ライフスタイル

裸足でサッとお出かけ!和紙スリッポン『ORIGAMIX』なら蒸れて臭くならない!

ちょっと近所のコンビニへ行きたい時。裸足のままサッと靴を履いて外に出られたら便利ですよね。

今回ご紹介するのは、和紙から生まれた「裸足で履ける」スリッポン『ORIGAMIX(オリガミクス)』です。

裸足でサッと履ける和紙スリッポン

ORIGAMIX

「スリッポン」とはスリップ・オン(Slip on)の略で、ひもや留め具のない靴のことを言います。普段スニーカーやブーツを履いている人なら「いちいち靴ひも結ぶの面倒だな」と思ったことがあるでしょう。スリッポンならその煩わしさがありません。

裸足で履けたらもっと楽ですが、汗で蒸れて臭くなったり、足が痛くなるのではという懸念がありますよね。『ORIGAMIX』なら通気性抜群なので裸足で履いても臭くならず、高いクッション性で足が痛くなることもありません。

『ORIGAMIX』が裸足でも快適な秘密

ORIGAMIX

『ORIGAMIX』の機能性の高さは、「和紙布(わしふ)」という素材にあります。その名の通り、「和紙を織る」ことで布にしています。この布には目に見えない無数の小さな穴が空いていて、これが通気性吸水速乾性の理由です。さらに和紙は熱伝導率が低いため、靴の中の蒸れを抑制してくれます。

和紙が古来から障子やふすまに使われてきたのは、自然に部屋を涼しくしてくれるからでした。

ふすま

『ORIGAMIX』は日本の伝統や知恵を生かした、日本人だからこそ生み出せた特別なシューズなんです。

天然の消臭性能で臭くならない

ORIGAMIX

和紙布の無数の穴は、備長炭のように臭いを吸着してくれます。靴からムワっとした臭いがするのは、臭いの成分が靴の中から放出されてしまってるからなんですね。

さらに、この消臭性能は長く履き続けても持続します。

ORIGAMIX 消臭性能

上記のように、たとえ10回洗濯したとしても消臭効果はほとんど落ちません。ただし、穴に吸着できる臭いは物理的な限界があるので注意してください。月に1度ぐらい洗濯すれば、もう靴の臭いに悩まされることはないでしょう。

水洗いOKですぐ乾く

ORIGAMIX

紙と聞くと「濡れたら破れてしまいそう」と思ってしまいますがその心配はありません。『ORIGAMIX』の和紙布は、紙が糸となり織物になることで、綿やポリエステル以上の強度を誇ります。

また、和紙ならではの特徴として、濡れてもすぐに乾きます。普通の靴なら水洗いしてから乾くまでに時間がかかるので、「今日履いて行きたいのにまだ乾いてない」なんてことがよくあります。

その点『ORIGAMIX』は、インソールはあっという間に、靴本体も半日もあれば乾きます。お手入れに手間がかからないのは、長く履き続ける上で大事なポイントですね。

とにかく軽い!丈夫!

ORIGAMIX

『ORIGAMIX』は24.5サイズで片足140gという驚きの軽さ。ビジネス用の革靴が片足500gぐらいなので、3分の1以下です。

それだけ軽いとすぐ壊れてしまいそうで心配になりますが、磨耗強度は綿素材の6~8倍ポリエステル素材の2~3倍なので毎日履いても安心です。

履き心地はどうなの?

いくら軽くて丈夫でも、履き心地が悪ければすぐに疲れてしまいます。『ORIGAMIX』は靴のパーツごとに異なる和紙を使用し、最適な履き心地を実現しています。

ORIGAMIX

さらに、裸足で履いた時に違和感を感じないゴム位置や、履き口からも通気性を確保して「汗で蒸れて気持ち悪い」といったことが無いような作りになっています。

『ORIGAMIX』が徹底的にこだわり抜いて作られていることをお分かり頂けたのではないでしょうか。

カラー、サイズ、価格は?

ORIGAMIX

『ORIGAMIX』のカラーは上記5タイプ。落ち着いた色合いで、どんなコーディネートにも合いそうです。

サイズは22.5cm~27.5cmまで6サイズに対応しています。

ORIGAMIX サイズ

サイズ、デザイン共に男女問わず履けるので、カップルで『ORIGAMIX』を履くのも素敵ですね。

ORIGAMIX

気になる価格は、1足で¥12,000です。市販のスリッポンより少々高価ですが、機能性の高さや長く履き続けられることを考えると妥当に感じます。

クラウドファンディング”Makuake“で公開初日に目標金額を達成した大人気の和紙スリッポン。『ORIGAMIX』でサッと快適にお出かけしてみてはいかがでしょうか。

参照元: Makuake

スキレット 比較01
  1. ロック押すだけ PCセキュリティ1
  2. sound oasis ホワイトノイズ0
  3. snaq.me お菓子宅配1
  4. Specter トラベルウォレット1
  5. ElectroSpit トークボックス1
  6. Google Earth VR ストリートビュー1
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!