アプリ

自分そっくり!SNSでも話題の顔認証アバター作成アプリ『ZEPETO』

ZEPETO

iPhoneXがリリースされてアニ文字が話題になりましたが、現在はさらに進化して顔のパーツをカスタマイズできるミー文字が使えるようになりました。

これらの機能が使えるのは顔認証機能を利用したiOSのみとなっており、これに関しては多くのAndroidユーザーが純粋に「羨ましい!」と思ったのではないでしょうか。

アニ文字
画像:Apple.com

「私だって自分そっくりのアバターを作ってLINEで送りたい…」と諦めていたAndroidユーザーの皆様、落ち込むのはまだ早いかも知れません。
新しくリリースされたアプリ『ZEPETO』なら自分の写真から自分にそっくりなアバターが作成できます。

しかも顔認証に対応しているので、お馴染みの盛りアプリSNOWでアバターを盛ることができちゃいます。
利用自体は無料なので、「ミー文字いいなー!」なんて思ってた人は早速インストールしてみてはいかがでしょうか。

ZEPETO

『ZEPETO(ゼペット)』とは?

iPhoneの顔画像認証によって自分そっくりのアバターが作成できるアプリです。
アプリはiOS/Androidどちらでも無料でインストールできて、アバターの作成だけであればAndroidでも問題ありません。

ZEPETO イメージ画像

作成したアバターは後で微調整することも可能、10~20代の間ではInstagramなどのSNSで撮影した画像をシェアする人が急増しています。
仕草がとても魅力的なアバターで絵文字を作ったり着せ替えしたり、自分だけの『ZEPETO』を作り上げましょう

自分そっくりのZEPETO

『ZEPETO』の使い方

本アプリは無料でダウンロードできるので、お使いのスマートフォンにインストールするだけですぐに使い始める事ができます。
まずは自分の顔を撮影してアバターを作ったら、次はプロフィールを入力していきましょう。

一通りの入力が終わったら再びアバターの設定画面を開いて、それぞれのパーツを微調整していきます。

アバター作成
かなり細かくいじれますので、その気になれば本当に自分そっくりのアバターを作り上げることも不可能ではありません。

アバターのカスタマイズが完了したら次は服やインテリアを選んでいきます。
インテリアはいくつか選択肢がありますが、服はコインを使って購入する必要があるので初回プレゼントのコインを使うも良し、課金して好きにコーディネートしてもいいでしょう。

インテリアの選択

ログインやクエストでコインをゲット

アプリやゲームに課金したくないという人は、小まめにログインしたり”クエスト“をクリアすることでコインを獲得することができます。
クエストの内容は日替わりとなっており、毎日こなせば300コインほどゲットできるので、コツコツ溜めていけばあっというまにいろいろ買えるようになりそうですね。

コインが溜まったら服やインテリア、ジェスチャーを購入することができますが、中にはロックされているアイテムもあります。
これは広告を見たりすることで解除できますので、気になるアイテムを見つけたらおとなしく広告を眺めましょう。

コインでアイテムを購入

ZEPETO』で絵文字を作ろう!

アバターが完成したらオリジナル絵文字の作成も可能です。
表情やポーズ、背景や絵文字を選んで簡単に作成できるので、作った絵文字を早速LINEなどで使用してみるのも面白そうですね。

SNOWに対応していたりカスタマイズ機能が充実していて、思う存分個性が出せる『ZEPETO』。

SNOW対応

現在はまだ出来ることが少ないなどの不満点もあるようですが、これからますます盛り上がりを見せるアプリですのでアップデートを楽しみにしましょう。

2018年12月12日時点ではキャンペーンなどでいきなり4,000コインほど貰えますので、アバターを作り込みたい人はこのキャンペーン中に始めることをおすすめします。

ZEPETOアプリZEPETO

ゼペット-あなたとそっくりなかわいい3Dキャラ作り

SNOW Corporation

appstore google-play

Hi9
  1. SIRUIポケットスタビライザー
  2. Retroduck Q
  3. Walker
  4. イオニアカード
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!