ステーショナリー

ボールペンは使いやすくなきゃ!様々なリフィルが使用できるEDCペン『Ti Click EDC』

Ti Click EDC ボールペン

書きやすくて気に入っているボールペンのインク切れに気付くとちょっと残念な気持ちになりませんか?

たかがボールペンですがなんかその日はもう字が書けないような気さえしてくるほどで、また似たようなボールペンを買ってみるものの前のフィット感が得られず微妙に違和感を感じます。

こんなモヤモヤが嫌で今ではリフィルを交換して使うタイプのボールペンを使用していますが、使い心地はいいものの近所にリフィルが売っていないのがネック。
無くなる前にAmazonで注文をしなくては・・・と思いつつもうっかり忘れてしまった時などはかなり落ち込みます。

Ti Click EDC ボールペン

いろんなメーカーのリフィルが使えたらいいのになんて考えたりしますが、そんな都合のいいボールペンがあるわけもなく書き心地が気に入るとも限りません。
そんなことを思いながら探していたらなんと『Ti Click EDC』というチタン製のボールペンを発見。

これはもしかして?ということで今回はこのボールペンについてご紹介していきます。

リフィルフレンドリーなチタン製EDCペン

使いやすさを追求したシンプルなデザイン、高級感あふれる素材、そして100種類以上のローラーボールリフィルに対応したまさにビジネス向けのボールペン『Ti Click EDC』。

ギフトでボールペンをよく貰う人や好みの色んなメーカーのリフィルを試してみたいという人に最適なボールペンです。
ペンの長さを変えることであらゆるリフィルに対応、内部には機械加工を施した100%メタルメカニズムを内蔵しています。

Ti Click EDC ボールペン

「今のボールペンは書きやすいけど、もしかしたらもっと書きやすいボールペンがあるかもしれない」

Ti Click EDC』はそうしたユーザーの探究心を掻き立ててくれるような、毎日肌身離さず持ち歩きたくなるようなボールペンです。

Ti Click EDC ボールペン

3色展開で使いやすい

素材感を出したストーンウォッシュマシーンド・ローも素敵ですが、DLCブラックもなかなか使いやすそうです。
ビジネスシーンだけでなくカジュアルでも使えるので、一本持っていればほぼすべてのシーンで利用できるのではないでしょうか?

もしも出先でインク切れになってしまってもこのボールペンなら心配いりません。

Ti Click EDC ボールペン

近くのデパートや百貨店、文房具屋さんに行けば何かしらのリフィルは売っているでしょうから、せっかくなら使ったことのないものを試してみるのもいいかもしれません。

もし気に入らなければ自宅に帰ってからいつものリフィルに戻せばいいだけですので、ボールペンを使う楽しさが一気に広がるのではないでしょうか?

Ti Click EDC ボールペン

使うならやっぱりノック式!

高級感があるのは回転式ですが、ビジネスシーンで使いやすいのはノック式です。
もしお客様などに使ってもらうのであれば回転式のほうがいいかもしれませんが、自分の普段使いなら断然ノック式がおすすめ。

使うたびにクルクル回していてはただメモを書くだけでも余計な時間を消費してしますし、しまう時も再び回さないといけないなんてちょっと考えられません。
ただしノック式とは違って回転式の場合は携帯中に間違って芯が出てしまうといった心配がないので、ポケットやバッグの内側がインク汚れしにくいといったメリットもあります。

このあたりは完全に好みになってくるのかもしれませんが、あなたならどちらのボールペンを使いますか?

ボールペン 文字を書く男性

ずっと使えるボールペン

今まで使ってきたボールペンがやっぱり一番!という人には響かないかもしれませんが、心機一転新しいボールペンで一年を始めるのもいいのかもしれません。

ステーショナリーといえば”大人も子供も職種も選ばない誰もが使えるアイテム”であることから、プレゼントとしても贈りやすいのではないでしょうか?

※ 2018年10月10日現在は再販開始時期未公開となっています。
Ti Click EDC 設計図
参照元: rakunew

X-1 メカニカルキーボード
  1. 卓上 クリーナー 掃除機
  2. コローレ 掛け時計 木
  3. ジムバック 通勤バック
  4. スニーカー 国産 スピングルムーブ パナレーサー
  5. HERO トップ画像
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!