雑貨

胸ポケットが汚れない!ペンとメガネが収納できる『POCKETIQETTE』

POCKETIQETTE トップ画像

仕事の都合でシャツの胸ポケットにペンを入れている人をよく見かけますが、芯が出っぱなしで汚れたことはないのだろうかと気になったことがあります。
あまりに気になったので取引先の人に実際に聞いてみたら、案の定作業着のポケットの底が青黒くなっていました。

その人たちにしてみれば汚れを気にして胸ポケットや肩ポケットにペンを入れられないほうが不便とのことですが、作業着だからまだいいものの普通のYシャツだったりしたらすごい落ち込みそうですよね、

POCKETIQETTE 胸ポケットの汚れ

そこでそんな働く人達のために開発されたのが『POCKETIQETTE』という製品で、メガネとボールペンを分けて胸ポケットに収納できる優れものです。
これさえあれば芯をしまい忘れてもシャツや作業着が汚れてしまうことはありません。

また普段用とPC用とでメガネを小まめに使い分けている人にもおすすめです。

POCKETIQETTE 商品イメージ

ポケットインのセミハードケース

POCKETIQETTE』はあなたの胸ポケットをペンのインクから守るためのコンパクトなPUレザー製ケースです。
間仕切りがついているのでボールペンがスッキリ収納でき、メガネもケース不要で傷つけること無く携帯できます。

POCKETIQETTE スッキリ収納

収納できるのはペン1本にメガネが1枚、もしくはペン1本とサングラス1枚でもいいでしょう。
もしもペンだけ収納したいのであればわざわざ『POCKETIQETTE』を使用する必要はありません。

老眼鏡やメガネなどを”携帯する必要がある人“にこそ使って欲しいありそうでなかった便利なプロダクトです。

POCKETIQETTE 胸ポケットにスッキリ収まる

ポケットがない日でも大丈夫

POCKETIQETTE』はポケットがなければ使えないかというとそんなことはありません。
首から下げられるようにストラップカラビナが付属しているので、休日などTシャツで過ごすときでもメガネとペンを持ち歩けます。

POCKETIQETTE ストラップつき

しかも軽くて丈夫なので取扱いに気を使う必要がなく、胸ポケットより取り出しやすいといった特徴もあります。
仕事用にメガネを使い分けている人は、職場のロッカーなどにケースごと置いておけばうっかり忘れる心配もありません。

POCKETIQETTE 胸ポケットより取り出しやすい

メガネが入ることに意味がある

実は『POCKETIQETTE』のような製品はすでに多く販売されており、世の中の人がどれだけポケット内のインクに悩まされているのかがよくわかります。
しかし間仕切りが付いているものはそこまで多くなく、ましてやマチが付いたものとなるとまず見当たりません。

POCKETIQETTE マチと間仕切り付き

それもそのはず胸ポケットに入れて使用することを想定しているので、できる限り薄くしようと考えるのが本来のところです。
それなのに『POCKETIQETTE』はあえてマチと間仕切りを追加、これによりメガネが収納できるというニッチな仕様に進化を遂げたのです。

従来の製品にしっくり来ていなかった人たちも、このプロダクトならきっと満足して使えるでしょう。

POCKETIQETTE メガネが入れやすい

ポケットに入れたら見えなくなるけど4色展開

POCKETIQETTE』はネイビー・マスタード・ホワイト・レッドの4色展開です。
ポケットに入れたらほぼ見えなくなってしまいますが、首から下げて使うときのためにお好きなカラーをチョイスしましょう。

POCKETIQETTE カラーバリエーション

汚れを落とすのではなく始めから汚さない“という発想が光るプロダクトなので、胸ポケットのインクに悩まされた事があるなら一度『POCKETIQETTE』を使ってみてはいかがでしょうか。

気になる本体価格は1個¥2,232からとなっており、2018年12月末までのお届けを予定しているとのことです。
使用するメリットは胸ポケットが汚れなくなるというだけかもしれませんが、そんな小さなストレスから開放されるだけで私達の毎日はグッと快適になるでしょう。

参照元:Makuake


胸ポケット用ペンケース Wisdompro 【透明 5枚セット】

関連商品|胸ポケット用ペンケース Wisdompro 【透明 5枚セット】 / ¥950

※掲載価格は2018年12月17日時点のものです。

piqo
  1. DUEX
  2. CULCREAT
  3. SHIDO
  4. PIX
  5. DR!FT
  6. ReDoTech
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!