アプリ

お酒好き必見!月額980円で毎日一杯の乾杯ドリンクが飲めるアプリ『GUBIT』

GUBIT 酒 アプリ2

仕事帰りや休みの前日、行きつけのお店にフラッと寄って美味しいお酒を飲んで帰るのってすごい幸せな瞬間です。

行きつけのお店にバーなどがある人は一人でも比較的行きやすく、筆者も週3~5日間飲みに行ってた時期がありました。
そんなに長居するわけではないのですが、ギネスビールで乾杯して夕食を食べるか済んでいる場合はおつまみをポリポリ、好きなウイスキーを2杯ぐらい飲んだ後リキュールをオーダーするというのが大まかな流れです。

GUBIT 酒 アプリ 乾杯3

7月6日にローンチされた『GUBIT』というアプリなら、この最初の1杯が月額980円で毎日飲めるようになります。
もちろん登録されているお店にもよりますが、行きつけのお店が加入していたらこんなにラッキーなことはありませんね!

もしくは掲載されているお店から行きつけにしたいお店を探し出すのもいいかもしれません。

乾杯ドリンクが毎日一杯飲める

GUBIT』は月額980円(税抜)で毎日1杯の乾杯ドリンクが飲める定額制乾杯アプリです。

980円というと一般的には生ビール二杯分くらいの価格ですが、たったそれだけの金額で毎日一杯飲めるとあっては行かないわけにはいきません!
もちろんそれだけで帰るわけにもいきませんので他にもオーダーすることになりますが、お店の新規開拓が好きな人や毎日でも飲みに行きたいという人にはピッタリのアプリではないでしょうか?

GUBIT 酒 アプリ4

ドリンクの提供を受けられるお店はまずは首都圏から、そして順次拡大していくとのことですので都内に住んでる人はラッキーかもしれませんね。

アプリはすでにインストールすることができますので、行きたくなるようなお店やすでに行ったことのあるお店が登録されていないか早速チェックしてみてはいかがでしょう。

加盟店はどんな店?

これまでにも定額制でドリンクが1杯飲めるというサービスはいくつかありましたが、980円(税抜)というリーズナブルな価格のものはありませんでした。

アプリをインストールするとプロフィール入力画面が表示されますので、必要事項を入力して登録を済ませましょう。
この時点ではまだ月額購入する必要はなく、このままの状態でお店の検索や詳細情報を閲覧することは可能です。

現在登録されているお店は肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場の店舗がほとんどを占めており、ちらほら他のお店が見受けられます。
登録されているお店は順次増えていく予定ですので今後の展開から目が離せません。

GUBIT 酒 居酒屋5

店側のコスト負担はゼロ

もしも行きつけのお店に登録してもらいたい場合にはこちらから提案してみてはいかがでしょうか?
営業に口を出すことになるので、さらっと「こんなアプリ始まったみたいですよ」的な感じで伝えてみるといいかもしれません。

GUBIT』に加盟するのにお店側の登録料などは必要ないので、新規ほしいなーなんて話をしていたらチャンスです。

一応『GUBIT』ユーザーにドリンクを提供するとインセンティブが入る仕組みにはなっているようですので、ドリンク代まではいかないとしても丸々ロスするというわけではないようです。

GUBIT 酒 バー6

事前にドリンクを選べる

GUBIT』ではアプリに掲載されているお店の詳細からオーダーできるドリンクを検索することが可能です。

お店によっては一種類しかない場合もありますが、最多登録店舗数の肉汁餃子製作所 ダンダダン酒場はビールやサワーに梅酒など数種類から選ぶことができるので毎日同じのでもいいですし気分に合わせて変えることできます。

毎日どこかしらに飲み行くというのはなかなか出来ることではありませんが、意外な出会いがあるかもしれませんのでアクティブに活動してみてはいかがでしょうか?

GUBIT 酒 アプリ1GUBIT
– ぐびっと!
GUBIT, Inc.

appstore アプリ アイコンgoogle-play アプリ アイコン
参照元: GUBIT

Feel Three トップ画像
  1. ELECTRIC ROOF TENT テント キャンプ
  2. mile1 サコッシュ 自転車 男性待ち合わせ
  3. PAPERANG-P2 トップ画像
  4. ハンモック 女の子
  5. スピーカーを持つ男性
  6. SPOZ プレイ画像
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!