その他サービス

早速注文!Amazonで『Prime Wardrobe』を試してみた!

Prime Wardrobe

10月25日に始まったAmazonの『Prime Wardrobe』ですが、プライム会員の皆様はもう利用しましたか?
Prime Wardrobe』については以下の記事でご紹介しているのでよかったら見てみてください。

【紹介記事リンク】

せっかく年会費を払ってプライム会員になっているなら特典を利用しないのはもったいない、ということで今回は早速『Prime Wardrobe』を利用してみたのでレビューしていきます。

実際に利用してみた感想としては「便利」の一言。
これまでAmazonでの買い物は日用品やガジェットがメインでしたが、このサービスの登場によりファッション関係の買い物がググッと増えそうです。

Amazonの策略に見事にハマっているわけですがそれほどに便利ですので、まだ利用していない方はぜひお試しください。

無料で届いて無料で返せる

Prime Wardrobe』の最大のメリットはプライム会員であれば無料で利用できることです。
ただし利用できるのは対象商品だけで、全ての商品に利用できるわけではないので注意しましょう。

ということで今回はちょうど出張用のリュックを探していましたので、検索バーに”ビジネス リュック“と入力してとりあえず検索をかけてみました。

ビジネス リュックで検索

結果は予想通りの大量、ビジネス用だけあってどれも同じようなデザインで迷ってしまいますね。

ビジネスリュック

今回の大本命は画像右側にあるARC’TERYX(アークテリクス)Blade20ですが、せっかくなので他にも検索対象を引っ張ってきましょう。
検索で出てきた商品を見ていると、これまでにはなかった『prime wardrobe』の表記に気が付きました。

『Prime Wardrobe』の表記

「おぉ!これはわかりやすい!」ということで大本命のBlade20を見てみると残念ながら『Prime Wardrobe』の表記はありませんでした。
全ての商品に対応しているというわけではないということは知っていましたが、いきなり大本命が対象外となるとはさすがにショックです。

精神的な負担を減らすため”絞り込み”から『Prime Wardrobe』にチェックを入れて対象商品だけを見ていきます。

『Prime Wardrobe』で絞り込み

20,000件以上あった検索結果が一気に6,000件程度にまで絞り込むことができました。
一概には言えませんが全体の30%くらいの製品が『Prime Wardrobe』に対応しているのかもしれません。

使い勝手や収納力はもちろんですが、今回の条件としては”15.6インチのノートPCが入ること“、そして”長期に渡って使い続けられる耐久性“が最重要です。
結果としてこの4点に決定しました。

選んだ4品

Blade20がなかったのでワンサイズ大きいBlade28をチョイス、それからMAMMUTのリュックも気になっていたのでピックアップしました。
ノースフェイスアンダーアーマーは”ついで”です。

注文したのが10月28日夕方、そして到着したのは11月1日でした。
試着する品物によって発送から到着までの日数が1~3日とバラつきがあるみたいですね。

首都圏近郊に住んでいる人であれば最短では次の日に届くなんて事もあるようです。

届きました!

それでは早速届いたBOXを開けていきましょう。
まずいつものAmazonの箱ではなく『Prime Wardrobe』専用のダンボールが使用されています。

Prime Wardrobe専用ボックス

トップには返送用の伝票を貼るスペースが設けられていました。

返送用伝票貼付スペース

Amazonってこういう細かい部分の配慮があって良いですよね。
ちなみに蓋の構造がやや特殊になっており、開封したあともう一度再利用できるようになっていて関心しました。

もちろんすでに両面テープが貼り付けられています。

開封

注文したリュックがパンパンに入っています。
とりあえず一度中身を全て取り出してみましょう。

4つのバッグ

注文通りのリュックがきちんとビニールに入れられて入っていました。
当然ですが全て新品です。

返送シート

BOXの一番底に何やら入っていました。
「リーフレットかな?」と思いましたが、中には返送用伝票とレシートが収納されていました。

返送用伝票とレシート

返送の仕方も書いてあるのでなくさないようにしましょう。

届いたリュックをチェック!

まずは本命のMAMMUTのリュックから。
シンプルなデザインと機能性が気になったのと、スクエアなのでパソコンが入れやすそうという理由でチョイス。

MAMMUT

¥16,862

作りはさすがというべきか、ファスナーも大きめで使いやすいですししっかり防水タイプです。
もちろん15.6インチは余裕で収納できました。

MAMMUT2
続いて大本命のARC’TERYXを開封。
アークテリクス

¥18,687

第一印象は「思ったよりでかいな・・・」でしたが実際に触ってみると作りがとても良いです。
背負ってみると意外とコンパクト、しかしもう一回り小さいほうが好みかもしれません。

アークテリクス2

横から入れるタイプ

MAMMUTと違ってギリギリ収納できるといった感じですが、ビジネススペースとプライベートスペースを分けられる使用になっているのは嬉しいですね。

次はオマケで頼んだノースフェイスのリュックです。

ノースフェイス

¥13,100

ロゴが本体と同色なのでとてもシンプルな印象です。
価格もややリーズナブルなので気になったのですが、実際に触ってみるとこれがなかなか好感触でした。

ノースフェイス

ノートPCの入れやすさはピカイチ!

機能性だけで選ぶなら今回の一番はこのリュックですね。
すぐとなりに書類やタブレットを入れるスペースが付いているのも気に入りました。

アンダーアーマー

¥6,569

そしてこれはジム用として気になっていたアンダーアーマーのハッスル3.0。
求めていた条件としてはシューズコンパートメントがあること、使いやすいこと、そしてスポーティーであることです。

アンダーアーマー2

当然ノートPC は入りません!

一応ノートPCを入れるスペースはありますが、おそらく13インチくらいまでしか入らないのではないでしょうか。
15.6インチでは完全にコーナーがはみ出ています。

アンダーアーマー3

ジム用リュックはこれで決まりです。(後日Amazonで別色を購入しました。)

 店員のプレッシャーがない状態での試着は最高!

ということで一通り『Prime Wardrobe』を体験してみました。
ちなみに購入しないバッグは返送、購入するものに関してはそのまま手元に残してしまって問題ありません。

返送

今回はとりあえず全て返品する結果となりましたが、購入しない場合でも無料で返品できるのはありがたいですよね。
届いた翌日から7日間試せるので、かなりじっくり選ぶことができました。

店頭では細かくチェックしていると店員さんに声をかけられることがしばしばありますが、『Prime Wardrobe』を利用すれば隅から隅までチェックすることができます。
もしもまだプライム会員になっていないという人は、『Prime Wardrobe』以外にも様々な特典がありますのでこの機会にぜひ入会を検討してみてはいかがでしょうか。

※掲載価格は2018年11月3日現在のものです。

Prime wardrobe レビュー

合わせて読みたい:

“お試し”解禁!?プライム会員なら無料で利用できる試着サービス『Prime Wardrobe』

合わせて読みたい記事

  1. Prime Wardrobe “お試し”解禁!?プライム会員なら無料で…
  2. いでよ『Fire TV Stick』!!映画も音楽も見放題!加え…
PITTA ドローン
  1. ONO RULLER
  2. veered-wallet
  3. GMT
  4. Snoppa Atom
  5. DRILL DRIPPER
  6. nemomi
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!