ステーショナリー

【ビジネス向き】レザータイプのシステム手帳おすすめ6選!持つならやっぱりこだわりたい。

システム手帳 比較

デジタル化が進む現代でもスケジュール管理に欠かせないのがシステム手帳の存在です。
自由がきく分スマホやタブレットなどで管理した方が便利そうに思えますが、限られた機能の手帳の方が使いやすい場合がほとんどです。

システム手帳 比較

荷物は増えることになりますが、手帳を持つことできちんとした印象を与えることもできますしビジネスパートナーとしての信頼作りにも役立つでしょう。

今回は男性が持つべき魅せるシステム手帳のおすすめブランドをご紹介しますので、もしもこれから手帳を使ってみようと思った時はぜひ参考にしてみてください。

手帳の素材はレザーにこだわるべし

システム手帳には様々な素材のものがありますが、やはり高級感とこだわりが見て取れるレザー製のものがおすすめです。

メンテナンス次第では極上の風合いを見せてくれますので、ただのツールとしてだけではなく共に成長するパートナーとして大切に使っていきましょう。


Hermès

システム手帳 比較

参照元: Hermès

超高級ブランドとしてもお馴染みのHermès(エルメス)ですが、革小物ならこのブランドはどれを選んでもまず間違いありません

選び抜かれた素材と確かな作りで、もしも予算が許すなら損はないでしょう。

中でも「アジェンダシリーズ」はパッと見ではHermèsとは分からないほどシンプルなデザインですがにじみ出る気品までは隠せません。

性別、年代を問わずとても人気が高く、ビジネス用としては最適と言えるでしょう。


土屋鞄製作所

システム手帳 比較

参照元: 土屋鞄製作所

メイドインジャパンの高品質な革製品を生み出し続ける土屋鞄製作所

一度使うとその品質の高さからどんどん買い揃えていき、気付いた時には革小物を全てが土屋鞄製作所になっていたなんてことも。

英国製の「ブリティッシュ・ブライドルレザー」を使用した手帳は重厚な風合いが魅力のバイブルサイズの手帳です。

ロウが擦り込まれた革は使い込むほどに艶が出てくるのが特徴で、水はじきも良く他の革に比べれば耐久性が格段に高いです。

本物志向のビジネスマンから人気を集めており、長期に渡って使い続けられる心強い相棒になってくれるでしょう。


knoxbrain

システム手帳 比較

参照元: KNOX

KNOXのステーショナリーブランドとして誕生したknoxbrainは、英国紳士のビジネススタイルを実現するジャパンブランドです。

メイドインジャパンの品質と日本人ならではの審美性で多くのビジネスマンから高い評価を獲得しています。

おすすめの「AUTHEN」は素材からつくりに至るまで、まさにAUTHENTIC(本物)の名がふさわしい仕上がりとなっています。

革の風合いを存分に楽しめるknoxbrainのフラッグシップモデルでもあり、深い艶と味わいが続く最高級手帳です。


Davinci

システム手帳 比較

参照元: Davinci

ビジネス手帳といえばDavinciは外せません。

ビジネススタンダードと言えるシステム手帳は定番中の定番であり、その実用性は圧倒的なほどのユーザー数を見れば分かります。

上質な革の風合いを楽しめる「EARTH leather」シリーズは大地をイメージしたヌメ革を使用しており、高級感だけでなく丈夫さも兼ね備えています。

ヌメ革ならではの風合いを楽しめるので革好きも納得の仕上がりとなっています。


IL BISONTE

システム手帳 比較

参照元: IL BISONTE

バッグや財布で男女ともに高い人気を誇るイタリアのブランドで、おすすめのレザーブランドといえば必ずと言っていいほど名前が挙がります。

カチッとしすぎないデザインと柔らかな風合いが特徴のレザーを使用したものが多く、抜群のエイジングは革好きの間でも定評があります。

人気のバイブルサイズの手帳は機能的でありながらシンプルな設計で使い勝手がよく、ビジネスでもカジュアルでも使用できるのはもちろんのこと専用のリフィルと鉛筆がとにかくオシャレ!

使ってるだけで相手に好印象を与えられる抜群アイテムでもあります。


Filofox

システム手帳 比較

参照元: Filofox

現在のシステム手帳の元祖とも言えるブランドで、バインダータイプの手帳を上質な革で挟み込んだのはFilofoxが最初と言われています。

同ブランドの最大の特徴は機能美と言うに相応しいデザインと機能性であり、これまでシステム手帳を持ったことがないなら最初の1冊にはFilofoxを選ぶといいかもしれません。

耐久性に優れた上質な牛革を使って、一つ一つ職人が丁寧に仕上げているので品質の高さにも定評があります。

中でも「ロックウッド」のジップシリーズはラウンドジップのクラシックなデザインと現在の多機能性を兼ね備えたラインで、男のこだわりが見え隠れするビジネスマンにはもってこいの1冊です。


どんな手帳を使っているのか、実はチェックされてる可能性大

逆に言えば使っていないよりも使っている方がチェックポイントがひとつ多いということになります。

使う使わないは個人の自由ですが、全てスマホで済ませてしまうより敢えてアナログなシステム手帳を使うことでこだわりのある人間であることアピールできるかもしれません。

きちんとした印象を与えることもできますので、相手に安心感を与えたい時などにも効果的です。

管理が必要なほどの予定がない人でもシステム手帳を持つことは決してマイナスにはつながりませんので、隅々にまでこだわった自分だけのシステム手帳をぜひ探してみてください。

システム手帳 比較

合わせて読みたい記事

  1. スマホ用三脚 あったら便利!スマホでの撮影が劇的に楽になるスマホ用三脚
  2. PCデスク 比較 ニトリ 【VSニトリ】高コスパなおすすめPCデスク10選
  3. 使いやすさ重視!サロン定番のメンズ用ヘアワックス9選
  4. めちゃくちゃハマる!インテリアにもおすすめ『建築オモチャ』
  5. Yシャツ 比較 コスパで決定!每日のYシャツ選びにオススメの最強ブランド8選
  6. ワイヤレス マウス 【快適宣言】超便利なワイヤレスマウス10選【持ち運びにも】
  7. Wi-Fi中継器 比較 家中どこでも快適に!Wi-Fi中継器のおすすめ10選
  8. ドライブレコーダー 比較 決定的瞬間を捉える!絶対におすすめのドライブレコーダー7種
DIY
  1. 高級ノート
  2. クイジナート バキュームシーラー
  3. スマホ用三脚
  4. 残業証拠レコーダー01
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!