その他サービス

【大阪で開催!】気軽に参加できるアートオークションが開催されますよ!

先日ご紹介したCasieさんのインタビュー記事、覚えていますでしょうか。
アートの定額制(サブスクリプション)レンタルサービスを手掛けていて、アート業界や定額制サービス界隈で話題になっている会社です。

まだご存知ない方がいれば、ぜひインタビュー記事を読んでみてください。

【インタビュー#1】定額制アートレンタルサービス『Casie』

で、その話題のCasieさんが3月23日(土)に大阪の梅田にある茶屋町でイベントを開催するんです!

『カシエカジュアルアートオークション』とは!

ずばりその名の通り、「Casieが主催するアートオークションのイベント。しかもカジュアル。」
この「カジュアル」の部分がこのアートオークションのポイントなんです。

Casieさんはアートをもっと身近に体験してもらいたいという想いで「アートの民主化プロジェクト」をスローガンに掲げて活動しています。

カシエカジュアルアートオークション

今回第2回目の開催となる『カシエカジュアルアートオークション』は、”お部屋に飾る作品をカジュアルな価格で落札できる”ことがコンセプト。
最低入札開始価格はなんと3,000円からスタート。

作品を買うことやアートオークションに対する「敷居の高さ」を覆す、「すでにアートに興味がある人」や「アートをこれから楽しんでみたい人」なら誰でも参加してもらいたいイベントです。

アーティストとふれ合えるチャンス

出品される数々の作品と共に、その作品を作り上げたアーティスト達も参加します。
アーティストは作品と一緒に登壇して「どういった想いで作品を創ったのか」など司会者やアーティスト自身からプレゼンがあります。

カジュアルアートオークション2

▶第1回カシエカジュアルアートオークションの様子。テレビの取材も来たそうです。

又、オークション開始前と終了後には、作品を見ながらアーティストとコミュニケーションを取れる時間が設けられます。
普段、アーティストと交流を図るにはアーティストの個展に足を運んで、運よくそこに居れば会えるぐらいのものなので貴重ですね。

新進気鋭の若手アーティストが多いので、名前を知らない方がほとんどだと思います。でも逆にそれでいいのです。
あくまで「カジュアル」なので前情報も何もない状態から、あなたの感性に響いた買ってみたい作品を入札してアーティストを応援しましょう!

クラウドファンディングのプロジェクトをスタート

クラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」でプロジェクトを公開中。

出資のリターンには「Casieブランドステッカー」や「CasieオリジナルTシャツ」といったものから、
「0号キャンバスにオーダーアートを描いてもらう」や「イベントのオープニングにオークションハンマーを叩く権利」などユニークなものが揃っています。

プロジェクトは3月17日まで公開中。

カシエカジュアルアートオークション

『第2回カシエカジュアルアートオークション』は、3月23日(土)に会場はちゃやまちプラザ(毎日放送本社 M館1階)で開催。
イベントの参加にはこちらのオークション参加申し込みフォームから事前の申し込みが必要です。

オークション参加申し込みフォームにはイベントの概要がたくさん載っているので、興味のある方はぜひアクセスしてみてください。

<参照元>
株式会社Casie
カシエカジュアルアートオークション
CAMPFIRE

アートを”買う”から”借りる”へ!定額制アートレンタルサービス『Casie』

合わせて読みたい記事

  1. カシエカジュアルアートオークション 【イベントレポート】第2回カシエカジュアルアートオークション
  2. casie 【インタビュー#1】定額制アートレンタルサービス『Casie』
  3. casie アートを”買う”から”借りる…
PrimeWardrobe
  1. AirConductionHeadset
  2. DigiNote
  3. GotekVoyageKeyboard
  4. BASECAMP
  5. otto
  6. S12
PAGE TOP
Hacktsuで探そう!