時計・アクセサリー

世界最薄?!パリ発ミニマルハイブリッドウォッチ『NOWA』

NOWA

街を歩いていてもスマートウォッチを着用している人はまだあまり見かけませんね。
一般的なデジタルともまた違ったディスプレイに違和感を覚える人は多いようで、知人に聞いても「便利そうだけど使いたいとは思わない」なんて答える人がほとんどでした。

スマートウォッチを愛用している筆者としてはすでになくてはならない存在になってしまっているので「使えば絶対便利なのに・・・」と思うこともしばしば。

スマートウォッチ

それでも知人にスマートウォッチを勧めることをしないのは、筆者自身が使い始める前はハイテクなデザインが気取っているみたいで苦手だったという理由があります。
デザインは苦手だけど機能性は気になる、昔の筆者みたいにそう考えているのなら今はハイブリッドウォッチという選択肢はいかがでしょうか。

中でもクラウドファンディングで資金調達中の『NOWA』は、ミニマルなデザインとトップクラスの薄さでとても使いやすそうです。
アナログ時計が好きな人はもちろんですが、スマートウォッチを使ってみたいという人の入門用にもオススメです。

NOWA ハイブリッドウォッチ

パリのデザイナーが送り出す美しいハイブリッド時計

NOWA』は洗練されたアナログデザインにスマートウォッチの機能を搭載したハイブリッドウォッチです。
この時計の特徴は”スマートウォッチについているけれど不要な機能“をできる限り削ぎ落としたミニマルな機能性といえるでしょう。

デザインはシンプルであることを追求し、フェイスには日付表示さえありません。
さらに時計作りというものをもう一度見直した結果、スマートウォッチ機能を搭載した時計では世界最高峰の薄さを実現しました。

NOWA 世界最高峰の薄さ

薄いと何がいいの?

NOWA』はハイブリッドウォッチ史上もっともスリムなデザインを実現した時計ですが、なぜ薄さにこだわるのか気になった人もいるでしょう。
一般的なアナログ時計ですとクオーツであれば8mm前後、自動巻きであれば10mm前後というのが多くを占めています。

一方でハイブリッドウォッチやスマートウォッチというのは10mmオーバーのものが多く、使用中に洋服の袖に引っかかってしまうことが多々あります。

ミニマルなデザインが多いのにミリタリーウォッチのようにゴツいので、このあたりも苦手とする人が多い理由になっているのかもしれません。

しかし『NOWA』なら厚みはわずか9.75mmしかありませんので、従来のアナログウォッチとほぼ同じ感覚で使用することができるでしょう。

NOWA 薄くて使いやすい

ハイブリッドウォッチの良いところ

スマートウォッチではなくハイブリッドウォッチを選択する人の多くは、やはりアナログデザインが好きというのが最大の理由になっているのではないでしょうか。

もともとデジタルウォッチのデザインが苦手な人というのは一定数いるもので、そうした人たちがスマートウォッチではなくハイブリッドウォッチを選ぶのかもしれませんね。

NOWA スマートウォッチ機能

またデジタルだとアクティブな印象を与えますが、アナログだときちんとした印象を与えられるというのも大きいでしょう。
ちなみに話の流れで”ハイブリッドウォッチであること“を紹介すると、きちんとした印象からスマートな印象にアップグレードするはずです。

NOWA スマートな印象

スマートウォッチ機能で一番便利なのはコレ!

アクティビティを計測してくれたりスマホを取り出さずにSNSのチェックができるのも確かに便利ですが、個人的には一番便利な機能は他にあります。
それは何かというと、ずばり”スマホ呼び出し機能“です。

朝起きて「あれー!スマホどこやったけなー!」なんて時も時計からスマホを鳴らす事ができるのでスマホを無くすことがありません。

NOWA スマホ呼び出し機能

このスマホ呼び出し機能はもちろん『NOWA』にも搭載されていますので、プロジェクトを支援した際にはぜひ活用してください。

NOWA』の本体価格は¥18,900から、発送は2019年3月までを予定しているとのことです。

NOWA パッケージ

参照元:Green Funding


Withings / Nokia スマートウォッチ

関連商品|Withings – Nokia スマートウォッチ / ¥13,097

※掲載価格は2018年12月17日時点のものです。

ファイゴルフ
  1. ELECTRO BROOCH
  2. CF015C
  3. 水出しコーヒーメーカー
  4. Esington Glass 2.0
  5. SE03
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!