ヘルスケア

携帯性&使い勝手抜群!手で膨らますネックピロー『BoBbin』

BoBbin

長時間の移動やオフィスでの仮眠にネックピローの存在は必要不可欠です。
しかし眠る直前に顔を真赤にして膨らませば眠気は覚めてしまいますし、だからとって通常の枕タイプでは収納に困ってしまいます。

もっと楽に膨らませることができて快適に眠れるネックピローはないものか、探してみたらやっぱりありました。

膨らますのはナンセンス

現在クラウドファンディングサイトMakuakeでプロジェクト公開中の『BoBbin』は、本体にポンプを搭載したちょっと変わった折りたたみ式ネックピローです。
使いやすさと便利さに着目して開発されており、ちょっとした時間の”スキマ寝”を快適にサポートしてくれるでしょう。

この枕さえあればオフィスや車内、アウトドアシーンでも快適な眠りを確保できますので、バッグに入れて常に持ち歩くといいでしょう。

BoBbin

口で膨らまさないネックピロー

オフィスでの仮眠で「机で寝てしまって腕がしびれた」「顔に線が・・・」、移動中の車内で「首が安定しない」「備え付けのクッションがズレる」。
こんな経験をしたことがあるなら便利で快適なネックピロー『BoBbin』を使いましょう。

BoBbin 快適にうつぶせ寝

本体に取り付けられたポンプを使えば、自分の好きな硬さ(圧力)に簡単に調整できます。
これまでのように直接口をつけて、顔を真赤にして空気を入れる必要はありません。

空気が入っていないときは約10cm四方のコンパクトサイズで携帯できるので、通勤通学や荷物を減らしたいときにもピッタリです。

BoBbin 圧倒的なコンパクト性

眠る時以外でもネックピロー

ネックピローって座ったまま眠るときやうつ伏せで眠る時に使用するイメージが強いですが、実は眠る時以外に使っても快適なんです。
例えばデスクに座ってPC作業をする時、ネックピローが頭の重さを分散してくれるので疲労が溜まりにくいといった効果もあります。

BoBbin PC作業にもおすすめ

同様にスマホを見るときや読書をするときもネックピローを装着すればいつもより快適に過ごすことができるでしょう。
BoBbin』なら55~65回プッシュで最適な硬さに調整できます。

首をガッチリ固定してくれるので、背中の痛みや肩こりに悩まされている人はぜひ使ってみてください。

BoBbin ポンプをプッシュ

腰のサポートにもオススメ

ネックピローという名前ですが、長時間の移動やデスクワークの時などは腰と背もたれの間に置けば正しい姿勢をサポートしてくれます。
PC作業中にどうしても猫背になってしまう人や、移動中の車内で落ち着いて眠れないという人はぜひお試しください。

腰にクッションがあるのとないのとでは安定感がまるで違って、疲労のたまり方にも大きな違いが生じます。
特に夜行バスではネックピロー+クッションで驚くほど快適になりますので、もしもバスを利用する機会があったら必ず持っていくようにしましょう。

デスクワーク

ネックピローを使ったうつぶせ寝が快適すぎる

最近はお昼寝を容認する企業が増えてきましたが、寝顔を見られたくないという理由からデスクに突っ伏してうつ伏せで寝る人をよく見かけます。

学校で居眠りをするときのように腕に寝てしまうと痺れや顔に寝跡がつく原因になりますので、お昼寝が認められているのであればネックピローを使用しましょう。

BoBbin 快適にお昼寝

BoBbin』の表面は肌触りのいいベルベット地が採用されているので、顔に当たっても柔らかくすべすべしていてとても気持ち良いです。
顔にシワや縫い目などの跡もつかないので、起きてすぐ外回りに行くことだってできそうですね。

いつでもどこでも使えて衛生的かつ機能的なネックピロー『BoBbin』は、一個¥3,540から入手可能です。
昼寝を制するものは仕事を制す(?)ということで、今日もぐっすりお昼寝して午後はバリバリ働きましょう。

BoBbin2

参照元:Makuake

合わせて読みたい:

安眠効果で每日充実!おすすめの睡眠用アイマスク9選


Purefly ネックピロー

関連商品|Purefly ネックピロー / ¥1,889

※掲載価格は2019年1月12日時点のものです。

ATMOTUBE
  1. DUEX
  2. INNWAY
  3. AirConductionHeadset
  4. INNWAY
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!