アプリ

0円で乗れる?!DeNAがリリースするタクシー配車アプリ『MOV』

mov

東京都内で”初乗り運賃410円“が導入されてしばらく経ちますが、どうやらタクシーを利用する人の数は確実に増えているようです。
導入前まではわりといつでも拾えたはずのタクシーが、いつのまにやら並んでまで乗るものになっているのだから驚きですよね。

そんな盛り上がりを見せるタクシー業界に、さらなる追い風となるかもしれない新世代のサービスが登場しました。

タクシー

DeNAが提供する全く新しい配車アプリ『MOV』は、通常の配車サービスに加えてサービスの一環として都内限定の”0円タクシー“を開始。
送迎から乗車、有料道路使用料まで乗車位置と目的地が都内であれば完全無料で利用できます。

しかも無料で乗れるだけでなく、スポンサー契約している企業からのサービスまで受けられるというのだからこれは利用しない手はありません。
もしも都内を移動する機会があるなら、まずは『MOV』をインストールしてみてはいかがでしょうか。

movトップ画像

新世代のタクシー配車アプリ

MOV』はDeNAが提供する東京都内と神奈川県内限定の配車アプリで、これまでの配車サービスとは一線を画すサービス展開が話題になっています。
アプリの使い方はとても簡単で、表示されたマップ上のタクシーを呼びたい場所にピンを刺すだけ。

たくさんのタクシー会社の中から最寄りの一台が来てくれるので乗りたい時に確実に乗れて、しかも到着目安時間がわかるので待ち時間を無駄にしません。
降りる時は事前に登録したクレジットカード情報を利用してネット決済が可能、わざわざお財布を取り出す必要はないのでスムーズな降車が可能です。

movの使い方

巷で話題の”0円タクシー”の仕組みとは?

MOV』で多くの人が考える”あったらいいな“を実現するPROJECT MOVを始動、その第一弾として”0円タクシー“が始まりました。
0円タクシーは契約スポンサーと『MOV』の宣伝広告費用によって、乗客が支払うはずだった運賃を無料にするという革新的な取り組みです。

Project MOVの仕組み

記念すべき初回スポンサーは”日清のどん兵衛“であり、車内の後部座席タブレットではどん兵衛のプロモーション動画が随時流れています。
この0円タクシーは台数運行時間運行期間が限られているので、アプリを開いてもしも近くにいたら移動もかねて記念に配車してみるといいでしょう。

0円タクシーbyどん兵衛

(2018年12月31日で終了)

10,000円クーポンや1,000円ギフト券ゲット?!

現在ではあまりの人気ぶりになかなか捕まらない”0円タクシーbyどん兵衛“ですが、運良く乗れた人だけでなく遭遇できた人にもチャンスがあります。
0円タクシーbyどん兵衛“の写真を撮ってTwitterでシェアすると、抽選で10人10,000円分の乗車クーポンが当たります。

また、TwitterでMOV公式アカウントをフォローして投稿をリツイートすると、これまた抽選で100人1,000円分のAmazonギフト券があたります。
今ならアプリをインストールして登録するだけで1,500円分のクーポンも貰えますので、都内でタクシーを利用する人は絶対に『MOV』を利用しましょう

1500円クーポン

(2019年1月10日で終了)

都内にいったら使ってみよう!

初回登録でクーポンが利用できるので、23区内であれば結構な距離をお得な料金で移動できることになります。

新宿から3km圏内

道路が空いている地域ならもう少し走ることができるでしょうから、荷物が多かったりちょっとゆっくりしたい時など利用してみてはいかがでしょうか。
アプリの利用自体は無料ですので、都内に住んでいる人や行く機会がある人はとりあえずインストールしておくことをおすすめします。

タクシー乗り場

参照元:MOV

movアプリMOV《モブ》- タクシー配車

旧タクベル。東京、神奈川でタクシーを呼べる!

DeNA Co., Ltd.

appstore google-play

LumirB
  1. TRAVELOCK
  2. ECLIPSE
  3. FireFly.2
  4. BN-702M
  5. JIBBON
  6. Laboratry6BikeAssist
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!