家具・家電

あの安心感をもう一度。紙パック式掃除機がアツい

掃除機 比較 オススメ

紙パック式とサイクロン式という集じん方式の違いにより人気を二分している掃除機ですが、最近になって再び紙パック式掃除機の人気が再燃しているのをご存知でしょうか?

というのも新しく登場したサイクロン式は小まめな掃除が必要だったり、ごみ捨ての際にホコリが舞うなどのデメリットがあり改めて紙パック式の手軽さが見直されたようです。

掃除機 比較 オススメ

そこで今回は確実に進化を遂げる紙パック式掃除機でキャニスター型(本体からホースが出てるよくあるタイプ)のオススメ機種をピックアップしました!

サイクロン式やスティックタイプを使っている人も、もう一度紙パック式掃除機の良さを見直してみてはいかがでしょう。

掃除機 比較 オススメ

コスパよーし!紙パック式の安心感がすごい

それでは早速おすすめ機種を気になる排気音や吸引力などの特徴を踏まえてご紹介していきます。

毎日使うという人も納得の高性能モデルから、週1しか使わないという人のための一芸に秀でたモデルまで揃えましたので、ぜひとも掃除機選びの参考にしてください。

【パナソニック】MC-PK18 ¥21,650

掃除機 比較 オススメ

 

コスパという面で見た時に安定しているのがこのクラスの掃除機です。
3kgを切る本体重量にハイパワーな吸引力でかなり使いやすいと評判の同モデルは、機能だけでなくダイヤモンドカットというデザイン性の高さも人気の秘密です。

たかが掃除機、されど掃除機。

掃除のモチベーションを上げてくれるデザインと、取り回しのいいコンパクトさで頻繁に掃除機を使う人におすすめ。

【パナソニック】Jコンセプト MC-JP520G ¥35,978

掃除機 比較 オススメ

 

パナソニックの上位モデルで、Jコンセプトとは「日本の心遣いと美意識」のことです。

従来の紙パック式と比べると小型・軽量化したモデルでなんと本体は2kgしかありません。

高評価の「LEDナビライト」と「ハウスダスト発見センサー」の他に、上位モデルらしい「マジ軽アタッチメント」を搭載しています。

【三菱電機】Be-K TC-FXG5J ¥13,165

掃除機 比較 オススメ

 

本体重量2.4kgと軽量化の波が止まりません。
そして紙パック式ならではの気密性をいかしたハイパワーな吸引力で、階段などでも本体を持ったままがっつり掃除できます。

自走式のヘッドが嫌いな人におすすめのエアタービン式ヘッドで、ブラシは丸洗いできるのでメンテナンス性も◎。
Be-Kシリーズの中では下位モデルですが、価格もお安くヘビーユーザーにオススメです。

【日立】かるパック CV-PC30 ¥23,500

掃除機 比較 オススメ

 

一度日立の掃除機を使うと次回も日立という動きが目立つのは、各所に見られるちょっとした使いやすさのおかげでしょう。

吸引力の強さに加え独自の「ジェット吸引機構」ヘッドは、吸うと同時にヘッド上部から空気を送ることでゴミを巻き上げて吸い込みやすくしてくれます。

何と言っても便利なのが、紙パックがいっぱいでもさくっと取り出せる「紙パックするりん機構」ですね。

これがあるのとないのとではゴミに触れる時間が大幅に変わってきますので、こういう所でストレルフリーなのが人気の秘密なのでしょう。

【日立】CV-PC9 ¥15,439

掃除機 比較 オススメ

 

床質や操作力を検知して自動でパワーセーブしてくれる「ごみハンターヘッド」を搭載したモデルです。

日立ならではの「紙パックするりん機構」は健在ですが、CV-PC30の下位モデルだからというだけでなくこのモデルにはこのモデルの良さがあるようです。

吸引力が強いのにモーター式ノズルで非力な女性でもスイスイ軽々掃除できちゃいます。
とにかくメンテナンスしたくない人やとことん手軽さを求めるなら日立の掃除機にしましょう。

【シャープ】RAVTIBE Air EC-AP700 ¥56,413 

掃除機 比較 オススメ

 

シャープのプレミアムモデルで、今回紹介する中では価格がズバ抜けてます。
それなのにどうしてオススメなのかというと、キャニスター型なのにコードレス仕様でさらに本体の重さが2kgをきっているから。

2kg切ってるということは下手なスティックタイプよりも軽くて、さらにキャニスター型の強い吸引力を併せ持っているということでまさにプレミアム。

何も我慢しないというユーザー向けの自己満足度No.1掃除機ですが、ちょっと欲しいなって思っちゃうのが付属品に「布団掃除機パワーヘッド」ついてきちゃいます。

レビューによるとこれがまたレ◯コップより吸うんですって。(※個人差あります)

【東芝】VC-PC6A ¥7,980

掃除機 比較 オススメ

 

最後を締めくくるのは真のヘビーユーザー向けモデル東芝VC-PC6Aです。
Amazonランキングでも堂々の1位を獲得した商品で、人気の秘密は価格の安さと吸引力。

この掃除機に関しては使って使って使い倒して壊れたら買い換えるという現代において珍しいスタイルがまかり通っています。

直すとかじゃなくて買い換えるということでリピーターも多く、一度に2~3台買うユーザーもいるようです。
掃除機なんてのはとにかく吸えてりゃいいんだよ!」という掃除マスターに捧げる掃除機です。

小まめ派とがっつり派

掃除機 比較 オススメ 部屋

毎日小まめに掃除機をかける人と、休日を利用してがっつり掃除機をかける人の二極化が進んでるようですが、あなたはどちらですか?
小まめ派もガッツリ派も自分にあった掃除機を見つけてしっかり掃除してください。

今回は紙パック式キャニスター型を紹介しましたが、「あ、コレちょっと気になるな」的なモデルはありましたでしょうか。

掃除機を購入する際は、一度店頭で試用してみるなりして実物を確かめてからのご購入をおすすめします。

合わせて読みたい記事

  1. 大人のための水鉄砲 比較01 最強はどれ?『大人のためのウォーターガン』おすすめ7選
  2. 人をダメにするクッション 比較02 溶けすぎ注意!大人気の『人をダメにするクッション』7選!
  3. DAP 比較01 【スマホで聴くより高音質】音にこだわる人のためのデジタルオーディ…
  4. オーブンレンジ 比較1 我が家にピッタリ!価格と実力で選ぶオーブンレンジ7選
  5. 窓エアコン 比較01 工事不要で快適!『窓用エアコン』のおすすめ6選
  6. フォトブック 比較3 【安くて高品質】オススメのフォトブック作成サービス8選
  7. コンデジ 比較1 小さくても実力派!コンパクトデジカメのオススメ機種6選
  8. ロボットクリーナー 比較01 +αで掃除を自動化!オススメのロボットクリーナー7選
スキレット 比較01
  1. ロック押すだけ PCセキュリティ1
  2. sound oasis ホワイトノイズ0
  3. snaq.me お菓子宅配1
  4. Specter トラベルウォレット1
  5. ElectroSpit トークボックス1
  6. Google Earth VR ストリートビュー1
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!