その他サービス

個人事業主の強い味方!おすすめの『ネットで楽々名刺作成サービス』を8つ紹介

名刺交換

ビジネスマンにとって自分の名前と所属が記載された「名刺」はいわば顔のようなものですよね。
日本では「名刺は人なり」という言葉があるように、名刺をその人だと思って丁重に扱う風習があります。

しかし一歩日本を出れば(特に欧米では)名刺というのは「その人のインフォメーションが書かれたただの紙切れ」でしかありませんので、目の前でメモ紙にされてしまうこともしばしば。

名刺

そんな名刺ですが会社勤めの場合は会社側が用意してくれますが、独立したり副業をしている人は自分で用意しなければなりません。
ビジネスにおいてあまり飾るのもどうかと思いますが、どうせ渡すなら最小限のデザインで最大限のインパクトを与えたいものですよね。

そこで今回はネットで注文できる便利でオススメの名刺作成サービスをご紹介します。
ビジネスだけでなくプライベート用やSNSへの誘導も兼ねた紹介カードなどの作成にも向いていますので、持ち前のセンスを発揮してデザインから考えてみてはいかがでしょうか。

名刺

安くオシャレに!紙質にだってこだわっちゃう!

自分で名刺を作成できる一番のメリットといえば、デザインや紙質を一から選べることではないでしょうか。
自宅のプリンターなどで印刷できるものも販売されていますが、やはり印刷会社が制作するものと比較するとクオリティがガクッと下がってしまいます。

せっかく一から作るのであれば、どうせなら印象に残る名刺を渡したいですよね。
今回はパソコンを利用してWebで作成するものとスマホのアプリで作成するものをピックアップしてありますのでぜひ素敵な名刺を作ってください。

Web編

ビスタプリント

名刺作成サービス

デザインコスパ仕上がり良しと今回紹介する中で一番オススメなのがこの名刺作成サービスです。
豊富なテンプレートからオリジナルの名刺を作成することができますが、その際に使用するツールが他サービスと比べても圧倒的に使いやすいのが特徴です。

もちろんスマホやタブレットにも対応しているので万が一パソコンがなくても心配いりません。
50枚¥780~とやや高いですが、個性的な名刺を作りたいならビスタプリントを利用してみてはいかがでしょうか。
参照元: Vistaprint


ラクスル

名刺作成サービス ラクスル

名前の通り名刺作成で楽をしたいならラクスルを利用しましょう。
名刺デザインに対するこだわりはない、そして作成に時間がかかっても全然構わないという余裕のある人なら断然ラクスルがおすすめ。

テンプレートは30種類と少ないので必然的に作成できる種類も限られますが、フォーマルな名刺を作りたい人にはあまり関係ないかもしれません。

1営業日後の発送だと100枚¥1,400~と高いですが、7営業日後の発送でよければ¥463~と圧倒的に安いです。
入稿可能データの対応種類が豊富なので、名刺用データを作成できて、尚且つ急がない人もラクスルがいいでしょう。
参照元: ラクスル


SPEED名刺館

SPEED名刺館 名刺作成サービス

他サイトと比べると割高ですが、デザインにこだわりたい人におすすめなのがSPEED名刺館です。
12時までの注文なら+54円で即日出荷と名前に嘘偽りなしのサービスを提供してくれるので、高いけれど急ぎで名刺がほしいという人にもおすすめ。

特筆すべきはちょっと変わったインパクトのある名刺を作りたい人におすすめのサービスで、ここ独自の筆文字名刺の作成が可能です。
創作書家が自分の名前を筆文字でデザインしてくれるので唯一無二の名刺が出来上がります。

デザイン料込で50枚¥10,770~とかなり高額ですが、かなり格好いいので一度頼んでみるといいかもしれません。
参照元: SPEED名刺館


名刺通販ドットコム

名刺通販ドットコム 名刺作成サービス

印鑑ネットショップでの販売実績と豊富な支払い方法でかなり信頼度の高いサービスです。
即日出荷サービスを利用すれば西日本にお住まいの方ならほぼ間違いなく翌日には届きます。

フォーマルなテンプレートが多くビジネス向けのデザインに強いので、ベーシックな名刺が欲しい西日本在住のビジネスマンにおすすめ。
注文最小単位は50枚から、片面モノクロ100枚¥980~ととてもリーズナブルなのも魅力です。
参照元: 名刺通販ドットコム


パプリ by ASKUL

パプリ 名刺作成サービス

50枚から注文可能午後3時までの注文なら最短翌日お届け、そして¥1,000以上の注文で送料無料とさすが大手と言わんばかりのサービス内容です。
名刺作成にあたってスタンダードハイスタンダードプレミアムの3段階から選ぶことができます。

スタンダードは定番なので說明を省略しますが、用紙にこだわりたいならハイスタンダード、印刷にまでこだわりたいならプレミアムを選ぶといいでしょう。
無料のテンプレートも揃っていますが自由編集機能付きなのでとことんオリジナルにこだわることも可能です。
画像なんかも簡単に挿入できるので迷った時はここで作るといいでしょう。
参照元: パプリ by ASKUL


アプリ編

デコプチカード

デコプチカード 名刺作成サービス

ちょっと派手目でオシャレな名刺が作りたい人におすすめ。
どちらかと女性のフリーランス向きかなといった印象を受けますが、もちろんフォーマルなデザインも作成可能です。

そのデザイン性の高さから名刺だけじゃなく紹介カードポイントカードづくりにも向いていそうです。
仕事以外で使えるプライベート用の名刺などを作成するには持って来いのサービスではないでしょうか。

ただし気をつけなければならないのが発送がとにかく遅いです。
データ入稿後9営業日後以降の発送となっていますので、急ぎの場合は間違っても頼んではいけません。
料金は片面フルカラー/両面フルカラー100枚1セット¥1,980~となっています。

名刺作成サービス デコプチカードお洒落名刺作成-デコプチカード
プリンター要らずの名刺デザイン&印刷アプリ
GATEWEB CO., LTD.

appstore アプリ アイコンgoogle-play アプリ アイコン
参照元: Gateweb


かんたん名刺

名刺作成サービス かんたん名刺

自由なカスタマイズはできませんが、テンプレートから選んでそれこそ簡単に名刺が作れるサービスです。
テンプレートの種類は多くありませんが、写真好きな人の名刺作成なら全く問題ありません。

20枚1セット¥743~と割高ですがとにかく簡単なのでベーシックな名刺を手軽に作成したいなら利用してみてはいかがでしょうか。

名刺作成サービス かんたん名刺

かんたん名刺
-スマホやタブレットを使って名刺作成
graphic.jp

appstore アプリ アイコン
参照元: かんたん名刺


BiziCard

名刺作成サービス BiziCard

「やべーっ!出先なのに名刺切らしちゃったよ~(涙)」
こんな経験したことのあるウッカリさんもこのアプリがあればとりあえず急場はしのげるかもしれません。

ビジネス用テンプレートは30種類足らずですがものの数分でデータを作成することができ、プリントがコンビニでできるので即席名刺を作ることが出来ます。

よくあるプリンターで作るタイプの名刺ですので、用紙・印刷ともにクオリティは低めですが名刺を渡せないよりはいいという場合に利用してみてください。
当然のことですが、間違っても大切な商談相手には渡さないようにしましょう。

名刺作成サービス BiziCard

BiziCard
名刺や写真をコンビニプリント
Busica,Ltd.

appstore アプリ アイコンgoogle-play アプリ アイコン
参照元: BiziCard

名刺はリーズナブルに、そして高品質にWEBで注文できる

今回は名刺作成サービスをご紹介してきましたがいかでしたでしょうか。
デザインは一度考え出すとどんどん深みにハマっていってしまいますが、完成品が手元に届いた時の感動はひとしおです。

渡すときにも気持ちがこもりますので相手の印象にもきっと残ることでしょう。
機会があったら名刺作成サービスでぜひ自分だけのオリジナル名刺を作成してみてください。

EMS腹筋パッド
  1. キャンプ マット
  2. スピーカー
  3. 鍋グリル 比較1
  4. タブレット
  5. 衣類スチーマー
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!