雑貨

もうお菓子ぶちまけたりしないんだからっ・・!『PopPack』の技術があれば袋開けが超簡単になるのです。

お菓子やおつまみなんかを食べるとき、袋が開けづらくて中身が「ぶわぁー!!」ってなったり
よく分からない開け方になって保存しづらい困る・・・なんてことありませんか?

スナック菓子

ゼリーやプリンの蓋の部分だったり、某さいて食べるチーズの開け口だったりも、あのぺろぺろした部分をめくって剥がすのは、小さな子供やお年寄りにはちょっとやりづらい。

しかも海外から見ると日本のパッケージングは厳重で大げさなんだそうで、日本在住のスペイン人の友人いわく「素晴らしいし最高なんだけど、たまに開けるのめんどくさいねってなっちゃう!」そうです。

衛生面への気遣いや「思いやる」「おもてなす」日本人の精神から来るものなのですが、梱包がシンプルになれば資源の節約にもつながり、環境にも優しいですよね。
日本の美学である「包装」に新しい風が吹き込むであろう技術が開発されました。

ポン!と開ける『PopPack』

PopPackは「Japan Pack Awards 2015」にて独自技術賞を受賞した革新的なパッケージ開封方法です。
この開封方法の良いところは、密封された袋を開封するにあたって道具も力もいらないこと。

いままでのパッケージは、切り目があってもなかなか開封できなかったり、ちいさな子供やお年寄りにはかなり力が必要になる場合もありました。
ですがPopPackの技術を使えば、バブル部分を押して「ポン!」とつぶすだけ!

あとはつぶした部分をめくるだけでいいので、開封がかなり楽チンになります。
しかもきれいに開けられると再封も簡単になるので、食品などの保存が必要な場面では特に重宝しそうですね~

もちろん食品以外にも化粧品や家庭雑貨、家電製品、医薬品などのさまざまな密封容器の形状に対応しています。
注目度は非常に高く、日本やインドを含むアジア地域はもちろん、ヨーロッパや米国、オーストラリアなどでは既に特許を取得しているようです。

いかがでしたか?
今後世界中に広く普及していく事が予想されるPopPack、どうやら工場の製造ラインに組み込むのも簡単な技術のようです。
ぜひ愛用中の製品メーカーに「パッケージはPopPackがいいな!」とオファーしてみるのも良いかもしれませんよ : )

参照元: PopPack

Serafim R1+
  1. 9月クラウドファンディング
  2. Mokibo
  3. EZCastGameHub
  4. Lecronos
  5. Opera9完全ワイヤレスイヤホン
  6. ワイヤレスキーボード
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!