ペット

あなたのネコちゃんのお気に入りはどれ?オススメのペットキャリーグッズ7選

自宅で飼っている猫ちゃんを病院に連れて行く時などに使用するのがペット用のキャリーケース。
最近では様々な種類が販売されていて、従来のようにケースだけでなくスリングタイプのものやリュックタイプのものまであります。

今回はそんな多くの種類があるキャリーグッズの中でも「猫ちゃん用」のイチオシ商品を厳選してご紹介します。
猫ちゃんを飼っているのであれば一つは持っておきたいアイテムですので、まだ持ってない人はぜひキャリーグッズ選びの参考にしてください。

キャリーバッグ 猫

Photo by Raoul Droog on Unsplash

従来はケースタイプがほとんど

ペットキャリーといえば取っ手とパカっと開くタイプのドアがついたキャリーケースが一般的ですが、なかなか入ってくれなかったりと苦労することも多いはず。
しかも持ち運びは重いですしはっきり言ってあまり実用的ではありませんでしたが、使用頻度が少ないため我慢して使用していた人も多いのではないでしょうか。

最近ではリュック型ショルダー型のキャリーバッグも出てきており、両手が空くのでたとえ電車移動でも楽々こなすことができます。
デザインだけでなく機能性も優れたものが多く販売されていますので目的や利用シーンに合った商品を選びましょう。

WARMQ/ペットキャリーバッグ

WARMQ/ペットキャリーバッグ

¥2,980

リュックタイプのキャリーバッグで、2種類の底パッドがついており季節によって付け替えが可能です。
通気性に優れたメッシュ素材を多めに使用しているだけでなく、猫ちゃんの爪でカリカリしても大丈夫な安心設計。

腰ベルトがついているので脱落の心配がなく、非力な女性でも楽々病院に連れて行くことが出来ます。
抱っこするようにかければいつでも中の様子が確認できるので、きっと猫ちゃんも安心してくれるはず。


DO DO PET/2Wayキャリーバッグ Lサイズ

DO DO PET/2Wayキャリーバッグ

¥2,300

トートバッグデザインのキャリーバッグで、このデザインと機能性でこのお値段というコスパ高めな商品です。
見た目ではペット用とわからないデザインですが、片側2ヶ所の大きな空気穴があいているので窒息の危険がありません。

上面が二重構造になっていて、カーテンを開ければメッシュ素材になっているので中の様子が確認できます。
サイドにポケットがついているのでウェットティッシュやおやつなどを入れておくのに便利です。


Win Sun/猫きゃりーバッグ

Win Sun/猫きゃりーバッグ

¥3,280

がま口ファスナーを搭載したコンパクトなリュックタイプのキャリーバッグ。
アネロと同デザインですので見た目では本当ペット用とわかりませんが、飛び出し帽子ベルトなどの便利機能が装備されています。

こちらもサイドポケットがついてますので、おやつやウェットティッシュを入れておくといいでしょう。

上下でファスナーが大きく開くので、猫ちゃんの出し入れがとてもスムーズに行えます。


TWONE/宇宙船カプセル型ペットバッグ

TWONE/宇宙船カプセル型ペットバッグ

¥3,280

特徴的な半球のマドが宇宙船を連想させるリュックタイプのキャリーバッグ。
実際に猫ちゃんが入っているととてもユーモラスで、着々と人気を獲得している新デザインです。

半球窓は通気口パーツメッシュ窓と簡単に交換することができるので、「機能性に惹かれるけど宇宙船ルックはちょっと・・・」という人も安心して使用できます。
もちろん飛び出し帽子ベルト付きで、底板が2枚ついているのも衛生的で嬉しいポイントです。


猫壱/ポータブルキャリー

猫壱/ポータブルキャリー

¥2,480

ショルダーがけができるキャリーバッグで、使用時以外はコンパクトに畳むことができる優れものです。
上部がカーテン仕様になっており、開ければメッシュ素材なので中の様子をすぐに確認することができます。

底板が丈夫なので例え5kgの猫ちゃんを入れたとしてもちょっと歪む程度で抑えることができ、移動中も快適に過ごしてもらうことができそうです。
オシャレなデザインでとても人気なのですが、縫製に当たり外れがあるようですので購入後は一度くまなくチェックしましょう。


Pettom/ペットキャリー 崩れないタイプ

Pettom/ペットキャリー 崩れないタイプ

¥3,750

かなりしっかりした作りのリュック型キャリーバッグで、豊富なカラー展開で女性を中心に人気を獲得しています。
背中とバンドにクッションが入っており、普通のリュック同様身体が痛くなりません。

上下ダブルファスナーがついているので使い勝手がよく、取り外せるマット付きで衛生面も問題ありません。
もしワガママをいえるならフロントメッシュ部分にカーテンがあるとなお良いような気がします。


QUWEI/斜めがけペットバッグ

QUWEI/斜めがけペットバッグ

¥1,759

顔を外に出せるスリングのようなペットバッグで、かなりリーズナブルですがしっかりした作りなので安心して使用できるでしょう。
もちろん飛び出し帽子ベルト付きですがお外が怖い猫ちゃんでも身体は包まれた状態で周囲を伺うことができるので、割とじっと入っていることが多いようです。

ショルダーベルトにはポケットがついていてスマホが入れられたりして何かと便利。
前抱きもいいですが、後ろに背負うこともできますしちょっとしたお出かけには一番オススメなのがこの商品です。

イチオシはトートバッグタイプ

Win-Sun/猫きゃりーバッグ-2

様々な形のキャリーバッグをご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。
最先端デザインは宇宙船カプセルですが、個人的にイチオシデザインはトートバッグタイプです。

持ち運びのしやすさや機能性、中にいる猫ちゃんの事を考えるとトートバッグデザインが一番使いやすいのではないでしょうか。
今回ご紹介した商品以外にもまだまだ様々なデザインのキャリーバッグがありますので、猫ちゃんが喜ぶものを見つけてあげましょう。

※ 価格は全て2018年6月28日現在のものです。

人をダメにするクッション リラックス
  1. Photo by Bruno Gomiero on Unsplash
  2. Beeline Moto ナビ デバイス
  3. kitokiを使用する男性 呼吸デバイス
  4. Feel Three トップ画像
  5. ELECTRIC ROOF TENT テント キャンプ
  6. mile1 サコッシュ 自転車 男性待ち合わせ
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!