セキュリティ

頑丈さを極めたプレミアムロック『FOLDYLOCK』 オシャレも質も妥協しない!

FOLDYLOCK 商品イメージ

「自転車はなくなって当然」、もうそんな悲しい思いをしなくてすむように『FOLDYLOCK(フォルディーロック)』を使ってみませんか?

鍵というのは選ぶ立場になってはじめて選ぶ難しさに直面します。探してみて気づくのは、”完璧な”ロックは存在しないという受け入れがたい事実でした。

放置自転車

しかし限りなく完全に近いものや、実用性に十分耐えうるものは多くあります。そんな中で、ファッション性まで気にしているのは『FOLDYLOCK』だけかもしれません。

FOLDYLOCK 使用イメージ

スマートなロック

街を歩けばそのファッションの多様性に、しばしば驚かされることがあります。
都市生活ではすべてにおいてファッション性と機能性、ひいては品質が重要視されるようになりました。
そのなかでも”コストパフォーマンス”は最重要視されるといってもいいでしょう。

クオリティー

自転車のロックもほかと同様で、信頼性が高いロックというのもは飛び抜けて高価です。
「自転車本体が高いんだから安心を買うならそれくらい当たり前」と言われてしまいますが、もっとうまく設計されたものがあったとしてもいいはずです。
FOLDYLOCK』が製作された裏側には、開発チームの明確なビジョンがありました。

FOLDYLOCK 図案

鍵に求められるのは強靭さ

FOLDYLOCK』の開発にあたり、開発チームのSeatylockは最先端の製品を目指しました。
そのためには高基準の品質、性能、デザイン性を保障する設計が必要とされます。
グラインダーやミゼットカッターなどで簡単に切断されてしまうようではロックとしての機能は不十分なのです。

FOLDYLOCK 部品

またロックをつけることによりフレームを傷つけるようなことがあってはいけません。そこで考え出されたのはスチールリンクをファイバーグラスで補強されたプラスチックで覆うことです。
そして弱点ともなるコネクティングリベットは、削られたりドリルでもまれることを想定してVSRリベット技術が採用されました。

こうして接続された6枚のプレートは、硬化スチール加工された穿孔防止シリンダーによって結ばれ強靭で軽量なロックとして自転車を盗難から守ってくれます。

FOLDYLOCK 部品

シンプルで優れたファッション性

ロックというジャンルにおいてデザインと品質を両立することは難しく、コンセプトについて何度もブレーンストーミングが繰り返されたそうです。

丈夫なロックというのはどうしても重量がネックとなり、軽くすればその強度に問題が出てしまうというのがこれまでの課題でした。
無理難題のように思われた方向性が間違っていなかったことは、完成した『FOLDYLOCK』を見れば明らかですね。

FOLDYLOCK 商品イメージ

折りたためて持ち運びに便利な『FOLDYLOCK』は、強さを求めつつ計量化に成功したコンパクトで優れたロックです。
付属のかわいい専用ホルダーは、ドリンクホルダーの固定ネジでフレームに簡単に取り付けることができます。

またネジがなくても付属のストラップ2本があれば、場所を問わずホルダーを固定することができるのもうれしい配慮ですね。

FOLDYLOCK 取り付け方

開発チームから目が離せません

開発チームのSeatylockはアート、デザイン、エンジニアリングなどさまざまなジャンルがブレンドした面白いチームです。
そんなクリエイティブなチームが、世界で最も良い自転車ロック会社を目指してるとあっては期待しないわけにはいきませんよね。

FOLDYLOCK 開発チーム

これからも自転車に対する悪戯や盗難はなくなることはないでしょう。
しかしこれからさらにロックやセキュリティが発達していけば、その数は確実に減少するはずです。
いつか安心して自転車に乗れる日が来ることを願って、彼らは今日も開発を続けます。

FOLDYLOCK 開発チーム

参照元: DISCOVER

ポータブルロックの新時代『OTTOLOCK』切れるもんなら切ってみろ!

EMS腹筋パッド
  1. キャンプ マット
  2. スピーカー
  3. 鍋グリル 比較1
  4. タブレット
  5. 衣類スチーマー
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!