時計・アクセサリー

ノーネクタイでもキチンとできる!楽なのに襟が整う『RAKUBI』

RAKUBI 襟 ワンポイント

クールビズもすっかり馴染んだせいか心なしかだらしない人が増えてきました。

ノーネクタイ推奨とはいえ襟元がヨレっとしている人を見つけると「もっと身だしなみに気を使った方が・・・」と残念な気持ちになったりします。

服装がなぁなぁでは仕事に対してもだらしないのでは?なんて思われてしまいますし、正すところは正してキチンとした印象を与えたいものですね。

RAKUBI 襟 ワンポイント

そんな中ノーネクタイでもキチンと出来てかつオシャレもできる便利なアイテムが登場しました。
RAKUBI』というシンプルなレザーアイテムで、楽なのに襟が正せちゃう優れものです!

今年の夏はこのアイテムをつけて、キチンと感も出しながらちょっとだけいつもと違うオシャレを楽しんでみてはいかがでしょうか。

RAKUBI 襟 ワンポイント

第一ボタンの開閉をサポートするアイテム

ビジネススタイルの変化により首元がだらしなく開いてしまっている人は要チェックです。

RAKUBI』は首に圧迫感を与えることなくシャツの第一ボタンを留められる画期的なアイテムで、ファッションのアクセントにもなる小粋なレザーアイテムです。

RAKUBI 襟 ワンポイント

ミニマルでオシャレなデザインですので、たとえノーネクタイで過ごしたとしても『RAKUBI』があれば全然だらしなく見えません。

素材には本革を使用していますが洗っても大丈夫ですので、常に清潔に保つことが可能です。

RAKUBI 襟 ワンポイント

ビジネスだけでなく休日のオシャレ小物として

RAKUBI』はノーネクタイでもキチンとしたい時にピッタリですが、休日のラフなスタイルにもマッチする万能性を持ち合わせています。

シャツと違う色のレザーを着用すればそれだけでワンポイントになりますし、本革ですので見た目に安っぽさがありません。

RAKUBI 襟 ワンポイント

梅雨時期には朝夕がまだ冷え込むことも多いですが、このアイテムがあれば首を圧迫することなくボタンが留められるので首元を寒さから守ることができるでしょう。

また急な外出にも対応できますし、万が一来客があったとしても礼を失することなく対応することが可能です。

こだわりの姫路レザーを使用

こんなに小さなアイテムではありますが、素材にはこだわりが溢れ出る姫路レザーが選ばれています。

姫路レザーは希少性の高いメイドインジャパンレザーであり、その知名度は栃木レザーに勝るとも劣りません。
特にその経年変化はまさに一級品のそれであり、使えば使うほど深みと魅力が増す姫路レザーならではのエイジングを楽しめるでしょう。

RAKUBI 襟 ワンポイント

カラーはホワイトナチュラルの2色展開ですが、レザーにおけるホワイトは顔料を使用しているためエイジングが楽しめません。
もしも深いアメ色を楽しみたいのであれば言わずもがなナチュラルの着用をおすすめします。

使用前に数時間日光浴させてあげてから使用すると内部の油分が浮き出てきて汚れにくくなりますし、最初に日焼けすることによってよりキレイなエイジングが楽しめます。

サイズはS・M・Lの3種類

嬉しい3種類のサイズ展開で、その日の気分や微妙な長さの調節で印象を変えられる仕様になっています。

長さはそのまま襟元の広さになりますので、Sサイズが一番キチンとして見えてLサイズが最もカジュアル向きと言えるでしょう。

RAKUBI』は3枚1セット¥2,990となっており、お得な2セット¥5,770での販売も行っています。(2018年6月8日現在)
カラー別でそれぞれ購入することもできますので、それぞれ1セットずつ購入しておくと每日使い分けできて何かと便利かもしれません。

今年のクールビズは革の魅力をさり気なく取り入れた小粋な襟元で過ごしてみてはいかがでしょうか。

RAKUBI 襟 ワンポイント

参照元: Makuake

VION マルチメーター1
  1. ソレハラ 匿名通知メール1
  2. KableCARD 多機能ケーブル1
  3. ピカッシュ UV除菌ライト1
  4. COLABO 経営者マッチング1
  5. XY4+ スマートファインダー1
  6. Spivo360 自撮り棒1
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!