ヘルスケア

手軽に健康管理!肌に当てるだけのヘルススキャナー『RaDoTech』

ReDoTech

健康志向の高まりから、日常の中に運動やヘルシーな食事を取り入れる人が増えましたが、何事もやりすぎは禁物です。
また聞きした情報を信じてあっちこっちに手を出していては、せっかくの健康的な内容でも身体へ負担をかける悪習慣へとなりかねません。

「順調に体重が落ちてきたのに、なんだか最近体調が良くないかも…」なんてときは、おそらく身体が悲鳴をあげているのです。

ヘルスケア

そんなとき使えるのがヘルススキャナー『RaDoTech』です。使い方はとても簡単で、肌に当ててスキャンするだけ。

たったそれだけで自分だけでは知りようのない身体の状態を見える化し、健康管理を効率よくサポートしてくれます。
もっと健康になりたい、そう思ってできることからコツコツと取り組むのもいいですが、まずは自分の状態を知ることから始めてもいいのではないでしょうか。

インスタントでも正確な計測値

RaDoTech』は体内システムや臓器にアクセス可能な24ポイントから微弱な電流を流し、機能具合を数分でチェックできるヘルススキャナーです。
これまでは病院に行って把握していた身体の状態を、手軽に自宅でチェックできるように開発されました。

測定結果はリアルタイムでスマートフォンに転送。わかりやすい形でフィードバックを提供してくれます。
また、パーソナライズされたアドバイスも提供してくれるので、どんなアクションを起こすべきなのか迷う必要はありません。

放射線や病原菌に接触するリスクも回避可能ですし、長期に渡ってヘルストラッキングを行いたい方に最適です。

ReDoTech

簡単3ステップ

RaDoTech』の使い方はとても簡単です

  • チェックしたいポイントにあててスキャン。
  • 転送されたデータをスマートフォンで確認。
  • 測定結果を参考してアクションを起こす。

ReDoTechの特徴

身体の状況がわかって何をすべきかまでわかっている、しかしこれまで何もしてこなかった方の場合は、最初の一歩がとても億劫に感じてしまうものですよね。

せっかくどこが悪いのか、どんなところに改善点があるの把握できても、何も行動を起こさなければ当然ながら改善することはありません。
自分の身体と向き合えば、それはどんな形であれ結果として必ずあらわれますので、「始めたいけれど始められない」という方は、まずは最初の一歩を踏み出しましょう。

使用イメージ

アプリに記録

コストをかけずに身体のあらゆる情報を検知。些細な変化もリアルタイムのレポートで確認できる『RaDoTech』。
アプリがあればフローを計測し、電気の過剰や不足を検出。『RaDoTech』が提供するアクティビティプロファイルに基づいてパーソナライズされたアドバイスを受け取ることもできます。

また、計測されたデータは全てアプリに保存されるので、自分の身体にどんな変化があったのかを長期的に見ることも可能になります。
現在かかりつけの病院や主治医といえる方がいるのであれば、きっと役立つ情報を提供することができるでしょう。

アプリ画面

健康管理は自宅で“スキャン”

自宅にいながら自分の健康状態をスキャンできる『RaDoTech』は、INDIEGOGO支援人数430人支援金額$112,000超を達成して大成功を収めました。
そのことからもわかるように、世界中で確実に健康志向は高まりを見せていますので、まだ何も取り組んでいないのであればこれをきっかけにセルフケアを始めてみてはいかがでしょうか。

RaDoTech』は現在Rakunewから入手が可能となっており、価格が¥51,190(送料・サポート料込)。発送は2019年11月ごろを予定しているとのことです。

ReDoTech

参照元:rakunew.com

合わせて読みたい:

ヘルスケアはここまで進化した!家族全員の心臓の様子をトラッキングできる『Skeeper』


GanRiver 活動量計

関連製品│GanRiver 活動量計 ¥3,390

※掲載価格は2019年5月15日時点のものです。

piqo
  1. DUEX
  2. CULCREAT
  3. SHIDO
  4. PIX
  5. DR!FT
  6. ReDoTech
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!