ヘルスケア

生体インピーダンス法採用!体組成をトラッキングできるバンド『AURA Band』

AURA Band トラッカー1

每日のワークアウトのお供にフィットネストラッカーが便利ですが、皆さんはどんなものを使っていますか?
歩数などの運動量がただ記録できるだけのものから心拍数や消費カロリーの計算ができるものまでその種類は多岐に渡ります。

最近ではアナログ時計にそうしたトラッキング機能をプラスしたハイブリッドスマートウォッチも登場してきており、健康志向の高まりを受けて今後も様々な商品がリリースされることでしょう。

AURA Band トラッカー2

多くの種類が存在するフィットネストラッカーですが、どうしてこんなに種類が存在するのかと言えばそれぞれ知りたい情報が異なっているからではないでしょうか。

歩数が知りたいだけの人もいれば筋肉量の増減が知りたい人もいるでしょうし、中には体脂肪率や水分量まで知りたいという人もいるかも知れません。

そんな人には生体インピーダンス法を採用したフィットネストラッカー『AURA Band』がおすすめです。

AURA Band トラッカー3

体組成がトラッキングできるフィットネスバンド

AURA Band』は生体インピーダンス法という測定方法を採用しています。
これは身体に微弱な電流を流して電気的インピーダンスを利用し、水分量や脂肪量などを間接的に求める方法です。

正式名称で言われても全くピンと来ませんが、この生体インピーダンス法は体脂肪率が計測できる体重計などにも使われているのと同じ計測方法と言えば分かりやすいかもしれませんね。

AURA Band トラッカー4

AURA Band』でトラッキングできるのは一日のアクティビティ心拍数、そして4つの体組成(筋肉量、脂肪量、ミネラル、水分)です。

専用のフィットネスアプリを利用することで収集したデータの詳細な分析と解析ができ、自分が立てた目標までの進捗状況が一目で把握できるようになります。

AURA Band トラッカー5

生活習慣を改善しましょう

身体の変化を正確にトラッキング、記録できるので何が良くて何が悪いのかをきちんと把握することが可能になります。
フィットネスアプリを利用して、例えばですが一ヶ月で筋肉量を2kg増やして脂肪を1kg燃焼させるなんていう目標を立てたとしましょう。

身体の状況が『AURA Band』により随時確認できますので、何が効果的で何が邪魔をしているのかハッキリ見分けることができるはずです。

AURA Band トラッカー7

体組成の数値は絶えず変動していますので、その数字を追っていけば必ず効果的なワークアウトや効率的な生活習慣を見つけ出すことができるでしょう。

一度見つけてしまえば目標だってすんなり達成できるようになりますし、理想的な身体の状態を保つことだってできるようになります。

AURA Band トラッカー8

水和レベルや睡眠もトラッキング

AURA Band』を利用するメリットは脱水を防ぐこともできる点です。

これからもっと暑い季節に入っていきますが、私達の身体は必ずしも水分不足を知らせてくれるわけではありません。
気付いた時にはすでに手遅れなんてことにならないために、『AURA Band』が身体の水分量を随時チェックして水分補給のベストなタイミングを通知してくれます。

AURA Band トラッカー9

また着けっぱなしで生活すれば睡眠までコントロールすることができるようになります!
AURA Band』が睡眠中も心拍数動作をトラッキングしていますので、睡眠時間と睡眠段階を記録することが可能です。

またこのデータを利用して睡眠が浅い時間帯を狙って起こしてくれるので、これまでより快適な目覚めを体験できることでしょう。

AURA Band トラッカー10

自分の身体をもっと知ろう

どれだけフィットネスジムに通おうと自分の身体を知っていなければ最大の効果を望むことはできません。
もしかしたら最初こそショッキングなデータを記録し続けることになるかもしれませんが、継続は力なりと言いますし続けていれば必ず目標に到達することができるはずです!

もし今使っているフィットネストラッカーやフィットネスアプリに不満があるのであれば、この『AURA Band』を試してみてはいかがでしょうか。

AURA Band トラッカー11

参照元: rakunew


ビタミンDまでしっかり管理!AI搭載太陽光トラッカー『QSun』


Domino Pro オーディオ バイク 女性
  1. LIMBO スピニングトップ
  2. 人をダメにするクッション リラックス
  3. Photo by Bruno Gomiero on Unsplash
  4. Beeline Moto ナビ デバイス
  5. kitokiを使用する男性 呼吸デバイス
  6. Feel Three トップ画像
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!