるはず。
長い時間をかけて自分だけの相棒を育て上げる楽しみを存分に味わうことができるでしょう。

Vortex Shadow レザーバッグ

レザーのお手入れ方法

冒頭で定期的なメンテナンスが必要と書きましたが、具体的に何をすればいいのか改めてご紹介します。
革小物が好きな人であれば不要の說明ですが、気が向いたら見直してみてください。

基本的には小まめな乾拭き馬毛ブラシを使ったブラッシングがメインとなります。
ブラッシングにはホコリを落とすだけでなく細かな傷をなめらかにして艶出し効果もありますので、使用する前や使用したあとにササッと行う習慣をつけるといいかもしれません。

Vortex Shadow レザーバッグ

参照元: (H)imaginism

汚れがついたら中性~弱アルカリ性の洗剤で表面を洗浄しますが、できれば専用のレザーソープの使用が望ましいです。
洗い終わった後は陰干ししてしっかりと乾燥させ、オイルやクリームで油分を補給してあげましょう。

この時一か所にたっぷり塗るのではなく薄く均一に伸ばすように塗り込み、塗り終わったらブラッシングした後に余分なクリームを拭き取ります。
仕上げに防水スプレーをかければメンテナンス完了です。

Vortex Shadow レザーバッグ

革の質感はやっぱり最高!

いい革であれ粗悪な革であれ革好きからしたら革の質感はどんな時でも最高です。
中でもトップグレインレザーは革素材の中でも最高品質ですので、その質感たるや革好きであれば撫でながら一杯飲めるレベルではないでしょうか?

そんな贅沢なレザーを使用した『Vortex Shadow』はタンブラウンとブラックの2色展開で¥34,980から購入することが出来ます。
使用されている素材とハンドメイドであることを考えればかなりリーズナブルですので、革好きならずともひとつは持っておきたいマストバッグと言えるでしょう。

Vortex Shadow レザーバッグ

参照元: GREENFUNDING

DRILL DRIPPER
  1. nemomi
  2. 未来ショッピング
  3. 毛玉クリーナー 比較
  4. FIPILOCK トップ画像
  5. ゲーミングチェア 比較 トップ画像
  6. Startup Times
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!