アプリ

【日本初】おつり投資アプリ『マメタス』で投資を始めよう!

皆様、貯金してますか?長い人生何があるかわかりませんからね、用心するに越した事はありませんが中々上手くいかないものです。
やる人はやってるし、やらない人は何もやっていない。そんな世の中ですが、どちらかと言えばやらない人のための一筋の光を発見しました。

数百円のおつりから投資が始められるアプリ『マメタス』

お釣りで投資する新しい形の資産運用

便利な世の中になったものです。最初このサービスを知ったときにそう思いましたが、よくよく考えても凄いことですよね。
個人的に投資って数十万からって世界だと勝手に思ってたのですが、なんとこのマメタスは数百円からというから驚きです。

アプリを提供しているウェルネスナビは、投資はなんとなく難しいというイメージを払拭し、気軽に資産運用を始められるようにしたいと考えてるようです。

マメタスは、クレジットカードで支払った時の“おつり分”を計算し、毎月一定の金額をウェルネスナビロボアドバイザーによる資産運用にまわすというもの。
ここで「クレジットカードで支払ったらお釣り無いでしょ・・・?」と疑問に思ったのですが、あらかじめ”おつり分“を自分で設定できるそうです。

設定できる”おつり分“の金額は100円、500円、1,000円で、例えば500円で設定したとします。
500円の設定でお会計が150円だった場合、350円がおつりとなります。
これが100円なら50円、1,000円なら850円がおつりとなります。

この自分で設定した”おつり分“をマメタスが1ヶ月に1回総額を計算し、ウェルネスナビのアカウントと連携している口座から資産運用にまわす仕組みになっています。
また、マメタスにはおつり以外にも追加で投資する額を設定したり、毎日一定額を自動で投資する機能もついています。

マメタスを利用するには

先ほどちらっと書きましたが、マメタスを利用するには事前にウェルネスナビのアカウントを持っておく必要があります。

ただこのマメタスを利用するための条件がちょっと限定的で、「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」のアカウントを持ち、かつ「自動積立」の設定をしている人のみが対象だそうです。
この点は今後、順次対象サービスを拡大していくとの事です。

無事アカウントを作成できたら、次はいよいよクレジットカード情報をマメタスに登録します。
そして”おつり分“の設定をしたらいよいよ資産運用が始まるという事なのです。
あとはクレジットカードを使えば使うほど、”おつり“が増えて(変な表現ですが)マメタスが自動で資産運用してくれます。

ただ実際はもうちょっと先のお話

現段階でマメタスを利用できるのは、先ほど条件に記載した「WealthNavi for 住信SBIネット銀行」のユーザーのみですが、実はこのサービスを利用するには30万円の預け入れが必要になります。

つまり、現在はまだ30万円の初期費用がないと、数百円の投資もできないという何とも悲しいオチが付いてくるのです。
もちろん、30万円を初期投資できる方はすぐにマメタスを始められます

しかし悲観することなかれ、ウェルネスナビ代表取締役CEOの柴山和久さんは、「この先法整備が進み、時代の準備が整えば数万円、数千円から資産運用ができるようになる」と話します。

『マメタス』は入り口として

実際はまだ使用できる人とできない人に別れてしまうマメタスですが、これを機に資産運用に興味を持ったと言う方もいるかもしれません。

このアプリがメディアに取り上げられるほど、資産運用に限らず、お金の事をもう少し勉強しようというきっかけ作りにはなってくれるのではないかと思います。
やがて来る”その時“に備えて、今から準備を始めても遅くないかもしれません。

参照元: マメタス公式サイト

セイコークロック/PYXIS-RAIDEN-NR532W
  1. アイマスク
  2. TKG似合う米 比較01
  3. 車用スマホホルダー 比較01
  4. EMS腹筋パッド
  5. キャンプ マット
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!