ステーショナリー

まるで万年筆!滑らかすぎる描き心地のフェルトペン『YOOKERS』

YOOKERS フェルトペン1

ステーショナリーの中でもこだわる人が多いものといえばペンですが、デザインだけでなく書き心地も重要ですよね。
デザイン性と描き味を両立させたいとなるとやはり万年筆が人気ですが、万年筆のような描き心地のペンがあったとしたらどうでしょう?

YOOKERS フェルトペン2

ボールペンの手軽さに万年筆のような書き味、そんな夢のような使い勝手を実現したのが『YOOKERS』というフェルトペンです。

このフェルトペンは世界で始めて万年筆用のインクカートリッジを搭載したもので、市販されている万年筆用の水性インクならほとんどのブランドのものを使うことができます。
ボールペンより書きやすくて万年筆のより手間がかからないものがいいという人は、『YOOKERS』という選択肢はいかがでしょうか。

YOOKERS フェルトペン3

インクの詰替が可能なフェルトペン

これまでのフェルトペンといえば使い捨ての物がほとんどであり、よく見かけるものといえばサインペンや油性マジックです。
YOOKERS』は世界で初めて万年筆用カートリッジに対応したフェルトぺンであり、フェルトチップの滑らかな質感と水性インクの流動性を利用しています。

その書き心地たるや、まるで万年筆のようでカートリッジを変えれば気軽にカラーの変更ができてしまうのも魅力のひとつです。
ペン先の太さは0.8・1.0・1.2・1.4mmの4種類で、太さの変更も簡単にできるので建築家など太さを頻繁に変える人にもピッタリのペンと言えるでしょう。

YOOKERS フェルトペン4

高級感溢れるデザイン

YOOKERS』にはベースのメタルペンにそれぞれ特徴的な仕上げを施して3種類のデザインがラインアップ。

【グレー/つや消しラッカー】・【マットブラック/ラッカー】・【ブラックグリッド/サテンクローム仕上げ】で、それぞれ専用のギフトボックスで出荷されます。

YOOKERS フェルトペン10

本革レザーケースも付属するので、長期に渡って大切にペンを使い続けることができるでしょう。

ビジネスシーンで使うのであればグレーかブラックグリッドがおすすめですが、個性を演出したいのであればマットブラックがおすすめです。

YOOKERS フェルトペン5

機能的なのにリーズナブル

YOOKERS』の本体価格は¥3,880、ペン先がもう1本付いたセットで¥4,880となっています。

ボールペンで考えても¥5,000という金額は決して高いものではありませんので、この書き心地と機能性でこの価格はかなりリーズナブルな気がします。
そうは言ってもフェルトペンはやはりペン先の寿命がボールペンに比べて短くなってしまいますので、あらかじめ何本かストックしておくとより長く使い続けることができるでしょう。

YOOKERS フェルトペン9

万年筆のようにインクを集めるという楽しみも得られますし、すでに万年筆を使っている場合は普段使い用のペンとしてオススメです。

YOOKERS フェルトペン7

大人ならステーショナリーにもこだわる

「書ければいいや」でペンを選んでる人は決して少なくないと思いますが、もしも誰かと接する機会が多いのであればペンにこだわっておいて損はありません。

もちろんペンだけでなくペンケースなど他のアイテムにもこだわっているに越したことはありませんが、ひとつもこだわりがなかったという人はこの機会にまずはペンから持ち替えてみてはいかがでしょうか?

YOOKERS フェルトペン8

ビジネスシーンにおいて持ち物というのは意外とチェックされているもので、時計にこだわっているのに靴やペンが適当では受ける印象がずいぶん違ってきます。
サインしてもらう機会があれば話題にできたりもしますので、些細なところから商談が上手くいくなんてことがあるかもしれません。

YOOKERS』なら話題性も十分ですので、いつでも胸ポケットに挿しておいてみてはいかがでしょう。

YOOKERS フェルトペン11
参照元: GREENFUNDING


▼ ペンにこだわる人向けの記事はこちら↓

育てる楽しみ『URUSHI-PEN』デキる男のこだわりの一品。

これぞ大人のステーショナリー!高級チタンのリッチなボールペン『KOSMOS』

Kozmophone スピーカー1
  1. V-WHITE+ 電動歯ブラシ1
  2. Voxos 骨伝導サングラス1
  3. スキレット 比較01
  4. ロック押すだけ PCセキュリティ1
  5. sound oasis ホワイトノイズ0
  6. snaq.me お菓子宅配1
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!