ヘルスケア

ホワイトニングまでできる!次世代の10秒歯磨き『V-WHITE+』

V-WHITE+ 電動歯ブラシ1

疲れて帰ってきた日、ソファでついついウトウトしちゃうなんてことありますよね。
まだ歯磨きしてないけどこのまま寝たいなーなんて思ったりもしますが、結局目をこすって歯磨き→覚醒→ベッドに行っても寝れないという負のコンボを体験したことがある人はきっと少なくないはず。

人にもよりますが歯磨きの時間は短い人で2分、長い人で5分ほどのようでこれだけの時間があれば目が覚めるのも納得できます。

V-WHITE+ 電動歯ブラシ2

では歯磨き時間が10秒だったらどうでしょうか?

たったの10秒であればなんとなくそのまままた眠れそうな気がしなくもないですよね。
忙しい朝でもスッキリ磨けますし、さらにホワイトニング効果まであればもう言うことはありません!

ということでその願望、『V-WHITE+』が叶えます。

マウスピース型歯磨きで10秒ケア

360°電動歯ブラシにホワイトニング効果をプラスした『V-WHITE+』は、忙しい朝や眠たい夜に嬉しいわずか10秒で歯磨きを終わらせること可能な次世代歯磨きです。

口に入れるマウスピースは100%食品グレードのシリコンを採用しており、無毒無臭な上にリサイクルできるので安心して使用できます。

V-WHITE+ 電動歯ブラシ3

本体はIP65の防水機能がついており、使用中に万が一洗面台の水の中に落してしまっても故障の心配はありません。
重さは約110gなので咥えたまま他の動作をしても負担にならず、忙しい朝の貴重な時間を1秒たりとも無駄にしません。

一度のフル充電で約2週間の連続使用が可能でホワイトニングの効果は1ヶ月も続ければ実感できるでしょう。

V-WHITE+ 電動歯ブラシ4

冷光ホワイトニングとは?

V-WHITE+』に採用されている冷光ホワイトニングは、世界的にはまだまだ知られていませんが青い光を照射して歯をブリーチするホワイトニングです。
本体に内蔵されている冷光ホワイトニング専用の電球は安全性が高く、まだまだ身体機能が未発達な10代が使用しても全く問題がありません。

毎日行うことで歯の黄ばみを徐々に取り除き、最終的には自然な白さに仕上げてくれることでしょう。
効果には個人差がありますが、10秒歯磨きのついでに手軽に行えるので使用する際はその効果に着目してみてください。

V-WHITE+ 電動歯ブラシ5

振動のロスを大幅に軽減

マウスピース型の電動歯ブラシの場合、本体から伝わる振動をマウスピースのシリコン素材が吸収してしまうといった問題があります。
この振動のロスは数値にするとおよそ30%にもなり、これまでの製品では歯を磨き上げるのに決して十分ではありませんでした。

そこで『V-WHITE+』はマウスピースにインナーフレームを組み込み、本体から伝わる振動のロスを大幅に軽減。

さらに微細なシリコンブラシで葉と歯茎の隙間までスッキリ磨き上げてくれるので、たったの10秒とは思えないほどの爽快感を味わうことができるでしょう。

V-WHITE+ 電動歯ブラシ6

普段使っているペーストでOK

こうしたマウスピース型の電動歯ブラシには専用ペーストのカプセルなどが必要になったりしますが、この『V-WHITE+』は今お使いのペーストをそのまま使用できます。

マウスピースに適量つけるだけで使用でき、余計な機能を搭載しないことでランニングコストと製造コストの両方を下げることに成功しています。

その証拠にこうしたマウスピース型電動歯ブラシは2万円を超えるものが少なくない中、『V-WHITE+』は¥9,900というリーズナブルな価格を実現しました。

V-WHITE+ 電動歯ブラシ7

気になってはいたけど他の製品が高くてなかなか手が出せなかったという人も、本製品なら割と気軽に購入できるのではないでしょうか?

発送は11月中を予定しているとのことですので、この年末から新しい歯磨き習慣を始めてみてはいかがでしょう。


参照元: Makuake



▼ その他歯磨きの記事はこちら↓

歯周病予防に効果絶大!歯科医が設計・製造する歯ブラシ『Perio&Operator』

マウスピース?いいえ、10秒で歯が磨ける『Amabrush』です

音波と電子で歯をキレイに。ミライ歯ブラシ『ソラデーリズム2』

Feel Three トップ画像
  1. ELECTRIC ROOF TENT テント キャンプ
  2. mile1 サコッシュ 自転車 男性待ち合わせ
  3. PAPERANG-P2 トップ画像
  4. ハンモック 女の子
  5. スピーカーを持つ男性
  6. SPOZ プレイ画像
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!