雑貨

読書好きに朗報!しおりとしても使える超機能的読書ライト『Nemuix』

Nemuix

これだけ電子書籍が普及した今でも、「やはり本は紙に限る」という方が少なくありません。
かくいう筆者もその一人で、読む割合としては電子書籍1に対して紙の書籍9という圧倒的なまでの“紙派”です。

紙の本が好きな理由というのは人それぞれあると思いますが、一番はまず紙のニオイ。次に単行本の場合に限って好きなフォントがあるといったことが大きな理由となっています。

大量の本

そんな紙の本好きの皆様に、今回はぜひとも使ってほしいツール『Nemuix』をご紹介。

Hacktsuではこれまでにも本好きのためのツールをいくつかご紹介してきましたが、このプロダクトに関しては“持っていないともったいない”とさえ感じています。
日常的に読書を楽しむ方はもちろんですが、パートナーに気を使って寝室での読書を控えている方にこそ使っていただきたいです。

世界最薄クラスの読書灯

Nemuix』は本に挟んでしおりのように携帯できる、厚さ0.079mmという世界最薄クラスの読書灯です。
点灯に必要なのはコイン電池一つ、素材には強化プラスチックフィルムが採用されており、ナイトスタンド形状に折り曲げることが可能です。

Nemuix

読書愛好家がいつでもどこでも読書できるように設計されているため、携帯性と利便性に特化。それでいて心くすぐるミニマルなデザイン性も実現しました。
本に挟んで持ち歩くもよし、お財布に入れて持ち歩くもよし。ボタン電池一つで最大で連続4時間の点灯が可能です。

最薄の読書灯

ローブルーライトLED採用

本体に搭載されているLEDバルブは、ローブルーライトのもので夕方以降に使用しても身体への負担を軽減することができます。
ブルーライトを使用したスマートフォンやPCの長時間使用は、睡眠の質に影響を及ぼすとされているため、読書好きとしては嬉しい仕様といえるでしょう。

就寝前のベッドでの読書を楽しみにしている方はもちろん、読書しながらの寝落ち体験が至福という方にもぜひお試しいただきたい。
ただし、毎日の使用はコイン電池を大量に廃棄することになるので、1日1時間程度に抑えて使用することを推奨します。

Nemuix

タフでフレキシブル

開発チームが「世界最薄の読書灯」とうたうこの『Nemuix』。
極めてシンプルな作りと強化プラスチックフィルムの組み合わせにより、極薄ながら曲げても繰り返し使えるという特性を実現しました。

シンプルな構造

LED部分のみやや膨らんでいますが、これなら二つ折のお財布に入れても問題なく携帯することができそうですね。
LEDを使用しない時でもオシャレなしおりとして使用できますし、本と一緒に肌身離さず持っておけば様々なシーンで活躍してくれそうです。

ただ、あまりに薄いので図書館などから借りてきている本に使用する場合は、うっかり一緒に返却してしまわないよう注意が必要かもしれません。

ナイトスタンド形状

これからは夜も遠慮なく読書

一人でいたときはあんなに自由に読書ができたのに、結婚した途端にガクッと読書時間が減ったという方が多いようです。
自分以外の誰かとともに生活しているので当たり前といえば当たり前ですが、唯一の自由な時間である就寝前のベッドの中でさえパートナーに気を使っていては、いかに素敵な結婚生活といえどもさすがに疲れてしまいますよね。

Nemuix

しかし『Nemuix』があればパートナーの眠りを妨げることなく、またベッドライトを点ける必要もなく心ゆくまで読書が可能です。
「買ったはいいけどいつ読もう…」とお悩みの方、早速『Nemuix』を支援してみてはいかがでしょうか。

Kickstarterのプロジェクトは5月9日まで開催中。現在はCA$22(約¥1,813)で入手することができます、
発送は2019年7月と少々先ですが、今年の秋の夜長は例年にもまして読書を楽しめるかもしれません。

参照元:kickstarter.com

合わせて読みたい:

本の虫必見!本+必要最低限を持ち歩けるミニマルバッグ『ブックキャリー』


Mosmee LEDネックライト

関連製品│Mosmee LEDネックライト ¥1,699

※掲載価格は2019年4月30日時点のものです。

  1. HEXAR
  2. Adin振動スピーカー
  3. bCoreレーサー
  4. クラウドファンディング
  5. Mezmoglobe
  6. HeatsinkCase
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!