フード・ドリンク

フタに温度表示?!ドリンクをスマートに持ち歩くAIボトル『SGUAI』

SGUAI

マイボトルやタンブラーを持つ人が年々増えてきており、巷では様々な種類のものが販売されるようになりました。
一番多いのがオシャレなデザインにこだわったもので、女性ユーザーをターゲットにしたシンプルで可愛らしいデザインのもが目立ちます。

次に多いのが同じくシンプルでユニセックスなもの。そして次に機能性に優れたものといった流れで売り場の面積を閉めています。

マイボトル
今後もユーザーの増加が予想されるマイボトルですが、近年AI技術を搭載したスマートボトルが話題になっているのをご存知でしょうか。

ドイツ発のスマートボトル『SGUAI』は、通称“AIボトル”として世界各地で話題になり、ついにMakuakeで日本上陸を果たしました。
マイボトルにAi技術をプラスするとどう変わるのか、今回は世界中で話題のスマートボトル『SGUAI』をご紹介していきます。

温度がひと目でわかるスマートボトル

SGUAI』はキャップにLCDスクリーンを内蔵しており、スクーンにタッチすると内部の温度がわかるという革新的なスマートボトルです。
AI技術の導入により普通のマイボトルにはない嬉しい機能を搭載。温度に合わせて変化するLEDも内蔵しています。

温度が見えるキャップ

デザインはとてもシンプルで洗練されており、どんなシーンにもマッチしてユニセックスに使用できます。
温度がひと目でわかるので授乳中のミルク作りにもいいですし、猫舌の人は自分の飲み頃の温度かどうか確認してから飲むことができますね。

ラインナップは400ml(G5)500ml(G3)の2種類あるので、どちらも入手してお好みで使い分けると良いかもしれません。

シーンに合わせて

水分補給のタイミングを通知

マイボトルにテクノロジーを導入することで、温度を教えてくれるだけでなく給水タイミングまで教えてくれるのがこの『SGUAI』です。
キャップのLCDスクリーンを長押しでクロックを表示すればセット完了、二時間おきにアラームがなってお知らせしてくれます。

二時間おきにアラーム

お子様と出かけるときや、夏場の熱中症対策に有効ですし、健康のために日頃から水を積極的に飲むようにしている人にもおすすめ。
一般的な水筒と比較してもスリムなので携帯性もよく、ペットボトルよりもオシャレにドリンクを持ち歩きましょう。

授乳中のミルク作りにも

高い保温力

SGUAI』はマイボトルとしての基本性能も高く、保温力の高さには定評があります。
98℃のお湯を入れて4時間が経過しても70℃以上をキープ。12時間経過で50℃とようやく猫舌の人の飲み頃温度になります。

温度推移グラフ

メイン素材には食品標準の高級素材SU304ステンレスを使用。味うつりせずサビにも強いので長期に渡って使用できるでしょう。
また、製造時に通常の溶接ではなくチッ素溶接を採用することで高温酸化を防止。製造段階で不均一な小穴ができないので保温性能を維持することができるようです。

チッ素溶接

お出かけには『SGUAI』

オシャレなマイボトルが欲しいけどどれにしたらいいかわからないという人は、今ならMakuake限定価格でお得に手に入る『SGUAI』が断然おすすめ。
カラーラインナップはG5(400ml)7色展開、G3(500ml)4色展開となっているのでスタイルやお好みで選ぶといいでしょう。

G3

G5

また、温かいものだけれなく冷たいドリンクを入れるのにも最適ですし、時にはお酒を入れてアウトドアに出かけるのも楽しそうですね。
アルコールの12時間テストにはパスしていますので、今年のお花見にはワインや日本酒などを入れてオシャレに持ち歩いてみてはいかがでしょうか。

スマートボトル『SGUAI』の気になる価格はG5¥4,280~G3¥4,680~となっています。
それぞれ販売予定価格の28%OFFとなっていますが、数に限りがありますので気になった方は早めの支援をおすすめします。

アルコールも入れられる

参照元:makuake.com

合わせて読みたい:

トップクラスの保温・保冷力!片手で開閉できるワンタッチ式ウォーターボトル『Revomax Ver.2』


水筒 Love-KANKEI

関連商品|水筒 Love-KANKEI ¥1,679

※掲載価格は2019年1月10日時点のものです。

合わせて読みたい記事

  1. SGUAI 【製品レビュー】話題のスマートボトル『SGUAI』をお借りして温…
  1. HEXAR
  2. Adin振動スピーカー
  3. bCoreレーサー
  4. クラウドファンディング
  5. Mezmoglobe
  6. HeatsinkCase
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!