最新デジタル

『wena wrist』でお気に入りの時計をスマートウォッチ化!Edy決済もできる!

wena wrist 使用イメージ

スマートウォッチといえば時計部分が本体で、タッチでメニューを操作できるスタイルが定番ですね。

以前から機能的には興味があっても、「デザインがあまり趣味に合わず手を出せずにいる」という人は意外と多いのではないでしょうか。

スマートウォッチ

参照元: apple

SONYが提供する『wena wrist』は、スマートウォッチの機能がベルトに集約された新しいカタチの商品です。

時計本体は自分の好きなものに付け替えることができるので、いつもの時計のままでスマートウォッチとして機能するというユニークな使い方ができます。

wena wrist イメージ

ベルトが主役って斬新

wena wrist ベルト

これまでにない発想で腕時計をスマート化できる『wena wrist』。

スマートウォッチはずっと気になってはいましたが、「愛用している時計があるのに継続して使うかもわからない時計に数万円は出せないなー」と考えていました。

wena wrist』は現在お使いの愛着ある腕時計もそのまま使用できますし、気になっている時計に新しい機能をプラスできるって素敵ですよね。

wena wrist 付け替え

メインとなるベルト部分には「電子マネー機能」から「ライフログの記録」以外に、白、赤、青、緑、紫、黄、水色の「合計7色のLED」とバイブレーションによる「スマートフォンの通知機能」が備わっています。

wena wrist スマホ連動

内臓のリチウムイオン電池はクリップ式の専用充電器で充電することができ、約1,5時間のフル充電で普通に使う分には約1週間利用できます

wena wrist 充電

メタルバンドだけでなくレザーバンドもあります

wena wrist レザーベルト

機能は少なくなりますが、『wena wrist』にはレザーバンドの設定もあります。

筆者のように「クラシックでシンプルなデザインが好み」という人には、こちらのほうがいいかもしれませんね。

メタルバンドでもおかしくないのでしょうが、「やはりレザーバンドのほうがしっくりくるなー」という人におすすめです。

wena wrist レザー Edy決済

レザーバンドの機能は“楽天Edy”決済のみです。

したがってメタルバンドが¥29,880~(+税)なのに対し、レザーバンドは¥8,380~(+税)ととてもリーズナブルな設定ですね。

wena wrist レザーバンド

搭載されている”FeliCaモジュール”の防水性能は”IPX7″相当ではありますが、レザー自体は防水ではないので通常の時計同様取り扱いには注意が必要です。

エンドピースを付け替えて3種類のラグ幅に対応

wena wrist pro用エンドピース

初期設定はベルトの幅に合わせた22mmになっていますが、別売りのエンドピースにかえることで18mm20mmのラグ幅にも取り付け可能です。

エンドピースの価格はシルバーで各¥3,000(+税)、ブラックモデルで各¥3,200(+税)となっています。

wena wrist pro用エンドピース

エンドピース以外にも調整コマの大と小で単品販売(¥1,980)があるので、微妙な長さ調整ができるのは嬉しいですね。

wena wrist イメージ

たまにラグ幅が19mmや21mmのヘッドがありますが、この場合は1mm小さめの18mmか20mmをつけて対応することになります。多少のカタつきはあるかもしれませんが、1mmの誤差なのでそこまで気になることはないでしょう。

やはり魅力は付け替えできること

販売当初は「ベルトのみの販売では理解されないのでは」ということでヘッド(文字盤の部分)とセットで販売されていましたが、スマートフォンの認識が広まった現在ではベルトのみの販売も開始しています。

筆者は「ベルトが本体」としてもっとアピールができたのではないかと思ってしまいますが、実際のところどうだったのでしょうか。

wena wrist ベルト

wena wrist』の最大の魅力はやはり付け替えできることであり、それがたとえ1世紀前の手巻き時計だろうとバンドの付け替えさえできる仕様ならスマートウォッチにできてしまうことです。

wena wrist イメージ

「電子マネーが使える」というだけでも大きなメリットで、いちいちスマートフォンを取り出したりといった手間が省けます。

バイブレーション機能も日常生活ではとても有効なので、「愛用品のスマート化」が気になった方はぜひ手にとってみてください。

 

参照元:  SONY

合わせて読みたい記事

  1. ドローン初心者にもオススメしたい高性能・超小型ドローン「SMAO…
  2. PowerUp-FPV VR×ドローンの『PowerUp FPV』でフライト体験。さぁパ…
  3. 「No music No life~」とか気軽に言ってるそこのき…
  4. Laikaとパグ 愛犬の友達ロボット『Laika』。お留守番中のワンちゃんを外から…
  5. TVの有名人も気軽に落書きされちゃう時代到来。TVやプロジェクタ…
  6. まるで魔法みたい!?『Wordee』を使って光でお絵かき
  7. プラズマクリーニング 花粉除去 【洗えない衣類を清潔に保てる時代突入】衣類専用プラズマイオン発生…
  8. Kunkun body できる男のエチケット。体臭チェッカー『Kunkun body』で…
  9. 脳をブースト!ゲーマー用ヘッドセット『foc.US』で新境地へ
  10. 他の音に邪魔されない。体で感じるメトロノーム『Soundbren…
Go Play Mic スマホ マイク
  1. FUMA サーキュレーター
  2. 枕のレンタルサービス ベッド
  3. EarStudio ワイヤレスアンプ
  4. チリワイン 女性
  5. PT-501 デスクトップ 飲み物
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!