フード・ドリンク

自宅にいながらお祭り気分!超巨大サイズのわたあめが作れる『ジャンボわたあめ屋さん』

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

子供から大人まで大好きなお菓子といえば「わたあめ」ですよね。

大人にとってはお祭りや縁日の定番といったイメージがありますし、子供たちにとっては何かと楽しい思い出とリンクしている事が多い特別なお菓子です。

昔はヒーローやアニメのビニール袋に入ったものがよく売られていましたが、今のわたあめはインスタ映えを意識してか超巨大サイズのものが人気のようです。

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

見た目からして楽しい気分になれる超巨大わたあめを、自宅で作れるようにしてくれるのが『ジャンボわたあめ屋さん』という家庭用わたあめ機です。

普通のザラメ一色でも白くて巨大なわたあめができるので楽しいですが、色つきのザラメを使えばカラフルな超巨大わたあめができてさらに楽しさアップ!

見て楽しい、作って楽しい、食べて美味しいハッピーなお菓子でいつものパーティーをもっと楽しくしましょう。

ホームパーティーやBBQで主役級

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

これ1台あれば子供から大人までみんな笑顔になること間違いありませんね。

楽しい思い出につきもののわたあめが、超巨大サイズで作れるなんて想像しただけでもワクワクしてきませんか?

ホームパーティーや誕生日会など、インスタ映え必至の巨大カラフルわたあめでさらにハッピーな演出をしましょう。

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

ジャンボわたあめ屋さん』はそんな夢のような話を実現してくれるすごいマシンですが、超巨大わたあめは簡単に作れると言えども作るのに10分ほどかかります。

どうしても業務用ほどパワーがないのでホソボソと作ることになりますが、その方が誰にでも簡単に作れるし作ってる間もワイワイ楽しくできそうですよね。

「わたあめ棒」と「キャンディ」で準備OK

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

ジャンボわたあめ屋さん』には割り箸より長くて太い専用のわたあめ棒が1本付属しています。

業務用のわたあめ棒は購入のさいに100本単位など大量購入が必要となるので経済的ではありませんが、このサイズなら1本あればみんなでシェアして楽しく食べられそうですよね。

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

普通のキャンディでもわたあめを作ることが出来るので、自分の好きな味を持ち寄ってわたあめにするのも楽しいかもしれません。

ただしザラメ以外では巨大わたあめはできませんので、通常サイズのわたあめをこんもりと作るのがおすすめです。

巨大わたあめを作るならカラーのついたザラメを数回にわけて巻いていくと見た目の楽しさがアップしますよ。

お手入れ楽々、コンパクトに収納

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

楽しくわたあめを作った後に待ち受けるのはベタベタして面倒な後片付けです。

楽しいことの後には必ず片付けの時間がつきものですのでこればかりは仕方ありませんが、『ジャンボわたあめ屋さん』なら片付けも楽々できてしまいます。

本製品の特徴でもある巨大受け皿はワンタッチで4つに分解できますので、わたあめが出る部分のパーツと一緒にお湯につけておけばあっと言う間に溶けてしまいます。

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

乾いた後は分解したまま収納すればコンパクトで場所をとりませんし、いつでもさっと取り出せるのが家庭用のいいところでもあります。

出力こそ弱いですが、使い勝手は断然家庭用のほうがいいので間違って業務用を購入しないように気をつけましょう。

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

1個10円でパーティーをもっと楽しく

お祭りや原宿で売られているわたあめは¥1,000ほどしてますが、『ジャンボわたあめ屋さん』で作れば通常サイズなら1個あたりのコストはたったの¥10

そのかわりやや時間がかかりますが時間さえあれば何個作っても痛くも痒くもありませんね。

ジャンボわたあめ屋さん わたがし

誕生日やバーベキューはもちろん、ハロウィンやクリスマスなどパーティーのときには必須アイテムとなるのではないでしょうか。

楽しい思い出づくりを手伝ってくれる『ジャンボわたあめ屋さん』は¥4,980~となっていますので、ホームパーティーが好きな人やお子様のいるご家庭には1台あるといいかもしれません。

参照元: Makuake

合わせて読みたい記事

  1. popcone ワクワク不可避!出来上がる瞬間が見られる『ポップコーンファウンテ…
  2. もうお菓子ぶちまけたりしないんだからっ・・!『PopPack』の…
DIY
  1. 高級ノート
  2. クイジナート バキュームシーラー
  3. スマホ用三脚
  4. 残業証拠レコーダー01
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!