アプリ

ゴミがお金に?!レシートを撮影するだけで10円もらえるサービス『ONE』

ONE レシート お金1

買い物した後に必ずと言っていいほど貰うレシートですが、みなさんの家庭ではどうしていますか?

筆者は家計簿アプリをつけているので撮影したらすぐ捨ててしまいますが、中にはゴミになるだけだからと始めから受け取らない人もいるでしょう。

そんな邪険に扱われがちなレシートに、もしも1枚10円の価値があるとしたらどうしますか?

ONE レシート お金2

はっきり言って”ゴミとなってしまうモノ”に10円の価値を与えたのが先月6月12日にローンチされた『ONE』というサービスです。

こんなサービスが出てしまったからにはレシート1枚と言えども気軽に捨てることができなくなりそうです。
どんなカラクリでレシートがお金に変わるのか、また10円でレシートを買い取る奇特な企業は本当に存在するのか、今回は詳しくご紹介していきます。

ONE レシート お金3

レシート1枚を10円に変えるサービス

これまでにもカメラロールがお金に変わるアプリ「Selpy」なんかをご紹介してきましたが、今回はレシートがお金に変わるということで日本はいよいよそこまで来たかって感じですよね。

この『ONE』というサービスはレシート本体に価値を見出しているのではなく、どんな人がどんな物をどんな時間に購入しているかという事に価値を見出したサービスです。
1枚10円1日10枚まで、300円から出金が可能で、現在リリースされている新バーションでは出金申請には本人確認が必要なくたったとのこと。

大雑把なプロフィールの登録は必要で、データが多く集まるほど「どんなものをいつどこでどんな人がどれだけ買っているか」というリアルな数字が分かります。

この集めたデータを欲しいという企業に提供することで利益にしているのでレシートに1枚につき10円を支払うなんていうとんでもないことができるわけです。

ONE レシート お金4

次世代の金券ショップ

ONE』をリリースしたワンファイナンシャル株式会社は、なんと17歳という若さの起業家がCEOを務める企業です。
16歳の時にはインキュベイトファンドとD4Vを引受先とする第三者割当増資により、総額約1億円を調達していることからもただの高校生でないことはよく分かりますよね。

15歳の時にはすでに複数のスタートアップに勤務していたということで、なんとも実り多き人生を送っているようです。

そんな若きCEOが目指すのは次世代の金券ショップであり、レシートを選んだ理由は「自分にとって価値はないが他人にとっては価値のあるもの」だからだそうです。

一時レシートの買い取りを中止していた同社ですが、18日からはDMM AUTOと連携してガソリンスタンドのレシートを1枚最大100円で買い取り再開しました。(6月20日現在)
レシートは30円から100円の間で変動するだけでなく、ワンファイナンシャルが定めた予定枚数を達成した時点で買い取りを終了するようですのでアプリユーザーはこのチャンスを逃さないようにしましょう。

ONE レシート お金6

レシートを撮影するだけ

アプリは無料でインストールでき、手元にあるレシートを撮影すればアプリ内に10円が貯まっていきます。
今後はギフト券などにも幅を広げていきたいとしていますが、その際にもすでに登録していて提出済みの人に関しては身分証明は必要ないとのこと。

普通に生活していれば1日に3枚以上は手にするであろうレシートがお金に変わるとなればこれは利用しない手はありませんよね!
1日100円10日で1000円一ヶ月で約3000円のお金をこれまで捨ててたと思うとなんだか無性に悔しくなります。

お金をもっとシンプルに、そして新しい銀行サービスを作りたいという若きCEOの挑戦にこれからますます目が離せなくなりそうです。

※ 現在は一時的にレシートの買い取りが停止状態となっており、新規会員登録は順番待ちとのことです。

ONE レシート お金 アイコンONE(ワン)
– 毎日たまるレシートをお金にかえよう
ONE FINANCIAL CO., LTD

appstore アプリ アイコン

Kozmophone スピーカー1
  1. V-WHITE+ 電動歯ブラシ1
  2. Voxos 骨伝導サングラス1
  3. スキレット 比較01
  4. ロック押すだけ PCセキュリティ1
  5. sound oasis ホワイトノイズ0
  6. snaq.me お菓子宅配1
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!