アプリ

空間にラクガキしよう!ARアートに包まれるアプリ『Wonder Door』

Wonder Door ARアート1

ポケモンGOでだいぶお馴染みとなったAR=拡張現実ですが、最先端医療の現場でも利用されるなど用途の広さと利便性の高さが注目を集めています。

ポケモンGOをやったことがある人なら分かると思いますが、ARは現実世界とゲームの世界が重なるので高い没入感が得られるだけでなく現実でありながら非現実な体験をもたらしてくれます。

Wonder Door ARアート2 ポケモンGO

そんなARとアートを組み合わせてかつてない体験ができるアプリが『Wonder Door』で、このアプリを使えば空間にラクガキすることだってできてしまいます。
描いたアートは空間内に固定できるので、たくさん書いて固定すれば360℃アートに包まれるという不思議な体験をすることができるでしょう。

今回はそんな話題のアプリ『Wonder Door』をご紹介します。

Wonder Door ARアート3

Wonder Door』とは?

スマートフォンを通して現実空間にARアートを表示して、実際にアートの中を歩いたり近くに行って撮影することも出来るAR機能を利用したアプリです。
空間内の任意の場所に絵や文字などを描くことが可能で、書いたイラストなどはそこに固定することができます。

現在では単独での利用となっていますが、将来的には他のユーザーとARアートを共同制作できるようになるなどまだまだこのアプリが持つ可能性は拡がりそうです。

PVではかなりカラフルな仕上がりとなっていますが、もちろんこれ以上に書き込むことだって可能です。
イラストやセンスに自信がある方であれば、旅行先などでPVのように動画を撮影すればSNS映えすること間違いありません。

とっておきの動画や画像が撮影できたら自分のプロフィールに掲載してもいいかもしれませんね。

Wonder Door ARアート4

いつでもそこがARアートギャラリーに

アプリ内に搭載されているビュー機能を使えばいつでもどこでもARアートを見ることができます。
収録されているのは桜吹雪恐竜パンダなどですが季節やシーンに合わせてお好みの場所にアートを配置しましょう。

鑑賞する楽しさが拡がったり、文化をより身近に感じることができるかもしれません。

Wonder Door ARアート5

またARゴーグルを使用すればさらなる没入感が味わえます。

ARゴーグルはダンボールでも作れますので自作するもよし、Amazonで購入するもよしということで気に入ったものを探しましょう。

Wonder Door ARアート6

部屋中をアートで埋めよう

Wonder Door』に搭載されている機能はそれだけではありません。
ARペイント機能を使えば空間に絵を描くことだって可能です。

一番の特徴は奥行きを表現できることで、iPhoneを前後に動かして描写していきます。

Wonder Door ARアート6

また出来上がった絵はGPS情報と連動してサーバーに保存されるので、24時間という制限付きではありますが描いた場所に保存しておくことができます。
他のユーザーが描いたアートはMAP上から探せますので、いろんなアートを見に行ってみるのも面白いかも知れません。

家族や友人へのメッセージやサプライズにもピッタリではないでしょうか?

Wonder Door ARアート7

現在はiPhoneのみ。利用は無料!

デザインや写真関係はやはりAppleが強いですね。
Androidユーザーは残念ながら『Wonder Door』を使うことはできませんが、もしどうしてもこのアプリが使いたいなら中古でiPhoneを購入することをおすすめします。
比較的古い機種(iPhone5sなど)も使用できませんので注意が必要です。

Wonder Door ARアート8

現在はまだ無料で利用できる本アプリですが、今後は特定のアートなどが課金メニューとして登場する可能性があります。

リリースされたばかりのアプリですので今後まだまだ更新されていくと思いますが、日常をもっとアートで彩ってみたいという人はぜひインストールしてみてください。

Wonder Door アイコンWonderDoor
– AR Paint & Viewer
Sony Digital Entertainment Services Inc.

appstore アプリ アイコン

参照元: WonderDoor(Sony Digital ENTERTAINMENT)

合わせて読みたい記事

  1. Hotstepper 道案内 アプリ1 なんで水着?!知らないおじさんがナビしてくれるアプリ『Hotst…
Maker Knife カッターナイフ1
  1. teacha
  2. 骨伝導サングラス 比較1
  3. セイコークロック/PYXIS-RAIDEN-NR532W
  4. アイマスク
  5. TKG似合う米 比較01
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!