セキュリティ

具体的な防犯対策とは何か?答えは安心のホームセキュリティ5点セット『ORVIBO』

ORVIBO ホームセキュリティ

長いこと一人暮らしをしていると色々あるもので、玄関のドアの前に知らない人が座り込んでいることもあれば隣の人が間違えてガチャガチャドアを開けようとしてくることもあるでしょう。
これが女性の一人暮らしとなればもっと怖いことがあるかもしれませんね。

筆者が経験した中で一番驚いたのは帰って電気をつけたらベランダに人がいた(マンションの3階)ことですが、一応これには理由があって詳細は分かりませんが4階の人がうっかり家族に閉め出されちゃったとのこと。
「おとなしく待っていればいいのになんで降りてくるかな・・・」なんて思ったのは秘密ですが、このように世の中いろいろなことがあるのでセキュリティーは強化しておいて損はありません。

でも具体的に何をすればいいのかよく分からないよという人のために、今回はホームセキュリティの『ORVIBO』をご紹介していきます。

ORVIBO ホームセキュリティ

安心のホームセキュリティ5点セット

ORVIBO HOME SECURITY KIT PRO』は高機能カメラ人感センサー、そしてドアや窓に取り付けできるセンサーがセットになったオールインワンセキュリティキットです。
これまでにもドアセンサーだけのものやカメラ機能だけのものは多々ありましたが、セットで手に入るものというのはありませんでした。

設置するのにWi-Fi環境が必須となりますが、カメラはどれにすれば良いとかセンサーは何が良いとかリモコンも別で・・・なんて悩む必要が無いのは本当に助かりますよね。
「考えるのも面倒だからS社やA社にセキュリティサービスお願いしちゃおうかな」なんて思ってた人にも『ORVIBO』がおすすめ。

このホームセキュリティセットがあれば窓の閉め忘れやお留守番中のペットの様子、出張中の自宅の様子などどこにいてもすぐにチェックすることが可能になります。

有事の際にダイレクトな対応が可能

ホームセキュリティを強化したからといって、空き巣が入ったのをカメラでただ見ているだけでは何の対策にもなっていません。
すぐに通報することができるといったメリットはありますが、空き巣というのはほとんどのケースで解錠から撤収まで5分足らずととてもスピーディーですので警察が到着したころには文字通り「もぬけの殻」です。

しかし『ORVIBO』には双方向音声機能がついていますので、空き巣が入った際に音声で警告をすることが可能になります。

ORVIBOホームセキュリティ

人感モーションセンサーやドアセンサーに反応があるとすぐに通知が入りますので、カメラを起動して状況を把握しましょう。

場合によっては警告前に通報してしまって、それから音声で通報した旨を知らせるのも効果的かもしれません。

ORVIBO ホームセキュリティ

月額0円のセキュリティサービス

ORVIBO』のいいところは別で月額の利用料が発生しないところです。
ほとんどの商品でアイテムとは別にサービス料が必要となりますが、このセキュリティセットならそういったことはありません。

ただしメリットばかりではなくデメリットもあり、S社やA社のように「駆けつけサポート」というものがないのです。
これは仕方がないことですが、もしも有事の際は一刻も早く警察が到着してくれることを祈りましょう。

ちなみにクラウド上に動画データを保存できる有料サービスがあるようですが、SDカードを用意すれば保存できるとのことですので利用することはなさそうですね。

ORVIBO ホームセキュリティ

安心は買える!

これは常識の一つではありますが、今ではホームセキュリティはお金持ちだけのものではありません。
わずか数万円という金額でこの先数年の安心を手に入れることができ、自宅での犯罪に巻き込まれる可能性を限りなくゼロに近付けることができます。

ORVIBO』の価格はセットで¥24,900、地域差もあるとは思いますがホームセキュリティでこの価格はハッキリ言って破格と言えるのではないでしょうか。

ORVIBO ホームセキュリティ
参照元: MAKUAKE

アプリ,デート,ディナー
  1. 時計 時差 タイムゾーン
  2. カードゲーム
  3. CoolSolo トップ画像
  4. 時計,レトロ,ヴィンテージ
  5. FPS,TPS,アプリ
  6. パンフォーユー 美味しい冷凍パン
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!