雑貨

エコとオシャレを両立!テイクアウトコーヒーには『PLEI』がおすすめ

PLEI トップ画像

朝と夜だけでなく日中の気温もだんだんと下がってきて、そろそろ暖かいコーヒーが飲みたくなる季節になりましたね。
先日コンビニでコーヒーを買ったのですが、久々にホットを飲んだらカップが熱くなってしまって大変な思いをしました。

「そういえば去年使ってたカップスリーブなくなっちゃったんだよなぁ」なんてふと思い出したので、早速WEBで検索してみたところステキなアクセサリーを発見したのでご紹介していきます。

PLEI コーヒーブレイク

PLEI』というカップスリーブは使用しない時はストラップをつけて携帯でき、使用するときはストラップを外すだけですぐに使用できます。
素材にはレザーのような新素材を使用、カラーラインナップも豊富なのできっと自分好みのカップスリーブが見つかるはず。

近年マイカップのようにカップスリーブを持つ人が増えていますし、まだ”マイスリーブ“を持っていない人もこの機会に持ってみてはいかがでしょうか。

PLEI 製品イメージ

オシャレな新素材のカップスリーブ

PLEI』はカップに取り付けるスリーブというアイテムで、ホットドリンクの熱で手を火傷しないように守ってくれます。
エコフレンドリーなアイテムとして近年注目を集めており、様々なデザインや素材のものが販売されているのでご存知の人も多いでしょう。

カフェなどでホットドリンクを注文すると紙製のスリーブをつけてくれますが、飲み終わったらカップと一緒に捨ててしまうというのはなんとももったいないですよね。

マイボトルとはいかないまでもマイスリーブを持つことでゴミを削減できますし、ついでにオシャレまで楽しめるのでテイクアウトコーヒーを飲む機会が多い人は積極的に持つようにしましょう。

PLEI コンパクトに畳んで持ち運べる

コンビニの100円コーヒーがオシャレに

最近ではカフェに行かずともコンビニで手軽かつリーズナブルに美味しいコーヒーが楽しめるようになりましたが、「カップデザインがちょっと・・・」と思っている人は多いようですね。

PLEI 紙スリーブではなくマイスリーブをつけましょう

そんなときにも『PLEI』があればあっという間にオシャレに変身、同じ100円コーヒーでも2割増しで美味しく飲めるかもしれません。
99%ほとんどのカップに使用できますので、どのお店で購入しても問題なく使用できるはずです。

ただし試飲用などのミニカップにはさすがに使えないので気をつけましょう。

PLEI 99%のカップにOK

新素材ヴィーガンレザーとは?

PLEI』に使用されているヴィーガンレザーは、レザーという名前がつくものの動物由来のものは一切使われていません。
ですので実際にはフェイクレザーというくくりになりますが、天然皮革の繊維構造を人工的に再現しているので限りなく革に近いと言われている新素材です。

軽くて柔らかく伸縮性があり、本革同様にコバ処理や漉くことも可能なためおそらく職人でもない限り見かけでの区別はできないでしょう。
動物保護の観点からも注目を集めている新素材で、天然皮革に負けない質感と風合いを楽しむことができます。

PLEI 本革のような風合い

カップスリーブを持とう

本来ならマイボトルやマイタンブラーを持つことが一番なのですが、ほとんどのコンビニではカフェのようにマイボトルに入れてくれたりしませんよね。

唯一ローソンのみマイタンブラー割引がありますが、タンブラー自体のサイズに制限があるためどんなタンブラーでもいいというわけではないようです。
それならいっその事カフェではマイボトル、コンビニではカップスリーブとはっきり使い分けることが荷物を減らすことにもつながりそうです。

PLEI 使用イメージ

お気に入りのカップスリーブで100円コーヒーをオシャレに楽しんでみてはいかがでしょうか。
PLEI』の価格は¥3,990、カラーはブラウン・ブラック・レッド・タン・ナチュラル・グリーン・ブルーから選べます。

※掲載価格は2018年9月27日時点のものです。

PLEI 豊富なカラーラインナップ

参照元:Rakunew 

 

合わせて読みたい記事

  1. PLEI ミニウォレット1 Tile内蔵で失くさない!コインが使いやすいシンプルウォレット『…
アプリ,デート,ディナー
  1. 時計 時差 タイムゾーン
  2. カードゲーム
  3. CoolSolo トップ画像
  4. 時計,レトロ,ヴィンテージ
  5. FPS,TPS,アプリ
  6. パンフォーユー 美味しい冷凍パン
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!